大相撲1月場所2011:4日目

毎日寒いですね。この寒さでついうっかり風邪をひいてしまい、なかなか治りません。ご用心、ご用心。ぼんやりしながらレビューしたいと思います。
さて、正面は芝田山親方、向正面は高田川親方。実況は三瓶さんです。
黒海×蒼国来。右を差し込んでタイミングよく前に出た蒼国来。腰が重そうですよね。
栃乃洋×豊響。踏み込みがよかった豊響、しかし一気に決められず栃乃洋の逆転。さすがベテランの味。まわしをとった時に豊響の密着が足りませんでした。これで栃乃洋は4連勝。いいですね!
豊桜×木村山。両手付きの豊桜ですが、パワーで完全に負けてます。まっすぐ木村山に突かれてしまいました。豊桜はもっと立ち合いにスピードが欲しかったですね。
隠岐の海×琴春日。つっかけてしまう隠岐の海。これは隠岐の海に不利になるのかな・・・と思ったら、2度目の立ち合いがふわっとなってしまい、さっと中に入った琴春日が上手く掬って投げました。隠岐の海もいい時と悪い時の差が激しいですね。
若荒雄×猛虎浪。当たってすぐに引こうとした若荒雄でしたが、猛虎浪の下半身が全く動かず。逆につきながら左に動こうとした時に体勢を崩してしまいました。うーむ。
翔天狼×霜鳳。翔天狼も立ち合いが合いませんが、二度目でちょっと後ろに下がり、勢いをつけて立ち合い、押し込みました。下からのつっぱりがいいですね。
光龍×白馬。光龍の立ち合いののど輪がぴたっとはまり、白馬のアゴが上がって体勢を崩したところをそのまま押し出しました。白馬は何も仕掛けれられず、やけにあっさりしているなと思ったら、後から岩佐さんのレポートがあって、足を痛めているそうです。ありゃー。
高見盛×雅山。雅山のつっぱりをしのぎ、つかまえました。アゴが上がってのけぞりながら前に進む姿が人間離れしているなと思いました。さすがロボ。6連敗中と分の悪い雅山に見事な寄りきり。
北太樹×時天空。立ち合いで時天空が引いてしまったところを愚直に押しだしました。北太樹らしい良い勝ち方でした。
若の里×土佐豊。今場所元気のない土佐豊と元気な若の里。土佐豊にがんばって欲しいところ。若の里が張り差しで捕まえて左を返しながら押し倒し。うーん、今日も負けてしまった。それにしても若の里が元気すぎる。
旭天鵬×臥牙丸。右を差して左上手の旭天鵬。胸を合わせて臥牙丸を寄りきりました。旭天鵬は相変わらず力が強いですね。
あ、稀勢の里の大応援団がやってきてる。
朝赤龍×豪風。立ち合いは朝赤龍がよかったが、止まっているうちに豪風のつきおとし。やはり朝赤龍の攻めが遅いということでしょうか。
豊真将×徳瀬川。立ち合いで低く踏み込んだ豊真将。徳瀬川が無理矢理投げに来たところを寄り倒した豊真将。今日はよかったですね。
豪栄道×玉鷲。豪栄道の低く立ち合いを相手を見ながら突き、うまくはたいた玉鷲。何か、これが得意になりつつある?
稀勢の里×鶴竜。稀勢の里コールがすごい。稀勢の里が上手をとり、土俵際まで追い詰めますが、鶴竜が体を入れ替え残します。何度も攻防があったのですが、最後は稀勢の里の体を預けるような寄りきり。鶴竜もがんばったんだけど・・・応援の差かな。
栃煌山×琴奨菊。立ち合いが速い琴奨菊。休まず寄りきりました。今場所は調子が良いですね。栃煌山は引いてしまって何もできませんでした。
芝田山さん、スイーツ食べ過ぎだろう・・・と思いました。
琴欧洲×阿覧。右を差し込んだ琴欧洲。万全の体勢で寄りきったが、今場所は菊の方が良さそうだなあ。
安美錦×把瑠都。立ち合いで左に動いた安美錦。把瑠都を慌てさせることには成功しましたが、把瑠都の引きについていけず、はたき込まれました。うーん、もう少しだったね。
魁皇×嘉風。向正面に「魁皇」と書かれた紙を掲げる集団が!(「勝訴」みたいな感じで)。農民一揆を思い出します。捕まえられまいと動き回る嘉風ですが、右から小手投げが抜けるような感じで送り出しました。よく見てた、魁皇。確実に数年前より元気ですね。
豊ノ島×日馬富士。鋭い立ち合いの日馬富士、一番良い頃のような速攻でしたね。のど輪で体勢を崩したところを押し出しました。
白鵬×栃ノ心。左前みつを取った栃ノ心でしたが、白鵬にも同じように左を取られ、あっという間に出し投げ気味に体勢を入れ替え寄りきり。さすが速いなー。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。