またオリックがステルスマジック優勝していました

ジャッジ62号!おめでとうございます。マイク松ですこんにちは。

さて、キセキの大逆転優勝を果たしたオリック。優勝特番とかみましたが、ほんとに命冥加を感じる(使い方間違ってる)選手達の言葉が印象的でした。とにかくミヤウチオーニャーが喜んでいました。いいことしましたね。

ところで記者会見でナカジマカントクもいってましたが、オリックはまた一度もマジックを点灯させずに優勝したそうです。昨年もそうでした

いったいなんなんでしょうか。オリックがマジックを点灯させると何かが起きるのかもしれない。これがプロビデンスなのか。そーっとステルスマジック的な試合運びで帳尻を合わせることが大事なんでしょう。他のチームにマジックを点灯させることで、もとオリパゥワーが発動するとかいう、スタンド能力を誰かが使ってるのかもしれんな。ミヤウチオーニャーかな?

今シーズン最高の念能力の制約と誓約といえば、ヤノカントクのムラカミに3打席連続ホームランを打たせるという采配だったのですが、実はそれ以前に、オリックのおそろしい能力が発動していたのです。このぶんだとオリックにマジックが点灯すると、誰かが消滅するとかありそうです。

運命はわれわれに向いてきている…!あとは中日からシュンタさんを取り戻すだけですね。たぶんそのうちセンリョクガイになるはず。そこをキャッチ!楽~!

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 野球 | コメントする

大相撲9月場所2022:12日目

録画してあったかんさい熱視線という番組で、ヤノカントクの奮闘ぶりをみたのですが、5分でつらくなってみるのやめたマイク松ですこんにちは。興味深いプログラムなので、1日5分ずつくらいでみようと思います。つらすぎる。

秋場所は12日目。とっくに終わってますが、おもしろい結末なので最後までみようと思います。

12日目。実況は大坂さん、解説は正面が武隈親方、向正面が舞の海さん。

隠岐の海×豊山。豊山この日が誕生日だそうですが、相手はオッキー兄さんです。プレゼントってことか!立ち合いから組み止めたオッキー兄さん、左四つで上手を狙います。おっ上手とれた。しっかり引きつけて寄り切りました。とんだプレゼントになった。

琴勝峰×水戸龍。中に入って押した琴勝峰だったが、なんとか水戸龍残して攻めます。右差しにきたところを水戸龍小手投げにいきますが、ここで呼び込んでしまって寄り切られました。負け越し。よくがんばってますけど。

千代翔馬×隆の勝。千代翔馬張り差しにいきますが、ひるまず隆の勝がおっつけで崩して押し出し。隆の勝は勝ち越しも千代翔馬は勝ち越しならず。あ、その前に千代翔馬のつき手があったみたいですね。

妙義龍×王鵬。おっつけあい。王鵬はあてがっていましたが、ぱっと差した妙義龍が出て行きます。王鵬のはたきにも残して押し出し。あと1つで勝ち越しです。

竜電×琴恵光。押し込んだリューデン。琴恵光いい形をつくりたかったですが、上手をとったリューデンが寄り切り。リューデンは2年ぶりの幕内での勝ち越し。出場停止もあったし、だいぶ戻ってくるの時間かかりましたね。

栃ノ心×平戸海。なかなか苦戦している両者。平戸海前まわしを切られましたが、またくいついて寄り切りました。栃ノ心は負け越し。当たりで押し込めないのはよくないですね。

碧山×千代大龍。両者負け越してします。突き押しあいから千代大龍が突き落とし。タイミングよく決まりました。

照強×阿武咲。阿武咲立ち合いから押し込んで、ぐぐっと押し出し。照強に何もさせませんでした。

一山本×遠藤。アビライゼーションで突き放す一山本ですが、粘って中に入った遠藤が押し出し。やはりアビライゼーションでは遠藤はこわがったりしませんね。

宝富士×剣翔。剣翔が先に形を作って、まわりこみながら突き落とし。今日は流れよくとれましたね。偶然か。

玉鷲×若元春。実は今単独トップの玉鷲。しかし今日は若元春に前まわしをとられ、引いたところを寄り切られました。さすが若元春といっておこう。さがりをとってつかまえたんですね。

