大相撲1月場所2022:7日目

久しぶりにおいしい蕎麦屋にいってきたマイク松ですこんにちは。たべられるうちにたべておきたくて。おいしかったです。

初場所は7日目。この日は例のトンガの大噴火でダイジェストが録画できてなくて、NHKプラスで場所をみました。時間はかかりますが、やっぱり勉強になることが多い。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が尾車親方、向正面が花籠親方。

琴恵光×錦木。錦木が幕内で。もろ差しになって攻めます。錦木もなんとか粘りを見せますが、まわしをひいた琴恵光が寄り切りました。よくがんばった。

碧山×魁聖。でかい対決。碧山が左からのおっつけで崩して押し出しました。碧山のはず押しはめずらしいですね。

琴ノ若×王鵬。サラブレッド対決ですね。琴ノ若が踏み込みで若干押し込み、王鵬の出足を止めて肩すかしで勝ちました。

若元春×豊山。がばっと左を差した豊山、しかし逆に若元春が左四つから上手を引いて寄り切りました。豊山珍しく差してしまいましたね。若元春力みせましたね。

千代丸×剣翔。右四つで剣翔が左上手。寄ってのど輪も使って寄り切りました。剣翔は上手をとるのが成功。千代丸もつきあってしまいました。

一山本×千代大龍。突き押しの千代大龍をうまくいなしてつかまえて寄り切り。突き押しを受けてもあわてませんでしたね。花籠親方はもろ手で出足を止めたのがよかったとのこと。

石浦×天空海。待ったのあと石浦が左から前まわしをとって、鮮やかなすそ払いで勝ちました。スピードで翻弄するのが石浦の取り口ですよね。

妙義龍×栃ノ心。妙義龍が右を差しました。栃ノ心は肩越しで左上手をとりましたが、妙義龍は胸を合わされてしまいます。栃ノ心出たところで妙義龍うっちゃりにいきますが、軍配は栃ノ心の勝ち。うっちゃりのときにかかとが出ていたようです。さすが行司さん。

照強×志摩ノ海。はずにつこうとする照強ですが、志摩ノ海がうまくつかまえて、出し投げから送り出しました。志摩ノ海が粘りの相撲で前に出ないところが照強には効いていると花籠親方。

佐田の海×翔猿。翔猿突き押しでいきますが、佐田の海が左差しでつかまえました。翔猿は捨て身の投げにいきますが、佐田の海の上手投げが勝りました。

豊昇龍×千代の国。千代の国が突き押しますが、豊昇龍かいくぐって中に入って寄ります。千代の国が首投げにいきますが、豊昇龍粘りで下手投げを打って勝ちました。足腰の強さがいきましたね。

宝富士×千代翔馬。千代翔馬先手をとって押していきますが、宝富士が突き落とし。千代翔馬手をついてしまいました。

阿武咲×阿炎。アビがどんどん押していき、阿武咲後退しますが、土俵際での阿武咲の突き落としが決まりました。アビついに土もいい相撲はとれてる。

宇良×北勝富士。低く当たる宇良。北勝富士は起こしたいですがなかなか起こせない。宇良は肩すかしにいきますが残す北勝富士。低く頭をつける宇良が、一気に出て押し出しました。どんどん攻めて徐々に自分の形にしていく宇良。北勝富士はぜんぜん起こせませんでした。

逸ノ城×霧馬山。キリバー押し込まれますが、右差しで左上手を狙います。逸ノ城が先に左上手をとりました。キリバー苦しい。逸ノ城が引きつけて寄り切りました。上手をとって優位に進めました。

若隆景×大栄翔。若隆景あてがって攻め手を見つけようとしますが、大栄翔が一気に出て押し出し。立ち合いは止まりましたが、自分の相撲をとりましたね。

明生×隆の勝。明生いい出足で押し込みますが、足がそろったところを隆の勝が突き落としました。明生いい立ち合いだっただけにおしい相撲。

御嶽海×玉鷲。今日一番の好取組といってもらえましたよ。いいおっつけで出る玉鷲ですが、ちょっと引いたところを永世関脇が寄り切り。立ち合いから一気にいきたかったですが、押し込めなかったですね。

隠岐の海×正代。オッキー兄さんなにげに大関戦。がばっと左四つ。オッキー兄さんいい形!先に振って上手をとったオッキー兄さんが、投げで崩して寄り切りました。見事見事!マサヨの心配ばかりをしていますが、オッキー兄さんが強いんですよ!

照ノ富士×遠藤。遠藤がうまく右上手をとりました。はずにつこうとしますが、腰をぶつけるようにして体を寄せた照ノ富士が寄り切り。あのへんの対処がうまいんですよね。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。