NFL2011 AFCワイルドカードプレーオフ BAL@KC

テープのりの便利さに感激するマイク松ですこんにちは。今日は封筒貼りという内職的なお仕事をしていたのですが、あいつは便利でした。
そのお仕事をがんばって、家でNFLみます!ついにプレーオフに進出したKC、敵は強大だけど、やれるだけがんばって!

AFCワイルドカードプレーオフ、BAL@KC。実況は中村さん、解説は生沢さん。KCの強みはホームゲームってことくらいでしょうか。
BALオフェンス。よく止めているが3rdダウンでのヒープのキャッチが有効すぎる。追い詰めてはヒープ、追い詰めてはヒープでレッドゾーン。あぶない!でもベリーのタックルで1st&goal、1ydからの1stダウンを止めてFGに抑えました。ディフェンスがんばってる!先制されたけどいいやんか!
KCオフェンス。いきなりキャッセルがスクランブルしてる。萌秋へのパスは惜しくも通らず。ランを止められてパント。早!
BALオフェンス。ライスへのパスからのランアフターキャッチを全然止められない。しっかりして!ダウンの位置について早速ヘイリーHCがチャレンジして失敗。オマエはマイク・マーツか!ボールディンへのパスも通ってまずい感じかと思ったら、タンバ・ハリがファンブルフォース!KCリカバー!
KCオフェンスは中央から。フリーフリッカーからのスクランブルはそれほど出ず。チャールズのランが一気に出た!そのままTD!よっしゃー!KC逆転!速いわチャールズ!このまま点とれないかと思ったわ!でかしたチャールズ!
BALオフェンス。粘り強いディフェンス。ベリーはそういえばドラ1でした。すごいいい動き。パントに追い込みました。よっしゃ!
KCオフェンス。チャールズがいいランで一発で1stダウン。よし!1列目は抜けてきますね。この調子。トーマス・ジョーンズもパスキャッチで貢献。順調と思ったらファンブルロスト…。後ろからでかいのが襲ってきてました。無念。
BALオフェンスは中央から。しかしハリのサックでパントに。よっしゃ!ファンブルロストのあとだけにでかいです。「SACKO FLACCO」というボード出してる人がいた。
KCオフェンス。萌秋にパスが通った!中央でワイドオープンでした。チャールズもいいランで1stダウンですが肩を痛めたか。無事でいて!パスは通りますがエド・リードのハードタックルでパント。パントはいいです。
トマホークチョップの応援はブレーブスと同じなんですね。向こうが同じなのか。
BALオフェンス。LBウェルチャー?がフラッコをサック!よっしゃ!しかしヒープに通して1stダウン。とにかくヒープマークしてよ。それでもじゃぶじゃぶヒープにパスが通ります。レッドゾーンに入り、最後はレイ・ライスに通してTD!ワイドオープンでした。パスカバーの人数が足りてない。このまま前半終了、BAL 10-7 KC。いい戦いしてる!
後半、KCオフェンス。キャッセルのパスがティップされてナカムラがINT!ぎゃー!リターンしていたらチャールズがファンブルフォース!KCリカバー!結局だいぶ進みました。チャールズやるやん!ランはアジャストされているがパスで1stダウン獲得。そしてランも持ちなおしています。4th&inchesになるが、ギャンブルにいってとめられてしまいました。しょんぼり。
BALオフェンス。ぽんぽんパスが通ってます。えーん。あっという間にレッドゾーンに入られますが、そこからはなんとかかんとか守り、FGに抑えました。6点差。
KCオフェンス。いきなりインテンショナルグラウンディングとられる。そしてサッグスにサックされる。そしてマクラスターがランアフターキャッチのところでファンブルロスト!それはあかんやろマクラスター。無理してどうすんねん。
BALオフェンスはレッドゾーンから。イリーガルコンタクトとられる。でもなんとかそこから守ってFGに。やらんでいいFGでした。これで1本で追いつけなくなった。
ふたたびKCオフェンス。キャッセルのパスをランドリーがINT!完全に狙われていましたね。見えてない。オマエらがビッグプレーされてどないすんねん。
BALオフェンス。ヒープとランでじわじわ進んで、最後はボールディンに通してTD!これはでかいですね。
KCオフェンス。マクラスターのいいKRで中央付近から。しかしキャッセルがファンブルロスト!BALリカバー!あーあと思ったらチャレンジでインコンプリートになりました。いわゆるタックルールというやつだそうで、投げようとしてやめたときにファンブルしてもインコンプリートになるそうです。ありがとう。しかしパント。
BALオフェンス。ボールコントロールに入ります。そして絵に描いたようなボールコントロールオフェンス。ランは出るしパスは決まるし。もめながらがんばって止めてパントに追い込むも、オフサイドで相手に1stダウンをプレゼント。わーい。4th&1でギャンブルにいってまで時間を使おうとしたら、1stダウンとったばかりかマゲイヒーがそのまま抜けてTD!たっぷり時間を使ってTDまで!手加減して!お客さんも帰り始めたよ!
KCオフェンス。さっそくキャッセルがサッグスにサックされています。そしてすっごいお客さんが帰ってる!そしてもう1回レイ・ルイスがサック。4th&23でいちばちで投げてウィルソンにINTされました。パントみたいなもんだね!それにしてもものすごい投げやりドライブ。プロか。
BALオフェンス。もう全然ディフェンスの集中力もない。最後はニーダウンして試合終了。BAL 30-7 KC。

前半終了時まではおもしろかったんですけどねー。しかし後半急降下。それにしてもこれだけ力の差があるとは。来シーズンに向けて課題満載という感じですね。後半はもうプロの試合じゃなかった。
もう細かい振り返りはいいでしょう。いい夢見させてもらったよ!あばよ!

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。