翔猿×錦富士。手数の多い突き押しあい。錦富士はまわりこもうとしますが、翔猿がよくみて突いて押し出しました。小さい相手にも落ち着いてとれましたね。

宇良×翠富士。立ち後れた宇良ですが、はさみつけるようにして翠富士の動きを止めました。なんだかわからないうちに勝負がついてた。差されたかいなをきめて寄っていったんですね。決まり手はきめ出し。

明生×逸ノ城。逸ノ城もさっぱりですねー。明生が中に入って寄り切り。逸ノ城負け越しになりました。何が悪かったのか。

琴ノ若×霧馬山。好取組。霧馬山がもろ差し。引きつけて出ます。琴ノ若も粘りますがさすがに及ばず霧馬山の寄り切り。もろ差しのチャンスをいかしましたね。

若隆景×高安。高安かちあげから突き放していきます。若隆景あてがって残しますが、そこから引き落としで勝ちました。アグレッシブな相撲とれましたね。

大栄翔×佐田の海。大栄翔今日は手ののびるいい突き押しで佐田の海を圧倒しました。突き出し。いつもこういう相撲とれればいいのに。

豊昇龍×正代。いい立ち合いで押し込むもマサヨがもろ差し。これは豊昇龍やられたなと思ったら、豊昇龍の逆転の首投げ!大逆転です。あきらめてなかったですねー。何回か投げようとして、いったん止めてさらにパワーを込めました。

貴景勝×北勝富士。貴景勝立ち合い変化。高校の先輩にひどい仕打ちですね。これがオーゼキだ。

錦木×御嶽海。御嶽海今日は積極的に攻めて出たのですが、土俵際で錦木のうっちゃり!しかし同体で取り直しになりました。ナイスジャッジ。右四つになりかけましたが、御嶽海の突き落としで勝ちました。

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 大相撲 | コメントする

まじでキセキのオリック連覇

ワールドニュースで、パリで日本酒イベントが開かれたといっていたのですが、現地主催者のフランス人がインタビューに答えているところで、富井が「今このフランス人、虎の恋人っていわなかったか?」といってきました。そんなわけないでしょ。マイク松ですこんにちは。

お仕事で東京にきていて、なぜか富井もきているのですが、今日えらいことが起きました。ホテルでテレビみていたのですが、オリックが優勝してしまいました。こんなキセキあります…?

まず昨日ソフバンが勝てば優勝だったのですが、江古田駅の推し獅子(だそうですよ)ヤマカワがサヨナラホームランで勝ちました。あれはすごかった。ということで、今日オリックが優勝する可能性はわずかながら残りました。今日オリックが勝ってソフバンが負けると、両チームが並んで、直接対決の成績がいいオリックが優勝するんだそうです。まあそんなことないですよね普通は。

ソフバンは今日はロッテ戦だったのですが、普通に先制してこれはあかんと思わせてくれてました。そんな展開をひっくり返したのがなんと、ロッテのヤマグチでした。逆転スリーランで一気に試合をひっくり返しました。ヤマグチはオリック戦で3ホームラン、凶世羅ドームにもとオリパゥワーを使わされたと話題になりましたが、まさかそれがこんなところにつながっていたとは…。僕の中に「プロビデンス」という言葉がよぎります。

そうはいってもオリックが勝たないと優勝はないですよね。こんなところでオリックが勝てるわけないじゃないのと。今日はラクテン戦だったのですが、早速タジマが先制されてしまいます。こりゃだめだと思ったら、先発のマーさんを打ち崩し逆転。9回に追加点をとったオリックがラクテンに勝ちました。

ちょっとだけ早く終わってあとはソフバンの結果次第。と思ったらもう9回ツーアウト。ロッテのクローザーオスナが最後のバッターも打ち取って、ロッテが勝ちました。この瞬間、オリックのリーグ優勝が決まりました。

こんなキセキどうやったら起こせるのか。というかオリック単独では無理っぽいです。やはりヤノカントクのしわざなのか…?

