全日本フィギュアスケート選手権2019(2):女子シングルFS

順番で行くと男子SPなのですが、追いついていないので女子FSを先にします。富井です。ちょっと前まで女子しか興味がなかったフジテレビですが、今や逆転。まあ、羽生、宇野、高橋はオリンピックメダリストだからそうなるんでしょうけど、日本の女子のレベルは高いのにもったいないな。解説は荒川さん、実況は中村さん。
竹野比奈。「ロミオとジュリエット」3Lz+2Tは慎重に。しかし美しく成功させています。3Fもお見事。2A+3Tも成功。良いスタート。シットスピンも回転が速い。続くジャンプが1LzになってしまいましたがステップシークエンスはOK。コンビネーションスピンも回転が速い。2Loになった後、2A+1Eu+3Sで転倒。少し疲れてきましたか。でも3Tは成功。コレオシークエンスはきれいなスパイラル。レイバックスピンはややトラベリング。でもポジションは美しかったですね。168.57
新田谷凜。「エクソジェネシス交響曲」3Lzは高い。3Fも流れのある素晴らしいジャンプ。3Loは慎重に跳びました。コンビネーションスピンも曲に合った回転。ステップシークエンスもOK。3SもOK。3Lz+3Tはルッツが高かった。2A+2T+2Loも流れがいい。2A+3TもOK。コンビネーションスピンもいいですね。一度完全に止まってからスパイラルの流れがドラマチック。レイバックスピンはややバランスを崩したでしょうか。でも滑りきりました。実力を発揮できました。顔が若い頃の安藤美姫に似てますよね。184.26
吉岡詩果。ハープ協奏曲「リラ・アンジェリカ」3Lz+3Tは大きなジャンプ。3Sは転倒してしまいました。2A+3Tはいいジャンプですね。コンビネーションスピンは回転が速い。3LoもOK。3Lz+2T+2Tも成功。コレオシークエンスはまずまず。2AもOK。シットスピンは姿勢がいい。3Fは転倒。レイバックスピンは回転が速い。ステップシークエンスよく音を拾って滑っています。171.44
川畑和愛。マイアイドル太田由希奈と樋口地蔵尊の教え子です。がんばって欲しい。「Yumeji Theme」「シクリアダス」スピードがある。3Lz+3Tはやや着氷が詰まりましたがいいです。3Loは流れのあるジャンプ。2A+3Tも高さと流れのあるジャンプ。3Fも高い。ステップシークエンスもいいですね。コンビネーションスピンも回転が速い。2A+2T+2LoもOK。3Lzもバランスを崩したように見えましたが見事着氷。3Sも流れがありました。キャメルスピンもいい。コレオシークエンスも踊りまくってますね。コンビネーションスピンも素晴らしい最後まで流れが止まりません。いい出来でしたね。こんなにジャンプが跳べるんだ。すごい。振り付けはランビエールだそうで、ジャンプ以外が素晴らしいのは納得なんですが。いい選手出てきましたね。193.96
横井ゆは菜。「オペラ座の怪人」スピードがいいですよね。2Aも大きい。3Lzはなんとか着氷を持ちこたえました。コンビネーションスピンもドラマチック。シットスピンもいい。ステップシークエンスも芝居がかってていい。3Loも準備なしに跳ぶのがいいですね。コレオシークエンスもいい。3Fは高い。3S+3Tもいい。3Lz+2Tは間にターンが入りましたが大丈夫。最終盤で2A+3T+2Tはすごいなあ。コンビネーションスピンも曲に合ってていい。いいなあ、横井ゆは菜。ほんとにミュージカルを見ているようでした。でも、よく滑っていた。やっぱりスケートはスピードですよね。190.92
永井優香。「アディオス・ノニーノ」3Lzは着氷。2A+3Tは上手にトーループを着氷しましたね。3Sもなんとか。レイバックスピンは美しい。3Lo+2Tも成功。2A+2T+2LoもOK。2Loになってしまいましたが3Tは成功。コンビネーションスピンは上手いな。ステップシークエンスもいい。コンビネーションスピンはやや曲と合わなかったかな。でも、良かったですよね。高校生の時に活躍してその後有望なジュニアに推された時代もありましたが復活ですね。173.88
山下真瑚。映画「セント・オブ・ウーマン」より。高さのある3Lz+3T+2Tは素晴らしい。ですが、次が1Aになってしまってもったいない。3Loは流れのある美しいジャンプ。次の2Aはきまりました。キャメルスピンもいい。コレオシークエンスは長いイナバウアー。3Lzは回転不足なのかな。3Fは両足着氷。シットスピンは回転が速い。ステップシークエンスはやや曲に遅れているかな。3Sはなんとか。コンビネーションスピンもちょっと回転がゆっくり。でも何とか最後までやりきりました。緊張していたのでしょうか。170.75
