大相撲1月場所2016:12日目

高山右近を福者認定。すごくうれしいマイク松ですこんにちは。遠藤周作『宿敵』に出てくる高山右近が一番福者としての姿を描いているような気がします。
初場所は12日目。右近のように自分の相撲を貫くことが大事です。

12日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が朝日山親方。琴錦は何回も何回も名跡が変わりますねー。
北太樹×阿夢露。左四つでお互いに上手をとりました。しっかり胸を合わせて北太樹が引きつけて寄り切りました。阿夢露も先に引きつけていきたかった。
豊響×御嶽海。御嶽海変化。豊響も残しておっつけられながらも小手に振っていきますが、御嶽海が左からすくい投げで逆転しました。変化していくようではいい相撲がとれないことを早めにわかってほしいです。
佐田の海×輝。佐田の海が肩すかし。輝も何もできませんでしたね。戦略がほしいところ。
貴ノ岩×臥牙丸。ガガ引っ張り込んで右四つ。貴ノ岩左上手をとって、上手投げで下しました。ガガは横への動きが苦手なんですね。足が出ないからすぐ片足で踏んばる体勢になってしまう。
妙義龍×千代鳳。おっつけあいになりますが、妙義龍が引いたところで千代鳳が左差し。胸を合わせて寄り切りました。妙義龍自分の相撲が取りきれないですねー。
正代×高安。マサヨもろ差しで一気に寄り切りました!うわーびっくり。いい当たりだったのかもしれませんが、高安もあんなにあっさり負けることもないかも。マサヨ勝ち越し。よかったよかった。マサヨも今場所一番の相撲だといっていました。
徳勝龍×誉富士。突き押し合い。誉富士がいなして逃れ、逆に押し出しました。今日はいい動きでとれました。こういう自分の相撲を思い出していきたいですね誉富士は。
豪風×隠岐の海。豪風当たってしっかりいなし、はずから押し出しました。隠岐の海も全然ついていけず。
豊ノ島×蒼国来。豊ノ島もろ差しから寄り切り。調子あがってきてますねー。
千代大龍×琴勇輝。激しい相撲が期待されますが、実際はどうか。最初は突き押し合いでしたが、千代大龍が引いたところをどんどん押して押し出しました。計算通りですね。今日も琴勇輝の相撲がとれました。
逸ノ城×玉鷲。玉鷲左おっつけからどんどん押して押して押し出しました。休まず攻めたのがよかった。逸ノ城は全然覇気がないですね。
宝富士×旭秀鵬。押し込まれながらも宝富士が左四つ右上手の形になりました。逆襲で寄り切り。自分の型になれば宝富士は自信もててますね。
勢×碧山。勢もろ差しで寄り切り。碧山も受けてしまいましたねー。しっかり左から右へと差して出ました。
松鳳山×栃ノ心。松鳳山少し動いてもろ差し。栃ノ心は左上手をとってブロック。松鳳山はどんどん中に入っていきますが、上手を引きつけて胸を合わせました。左上手を引きつけて強引に上手投げで下しました。栃ノ心のパワー見せつけましたね。左一本でつってましたよ。
安美錦×嘉風。アミー立ち合い動いてはたきから、どんどん引いてはたき込みました。もう必死必死。
稀勢の里×魁聖。魁聖押し込みますがキセが左四つに。相手の上手はブロックして、上手をとって寄り切りました。こうなればまずは安心ですが。
豪栄道×白鵬。白鵬が不思議な立ち合いで引いてしまい、引き落としました。なんだかよくわからん相撲。ゴーエードーは負け越しで来場所はカドバンです。定期。
日馬富士×琴奨菊。正念場です菊。立ち合いですぐに左差しで右は抱えて、がぶりがぶりから返しの突き落としで仕留めました。いや見事見事。この時点で3横綱を倒しましたね。でもここからが大変そう。今日は最高の立ち合いでしたね。
鶴竜×栃煌山。栃煌山の引いたところを出て鶴竜の勝ち。栃煌山弱い。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。