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 野球 | 1件のコメント

坂口、引退

内川、嶋と引退が発表されましたが、数日遅れて坂口も引退することになりました。
坂口は一軍戦にも出てたし、来年も大丈夫かと思っていました。大変残念な富井です。

何が残念て、坂口には最後の近鉄戦士としてオリックで引退して欲しかった。ヤクルトへの移籍の経緯としては戻ってきてくれとはとても言えないフロント陣の対応だったのだと思いますが、最後の近鉄戦士なんですからなんとかオリックで引退式をして欲しかった。ちなみに最後のオリックス・ブルーウェーブ戦士はイチローです。2人とも実績ある選手なのに残念。

坂口は私がオリックのファンクラブに入った2010年頃から活躍してた選手で愛着があるのですが、もう38歳だそうです。38歳とはよくがんばりましたね。ヤクルトに行っても惜しみない拍手を送ったオリックファンのためにいつかオリックでコーチをして欲しいものです。お待ちしていますよ。

投稿日: 作成者: 富井副部長 カテゴリー: 野球 | コメントする

新球場で会いましょう

日中国交正常化の式典に羽生結弦さんが特別出演したそうです。羽生さんは中国でも格別の人気だそうなのでお願いされたんですかね。スーツ姿だといつもにも増してエレガントですね。プロスケーターになってますますの活躍を期待しています。

プロといえば昨日札幌ドームで日本ハムファイターズの最終戦が行われました。テレビをつけたら試合は終わって選手がグラウンドを一周しながらファンに感謝のメッセージを伝えていました。斬新な演出ですね。MC杉谷が上手にマイクを回していました。有能だな、杉谷。

その後ビッグボスのスピーチだったのですが、首から上にスポットライトが当たらない謎演出で「ビッグボスのユニフォームを脱ぎます!」と言ってて一体どういうことなのかと首をひねっているともう一度出てきて「来年は新庄で勝負をします」と宣言しました。
ビッグボスのユニフォームをマウンドに置くところから「もしかして来年は新庄に変えるというつもりなのかなとちらっとよぎったのですが、まさかそんなベタなこと新庄は言わないだろうと思ったんですよね。でも、まさかのベタな新庄監督誕生でそれはないわーとシニカルな気持ちになったんですが続けて「来年の先発は加藤貴之です!」と叫び「新球場で会いましょう!」と帰って行く時にはすごくワクワクした気持ちになりました。

さすがは新庄。いつだって期待させてくれます。
登録名を新庄剛志に変え、退路を断って勝負するなんて思わずファイターズを応援したくなるじゃないですか。
新球場、楽しみです。

投稿日: 作成者: 富井副部長 カテゴリー: 野球 | コメントする

大相撲9月場所2022:11日目

サカグチさん引退。まじか。オリックで引退するんじゃないのか。一瞬だけ最後の近鉄戦士と最後のPL戦士が同時にグラウンドに立って、もとオリパゥワーを進化させるんじゃないのか。今からでも考えてほしいマイク松ですこんにちは。

秋場所は11日目。おもしろい展開になってます。

11日目。実況は厚井さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が春日山親方。もと勢です。

なぜかいつの間にか優勝争いの先頭に立っている玉鷲。おもしろいです。

平戸海×王鵬。王鵬当たりはよかったのに引いてしまいました。立て直した平戸海が前まわしで引きつけて寄り切り。最初の寄りをしのいでチャンスつくりましたね。

琴勝峰×照強。低く攻める照強を押していく琴勝峰、うまく起こして突き出しました。最初は攻めにくそうでしたが。

一山本×隆の勝。隆の勝が押してからのはたき。省エネ相撲。

錦富士×千代翔馬。左四つに組み合いました。錦富士の寄りが上回って、右上手をとりました。そこからうまく崩して寄り切り。あの寄りは堅実でよかったですね。

水戸龍×琴恵光。水戸龍押し込みますが、引いたところを琴恵光が出て押し出し。水戸龍も攻めきれなかったですね。

栃ノ心×竜電。右四つから左の前まわしをとったリューデンがかいなを返して寄り切り。これはうまい取り口です。リューデン調子いいですね。

剣翔×阿武咲。2回待ったのあと剣翔が変化で勝ちました。はいはい。

碧山×隠岐の海。碧山の突き押しをあてがっていたオッキー兄さんが、引き落としで勝ちました。碧山の足が変になってしまいました。これがプロビデンスの勝ち方よ!(何もしてない)

