ハムが日本シリーズ進出、軍神オータニがクローザーに

昨日はいろいろはしゃぎすぎて今日はぐったりしていたマイク松ですこんにちは。
ということでパ・リーグCS第5戦を今日はゆっくりみていました。
ハムの先発はカトーでしたが、いきなりソフバンの猛攻を受け、マツダに3ランを打たれて4-0とリードされます。この時点でオータニは明日の登板に向けて休ませた方がええんちゃうかなどと思っていました。
しかしすぐにショーさんが無慈悲なホームランで追撃態勢。スギヤのタイムリーに続いて、オーノの代打のヒロミ・オカがすばらしいタイムリーで同点に追いつきました。そしてナカシマのスクイズで逆転。なんか強いです。
コンドーのタイムリーで突き放したあとは、手堅い継投で9回まできました。このちょっと前あたりからオータニの姿が見えなくなっていたのですが、9回になんと、「指名打者、オータニが、ピッチャー」というアナウンスで、軍神オータニがなんとクローザーとして登場しました。明日のことはいいんですね。
そしてオータニはこれぞ軍神という日本新記録、165km/hを連発していました。そして151km/hのフォークとかも投げていました。9回を3人で片付けて試合終了。ハムが日本シリーズに進出しました。オータニ出すのはどうかと思いましたが、確かにこれで投げないと登板間隔があくので、いいのかもと思いました。
ハムはなんだかんだで強かった。ホームの強みもいかせたし、チーム力もあったし。ショーさんの活躍が効いていました。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です