大相撲5月場所2022:7日目

将棋フォーカスで藤井五冠の佐々木七段との人間将棋をみたマイク松ですこんにちは。結構ノリノリで武将に扮していておもしろかったです。そして攻め手がまたすごい。

夏場所は7日目。おもしろいしいい攻め手の相撲を期待したい。

7日目。実況は太田さん、解説は間垣親方、ゲストに松重豊さんとアイリさん(若嶋津の娘)という布陣でいくそうです。いいなー。僕も解説席座りたい。

千代丸×輝。千代丸が幕内で。千代丸が間合いを詰めて、のど輪から押し出し。輝が手が伸びないように張り差しでいきましたね。

王鵬×豊山。突き押しあいになりますが、そこから張り手の応酬に。すごい連続の張り手もお互い引かず、そこから右四つになりました。王鵬が起こしていきます。両者上手がとれない。少し膠着したあと、王鵬が出ますが豊山もしのぐ。豊山が下手をとって、強烈なおっつけあい。そして呼吸を読んで王鵬が出て押し出しました。いい相撲でした。

荒篤山×明生。立ち合いで明生が押し込んで一気に押し出し。こういう相撲でしのいでいきたいですね。

千代大龍×一山本。突き押しでいく一山本ですが、千代大龍のはたき込み。あれをしっかりケアしとかないとですね。

妙義龍×翠富士。妙義龍が一気に出ますが、土俵際で翠富士が体をかわして突き落としました。あそこまでいったら勝たないと妙義龍。決まり手は上手出し投げ。まわしに手がかかってましたか。

碧山×佐田の海。碧山突き押していきますが、ひるまず佐田の海が出て、あてがいながら中に入って押し出し。間垣親方は一瞬佐田の海がたぐったところがポイントとのこと。

東龍×錦木。錦木の左差しに東龍小手投げで応戦。左のかいなを返して形を作りますが、錦木がかまわず出ます。東龍が上手投げで体を入れ替えて寄り切り。しっかり自分の形を作りましたね。

志摩ノ海×千代翔馬。左四つで千代翔馬が右上手。一気に寄り切りました。志摩ノ海も面食らったか。松重さんのいうようにもっとごちゃごちゃしてから攻めてくると思いますよね。速攻が功を奏した。

栃ノ心×琴恵光。琴恵光立ち合いで動いてどんどん動いていきます。つかまらないようにしていましたが、栃ノ心が左上手をとって上手投げで勝ちました。よくつかまえました。

宝富士×隠岐の海。左四つになりました。宝富士が下手をとってる。オッキー兄さんまわしがとれない。宝富士が満を持して出たところで、オッキー兄さんが土俵際突き落としました。今日はだめかと思いましたが。でも宝富士初日が出ないですね。

琴勝峰×若元春。左四つに組み合う形。両者上手を狙いますが、琴勝峰は上手を遠くしてますね。と思ったら若元春前まわしをとって出ました。そこで琴勝峰が土俵際ですくい投げ!物言いで琴勝峰が勝ちました。土俵際の粘りがききましたね。

宇良×照強。宇良が低く押し込んでいきます。相手をよく見て押していく。照強の動きを警戒しながら押し出し。慎重にとりましたね。

翔猿×隆の勝。翔猿立ち合いで押し込みますが、隆の勝が腰にくいついて出て寄り切り。おっつけで翔猿の動きを止めて引かせました。

高安×琴ノ若。高安が突き起こして琴ノ若を突き放し、最後まで押し出しました。琴ノ若連敗が続いてますね。高安の取り口も想定してなかったか。

豊昇龍×阿炎。豊昇龍が左下手。アビも肩越しの上手をとりましたが、四つでは豊昇龍が上。振り回されても冷静に対処して寄り切りました。下半身が安定しててまったく揺るがなかったです。

若隆景×霧馬山。若隆景が動いてはずから攻めようとしますが、キリバーがそこではたき込みました。ちょっとよくない立ち合いになってしまいましたね若隆景。その前の待ったが影響したのではと間垣親方。

玉鷲×貴景勝。今の調子なら玉鷲かと思ったら、あっさり貴景勝が押し出しで勝ちました。こういうところもありますよね。

北勝富士×正代。のど輪で北勝富士が起こして、マサヨがいなしにもついていった北勝富士が押し出し。力ない相撲。

御嶽海×大栄翔。大栄翔がどんどん突き押します。御嶽海の応戦にも気にせずどんどん押した大栄翔が押し出し。見事な押し相撲でした。間垣親方はあせって攻めて逆転をくらうからちょっとみてみたらとアドバイスをしたそう。それが効いてるんですね。

照ノ富士×遠藤。遠藤がもろ差し!照ノ富士が小手投げで応戦して、遠藤の勢いを止めたあとではたき込みました。もろ差しでもなかなか決まらないですね。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。