カントクがかわって、ジョーンズさんの封印が解けた謎

村田さん始球式。お元気そうでなによりです。マイク松ですこんにちは。
さて、既報の通り、ニシムラカントクは辞任したわけですが、解任じゃないとはいえ、すぐにウェブサイトが更新されたり、インタビュー記事がすぐでてきたり、準備がよすぎますね。どろどろしたものを感じますが、借金17以上のどろどろしたものはそんなにないでしょう。知ってましたか他球団?
ところで監督がナカジマカントクになってから、すごい打ち始めた人がいます。ご存じアダム・ジョーンズさんです。これまではメジャーからきたというのは石油メジャーからきた掘削技術者かな?みたいな活躍でしたが、昨日と今日で7打点3ホームランと打ちまくっています。これはメジャーリーガーさんの活躍です。
これはきっと、ニシムラカントクがジョーンズさんの封印になっていたか、ナカジマカントクが封印を解いたかのどっちかだと思います。ニシムラカントクが封印していた理由はわかりません。赤い布でももっていたのかな。これかっこいいよみたいにジョーンズさんに巻いて、追い出されるときに回収したみたいな。
あとはナカジマカントクがジョーンズさんにとってのソウル・フードを食べさせたのかもしれません。「われわれの口にはちょっとあいませんが、これがジョーンズさんにとってのソウル・フードなんです」とかいって。ジョーンズさんはサンディエゴ出身で、名物グルメにもいろいろあるから。きっと今まで菓子パンとかばっかり食べさせられていたんでしょう。
ともかくジョーンズさんの封印が解けたのは朗報。他の人の封印も解いてあげてください。誰の封印かって?全員じゃい!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。