大相撲5月場所2018:14日目

ボウリングにいってきたマイク松ですこんにちは。なんか疲れました。2ゲームで。さすがに2ゲームでへとへとはやばい。体力つけよう。
夏場所は14日目。終盤戦ですが力士のみなさん体力はどうですか?

14日目。実況は大坂さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が谷川親方。
石浦×旭大星。石浦まわりこみながら旭大星の攻めをしのぎ、まわしをとって寄り切りました。来場所に向けていい感じ。また復活できるでしょう。まだ終わってないけど。
大奄美×碧山。碧山シュシュシュ突き押しに大奄美押し込まれる。まわりこもうとしたところで碧山のはたき込みをくらってしまいました。大奄美4-10とか。序盤いい感じかと思ったのに。
栃煌山×千代の国。千代の国激しく当たって引き落とし。栃煌山あれを残す足が出ないんですよね。
妙義龍×貴景勝。実は先輩後輩対決。貴景勝慎重に出て押し込むと妙義龍足から崩れました。押し倒し。さすがにまともに受けるといけない。
大翔丸×荒鷲。荒鷲当たってはたき込み。大翔丸の当たりをうまくいなしました。
嘉風×錦木。嘉風当たってどん引き。軍配は嘉風ですが物言いで取り直しになりました。左四つから頭を下げる嘉風、かいなを返してくいついたまま寄り切りました。しっかり粘って7-7にしました。
朝乃山×輝。輝が朝乃山のまわりこみをしっかりケアして、押して押し出しました。終盤になっても足がよく出てます。朝乃山は足のけがで7-7になりました。
竜電×安美錦。アミー今日はもろ差しになりました。竜電も上手をとりますが、アミー今日はしっかり前に出て、上手を切って、最後はわたしこみで決めました。こういう相撲まだとれる。アミーの足なんとかしてほしい。この芸術性。
佐田の海×千代丸。突き放す千代丸にまわりこむ佐田の海。そしてえびぞりで突きをいなして突き落としました。すごい決まり手。苦手な千代丸に勝ちました。
千代翔馬×豪風。左四つから右上手をとった千代翔馬、返しの押し倒しが決まりました。立ち合いにまわしをしっかりとったのがよかった。豪風幕内残留が厳しくなりましたか。
隠岐の海×宝富士。左四つから右上手をとった宝富士、寄り切りました。オッキー兄さんを。もう全然相撲になってない。例の悪質なんとか問題でプロビデンスが乱れているのかな。
松鳳山×大栄翔。松鳳山押し込まれますが、もろ差しで逆襲。最後は豪快なわたしこみで下しました。大栄翔あそこまでいったら勝ちたかった。
豊山×阿炎。阿炎立ち合い変化からまわしをとって寄り切りました。そりゃ豊山もいやな顔になりますよね。変化はだめですが読みがいい。谷川親方も相手の出方に対する対応だとのこと。そうかなあ。
玉鷲×勢。玉鷲突き押しから一気に押し出し。これが玉鷲の相撲。これを続けたいと思える。
琴奨菊×魁聖。右からもろ差しになった菊。がぶってがぶって寄り切りました。これは菊の相撲。このエンジンがいい。
御嶽海×正代。左四つになった両者、投げの打ち合いになりますが、マサヨの強烈なすくい投げが勝りました。土俵下に落ちた御嶽海、足をけがしたみたいです。それでも一人で帰る御嶽海。
千代大龍×遠藤。またいやなときにいやな相手に当たりますね遠藤も。千代大龍一気に押し出しますが、遠藤もかわしにいきますが千代大龍の押し出し。物言いもつきましたが確認でした。弱いヤツは寄ってこい相撲。3YK相撲。
鶴竜×栃ノ心。ついにきました優勝を争う直接対決。勝った方が大きく賜杯に近づきますね。栃ノ心左上手から両上手に。鶴竜はもろ差し。ひじをはって崩し、最後はすくい投げました。鶴竜のまわしがのびたのが効いた。一枚じゃなければつってた。
逸ノ城×白鵬。白鵬もここで勝てば優勝争いに残れる。右四つで逸ノ城が上手をとりました。白鵬は上手を切られ、上手投げで敗れました。せっかく上が下がってきたのに。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。