千代大龍×遠藤。千代大龍が引いたところを遠藤が出て押し出し。手順ですね。千代大龍負け越し。

宝富士×豊山。豊山が突き押しで出ます。宝富士が徐々に圧力をかけていきます。豊山も押し返しますが、ぱっと中に入った宝富士が寄り切り。押されても残せましたね。

妙義龍×高安。高安も優勝争いに残っています。妙義龍のおっつけをうまくいなしてしのぐ。妙義龍はもろ手から頭四つで組み合う。長い相撲は高安のペースですよね。一度離れて妙義龍ががばっと中に入って下手投げで勝ちました。これはうまかった。

玉鷲×北勝富士。いちおう1敗同士。激しい当たりあいから崩して一気に玉鷲が押し出しました。これは強い!北勝富士の攻めをしっかり封じて、のど輪から押し出し。北勝富士もまわしに手がかかりましたが、かえって押されてしまいました。

翔猿×宇良。頭を下げて押し合う。展開。低さを競っているよう。粘り強く頭をつけあいながら攻め手を探ります。粘り合いになってきた。そしてもろ差しに入った翔猿が最後は下手投げで勝ちました。これは見応えのある好取組。宇良もよく粘りました。

明生×霧馬山。明生が押し込んで、低く出て押し出し。キリバー攻め手が今日はなかったですね。

琴ノ若×逸ノ城。右差しから出て行く琴ノ若。逸ノ城もはたきこみますが琴ノ若が押し出し。琴ノ若いい出足でした。

大栄翔×翠富士。翠富士が立ち合い変化で勝ちました。大栄翔に変化とはねえ。

若隆景×豊昇龍。低い当たりで豊昇龍を起こした若隆景が押し出し。8連勝です。本来の力が出てますよね。あの低い当たりよ。豊昇龍を起こせるパワーです。

貴景勝×錦木。貴景勝当たってはたき。錦木も残せませんでした。

佐田の海×御嶽海。御嶽海は負け越し。まであとがない。おっつけで佐田の海を起こしますが、土俵際で佐田の海がひらりとかわして突き落とし。御嶽海負け越しで、来場所は関脇です。

若元春×正代。若元春がのど輪から出て行きますが、マサヨが土俵際で突き落とし。この粘りがいつも出ればいいんですが。

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 大相撲 | コメントする

大相撲9月場所2022:10日目

A-岡田がハンシンカントク内定。機関誌のいうことですから間違いなさそうですね。マイク松ですこんにちは。もうあの安っぽいスワッグチェーンがみられないと思うと、今見ておいた方がよさそうです。A-岡田があんなの許すわけない。

秋場所は10日目。とびとびですがみていきます。

10日目。実況は三輪さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が安治川親方。

照ノ富士が休場してしまいました…。

照強×東白龍。東白龍が幕内で。照強をいなして崩し、細かく追って押し出しました。

一山本×王鵬。一山本の突き押しからの引きにタイミングよく出た王鵬が押し出し。いいタイミングをしっかりとらえました。

千代翔馬×竜電。千代翔馬2敗で好調のようですね。しかし今日はリューデンに右上手をとられました。なんとかふりほどこうとしますが、リューデンがはずについて上手出し投げで勝ちました。

琴勝峰×平戸海。琴勝峰突き押しから豪快なはたき込み。平戸海もついていけませんでした。

水戸龍×千代大龍。千代大龍が突き押しからはたき。新人をいじめて勝ちを稼いでいます。水戸龍がんばれ。

隠岐の海×隆の勝。オッキー兄さんは4-5できてますね。隆の勝に対して右四つに組みました。どうしますかね。隆の勝は右差しをなんとかしようとしています。そこでオッキー兄さんが左前まわしをとりました。ここから攻めようと思ったら、ふりほどいて逆に隆の勝が差して寄り切りました。NO~!もう台風は去ったよ?