樋口新葉。「ポエタ」2Aはいいジャンプ。3Lz+3Tは高い。3Sも大きくて見栄えがします。さすが樋口というジャンプ。コンビネーションスピンはまずまず。3Loもダイナミック。コレオシークエンスはまあまあですが、2A+3Tはきれい。3Fはステップアウトでしたが高さはありました。3Lz+2T+2Loも見事。キャメルスピンは良かった。ステップシークエンスは動きがいいですね。スピードがあります。コンビネーションスピンも回転速度があっていい。最後に盛り上がりました。素晴らしい。206.61。これはいい点数ですね。
本田真凜。映画「ラ・ラ・ランド」より。3Lzは転倒。でも直後の動きはとてもいいです。2Aはきれいなジャンプ。3Loは入り方も工夫があっていいジャンプ。2Fになってしまった惜しい。コンビネーションスピンも素晴らしい。歌詞をつぶやいているようなステップシークエンス。やっぱり非凡ですよね。3Lo+2Tに入る前のスケーティングが良かった。3F+2T+2Loは成功。シットスピンも回転がいい。3Fは何とか着氷。ステップシークエンスもスピードがいい。レイバックスピンも素晴らしい。ジャンプミスはありましたが失敗したジャンプを次に成功させたのは良かった。181.34
宮原知子。「シンドラーのリスト」「鐘」2Aは降りた後もいい。3Lz+3T、これはいいジャンプだったんじゃないの?しかし次が2Lo。もったいないな。キャメルスピンは素晴らしい3Sも成功。どうして立っているのかわからないようなバランス。ステップシークエンスがすごい。3F+2T+2Loは回転不足。コンビネーションスピンはすごい。3Lzも手をついてしまいました。2A+3Tは成功。コレオシークエンスもコレオシークエンスの意義がある。レイバックスピンも素晴らしい。ジャンプが・・・もったいなかったなあ。拠点を変えての問題点が出てしまったのかなあ。191.43
坂本花織。映画「マトリックス」より。衣装がかっこいい。2Aは高さのあるジャンプ。さすが。3Fはコンビネーションにならず。3Lzは慎重な跳び方。3Sも成功。ステップシークエンスがすごくマトリックス。コンビネーションスピンもいい。3Lo+3Tはステップアウト。2A+3Tは転倒。珍しい。シットスピンは回転が速い。かっこいいコレオシークエンス、時間を操っている。3Lo+2Tはターンが入りましたがコンビネーションにしました。足換えのコンビネーションスピンも回転が速い。うーん、上手くいきませんでしたね。でもかっこよかったです。ショーナンバーにするときはサングラスをつけて欲しい。188.26
紀平梨花。「International angel of peace」3Sは大きなジャンプ。3A+3Tは見事としか言いようがない。3Fは回転が速いし飛距離もある。キャメルスピンも回転が速い。3Aは高さが素晴らしい。ステップシークエンスも動きが速い。3F+2Tも飛距離が素晴らしい。2A+2T+2Loも美しい。コンビネーションスピンもよい。コレオシークエンスも伸びやか、そこからの3Loは見事じゃ。レイバックスピンも回転が速いからあっという間。すごいなあ。もう横綱じゃ。229.20。圧倒的だ。
○最終順位(いだてんぽく)
1.やっぱり紀平じゃんねぇ
2.やっぱり樋口じゃんねぇ
3.やっぱり川畑じゃんねぇ
4.やっぱり宮原じゃんねぇ
5.やっぱり横井じゃんねぇ
6.やっぱり坂本じゃんねぇ
1位の紀平はこれが全日本初優勝とは信じられない横綱っぷり。おめでとうございます。2位の樋口も大復活ですね。期待されていた通りの成長。素晴らしかった。
そして3位の川畑ですよ。樋口地蔵尊と由希奈さんの教え子。それがあんなにジャンプが上手なんて。意外。でも、それ以外の所は思った通り素晴らしい。あこがれの選手はコストナーというところもいい。樋口地蔵尊&由希奈さんを世界選手権のキスクラに連れて行って!あなたなら出来る。
4位宮原はちょっとしたボタンの掛け違い。今日はたまたま上手く行かなかったけどより素晴らしくなっているのは間違いない。来年、5回目の優勝を楽しみにしています。周りは強敵ですができる、できる。そして横井はオリジナリティがある。ジャンプが揃えばかなり世界でも戦える気がする。6位の坂本はかっこよかったんだけどなあ・・・ジャンプが今日は上手く行かなかったけどここぞというところでは力を発揮するから今日は「ここぞ」ではなかった。そういう時もありますとも。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。