碧山×剣翔。当たってすぐ引き落とし。剣翔が負けました。今場所は両者とも調子悪い。なんでだろう。

豊山×阿武咲。阿武咲が立ち合いから両おっつけ。いいところをおっつけて起こし、押し出しました。阿武咲の相撲とれましたね。

若元春×錦富士。左四つから錦富士が小手投げで崩し、錦富士が押し出しました。上り調子の若元春に勝ったのは大きい。動きで勝ちましたね。10日目の勝ち越しに安治川親方も喜んでいます。

琴恵光×遠藤。立ち合いで遠藤が前まわしをとって寄って押し出し。あの前まわしはよかったですね。

宝富士×妙義龍。左を差してもろ差しになった妙義龍。宝富士はきめにいきます。抜いたところで宝富士がはたき込みで勝ちました。あのきめがよかったですよね。

栃ノ心×佐田の海。栃ノ心は肩越しの上手をとったのですが、そのときにはもう佐田の海が中に入っていました。寄り切り。

北勝富士×高安。北勝富士はここまで全勝、高安も2敗。実は優勝争いはこの2人が争っているのです。どういうことですか?オーゼキどもは?北勝富士は立ち合いから押し込みますが、高安があてがってしのぎ、北勝富士が足が流れ、高安が突き落としました。

錦木×明生。明生は立ち合いから押し込んでいきますが、それを錦木が横に流してしのぎ、崩れたところを突き落としました。なんか落ち着いてるな。

琴ノ若×翠富士。琴ノ若がまわしをとってでていこうとしますが、翠富士の肩すかしが炸裂!と思ったら同体で取り直しになりました。また同じような展開から、今度は琴ノ若が強烈なすくい投げで勝ちました。

翔猿×霧馬山。個人的に注目の一番。キリバーが突き放していきますが、翔猿がまわしをとって頭をつけます。キリバーはふりほどいていきますが、翔猿が逃さず出て寄り切りました。これはいい一番ですね。

若隆景×宇良。低く当たる宇良に対してあてがってしのぎ、逆襲で若隆景が寄りからすくい投げ。おっつけの起こすパワーがはんぱない。強烈なおっつけでした。これぞ若隆景。大きく星を戻してきました。

玉鷲×御嶽海。御嶽海が3-6も驚きますが、玉鷲が1敗なんですよね。すごい。御嶽海が出て行きますが、土俵際で玉鷲が落ち着いてすくい投げで勝ちました。なんか余裕ありますよね。引いて呼び込んだのに。

逸ノ城×正代。マサヨはもう負け越しているんですね。すごい大関だな。マサヨ立ち合いから押し込みますが、逸ノ城が前まわしをとってしのぎました。そしてタイミングよく出て寄り切り。もうあのオーゼキはどうにもならんですね。

貴景勝×豊昇龍。立ち合い貴景勝が小手投げにいこうとしますが、体を寄せた豊昇龍がそのまま浴びせ倒しました!このオーゼキも何がしたかったんだろう。もちろんオーゼキ全敗。

照ノ富士×大栄翔。照ノ富士休場で大栄翔不戦勝。ラッキー。

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 大相撲 | コメントする

プーホールズさん700号HR達成!めでたい!

サウナいってきたマイク松ですこんにちは。久しぶり。連休中で人いっぱいいましたが、入ることができてよかったです。

さて、先日のLAD戦で、STLのプーホールズさんが700号HRを達成しました。おめでとうございます!

LADの先発はもとエンジェルス戦士のヒーニーさん。さすがLAD、わかってますね。第1打席はヒーニーさんが三振を奪いますが、第2打席でプーホールズさんがいいホームランを打ちました。

この時点でヒーニーさんも「700号はオレが打たせる!」と意気込んでいたと思いますが、あっさり交代させられてしまいました。結局その次のピッチャーからプーホールズさんが、2打席連続の700号ホームランを打ちました。よかったです!

僕はずっとHRダービーからプーホールズさんが自分のホームランの打ち方を思い出したんじゃないかといっていたのですが、今日は小早川さんもワースポで同じこといっていたのでよかったです。やりたくない練習にも意味があるという1つの例かも。

でもこれでプーホールズさんも悔いなく引退してしまうでしょう。699とかで止まってたら、来シーズンもやってくれたかもしれないけど。こうなったら最後までいきたいですね。もちろん優勝もみえてきてます!

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 野球 | コメントする

もとオリパゥワー月例レポート:凶世羅ドームに翻弄されるヤマグチ

今ヤクルト×横浜戦をみていて、宮本さんが解説なのですが、徹底的な小言が印象的なマイク松ですこんにちは。雨が降ってすごいドロドロのグラウンドなのに、ヤクルトだけじゃなく横浜の選手のプレーにもしっかり小言。さすが富井のいう全方位小姑ですね。

さて、先日ロッテ戦で、ロッテのヤマグチが3ホームラン8打点だそうです。また新人育成に定評のある種いも球団オリックが、他球団の新人の殻を破らせたようですね。知ってます。

ところがそこからは別に普通の活躍のよう。あれはなんだったのかと思われるファンもいるかもしれませんね。でもそこは凶世羅ドーム。そういうこともあります。

スズキセイヤのように、もとオリ戦士でもないのにもとオリパゥワーを使ってオリックをぼこぼこにする選手もいますが、今回のヤマグチのケースは、うっかりもとオリパゥワーを使ってしまった部類のやつでしょう。烏森みたいな感じで。または雷禅みたいな感じで「もとオリパゥワーの使い方を教えてやるよ」みたいに一時的に使えるようになったのかもしれません。いずれにせよ結果は上記の通りです。

そうなんです、凶世羅ドームにはそういう気まぐれなところがある、そこをうまく使いこなしてこそもとオリ戦士なのですが、なかなか難しいようですね。ヤマグチもスズキセイヤに続いてメジャーを目指すのであれば、まずはオリックに入るしかなさそうですよ。俳句よんでる場合じゃない。

フォルス・スタート商会は引き続き、もとオリパゥワーの源泉に挑んでいきます。ご期待下さい。研究費ください。

投稿日: 作成者: マイク松 カテゴリー: 野球 | コメントする

2年連続Aクラス決定!

22日のロッテ戦では俳句が得意だという山口選手に3ホームランを打たれて大敗したオリック。「佐々木朗希に続いて、また育ててしまいましたね」と思ったら今日は板東投手に3三振だった山口選手・・・「育てた」という言葉は保留にしておこうと思った富井です。山岡も去年の肘のクリーニング手術の影響があるような気がするし。

さて、オリック。今日は山本と田中まーさんの先発。なんとか勝ちをもぎ取って欲しいと思っていたら、まあ、みんなよく打ちまくりました。最近打線は好調なんですよね。特に吉田が勝負強い。中川は一時ほど打ちまくってはいませんがまずまず、そして西野は相変わらず狂い咲いている印象です。

山本はいつもの素晴らしい山本で7回86球と余裕を持って降板。MLBで通用しちゃうなと思う一方で日本一になるまではいて欲しいと思いますがそんなこと言ってたら一生MLB行けないしな・・・。

そんなこんなでかみ合った試合は9-1の大勝。先日との試合の差がすごい。でもこの勝利で2年連続Aクラス、クライマックスシリーズ進出が決定です。

2年連続Aクラスですよ。

4月5月は今年も低迷するかと思っていたところからの2年連続Aクラス。地力がついてきましたね。最近は終盤でリードされても追いついて延長戦で勝てるんです。去年より強いんじゃないかと思うときもあります。あとは杉本、安達が戻ってきてくれるとうれしいのじゃが。

投稿日: 作成者: 富井副部長 カテゴリー: 野球 | コメントする