大相撲1月場所2016:7日目

都道府県対抗女子駅伝みたマイク松ですこんにちは。すばらしいレースでした。広島・向井の驚異的な走りも見られてうれしかったですが、先輩たちにはもっとすごい走りの選手がいました。すごかった。
初場所は7日目。驚異的な相撲をどんどんとりましょう。

7日目。実況は佐藤さん、解説は正面が佐渡ケ嶽親方、ゲストになでしこジャパンの佐々木監督がきてくれました。
遠藤が休場。右足首のけがでした。とにかくけがをなおそう。そこからだ。
北太樹×豊響。豊響がしっかり押し込みますが、上手をとった北太樹が上手投げで逆転。どうも北太樹に合い口がよくない感じ。
豪風×誉富士。豪風変化。あーあ。嘉風はあんなにいい相撲とってるのに。
貴ノ岩×正代。貴ノ岩が前まわしをとって出て行きます。マサヨも突き落としかうっちゃりにいきましたが、貴ノ岩しっかり寄り倒しました。今日はマサヨ受けてしまいましたね。
遠藤×輝。遠藤休場で輝不戦勝。ラッキー。
千代大龍×御嶽海。千代大龍が張り差しから上手をとりました。御嶽海も寄りをしのいで左差しを狙う。ブロックする千代大龍で膠着します。しかし巻き替えにいくところを千代大龍が寄り切りました。K.W.B.パワーか。
千代鳳×臥牙丸。ガガ押し込んでどんどん出て行きますが、土俵際で千代鳳のすくい投げで逆転。物言いがつきましたが千代鳳が残していました。
佐田の海×阿夢露。阿夢露が右前まわしから左上手をとって寄り切り。前にも出てるし今日の相撲は理想的ですね。
高安×隠岐の海。左四つ。隠岐の海いい踏み込みでした。上手を狙う両者。高安が先に上手をとって出ますが、上手がのびたところを隠岐の海が逆転の突き落とし。高安も上手がのびてなければなー。
玉鷲×蒼国来。蒼国来左差しから右前まわしをとっていい形。玉鷲は苦しいですが、蒼国来の下手ひねりがきれいに決まりました。
妙義龍×琴勇輝。琴勇輝もろ手突きから突き押しで最後は突き出し。親方が解説のときに勝ててよかったですね。日に日に突き押しの力が上がってる気がする。
旭秀鵬×徳勝龍。旭秀鵬張り差しから左四つ。上手をとった旭秀鵬が出ますが、徳勝龍一度はスピンで逃れました。これはうまい。でもすぐに攻めた旭秀鵬が押し出し。
豊ノ島×魁聖。豊ノ島が右前まわしから左はおっつけで出て行きました。腹にのせる得意の攻め口も使って寄り切り。つかまらないようにしましたね。
栃煌山×宝富士。宝富士差し手争いから左を差したところで栃煌山がはたいて呼び込んでしまいました。すかさず押し出し。宝富士の差し手争いで勝てるようになってきた。
稀勢の里×勢。勢いい踏み込みも左四つ。キセが上手を引いて寄り切りました。がっちり逃がさない相撲がとれましたね。勢はもっと離れてとりたかった。
松鳳山×豪栄道。ゴーエードーコールがかかってていやな予感がしましたが、張り差しは失敗。松鳳山のいい突き押しから一気に出ました。ゴーエードーは例によって土俵際でとったりやらあみうちやらにいきますが、松鳳山が寄り倒しました。ゴーエードーの墓穴ですが、松鳳山がいい相撲とれました。
琴奨菊×碧山。菊立ち合いではたきにいく感じになりましたが、あとでちゃんと差して最後は突き落とし。きれいに投げました。迷いのある立ち合いはだめ。連敗中の碧山だからなんとかなったけど。
鶴竜×栃ノ心。鶴竜の下手に対して栃ノ心が左上手をとりました。鶴竜中に入って外掛けから刈り倒しました。栃ノ心に上手をやるのは余計ですよね。
逸ノ城×白鵬。白鵬左上手。右下手をとりながら返しの上手投げで仕留めました。このところ上手投げが多いですね。
日馬富士×嘉風。これは楽しみ。スピード対決。立ち合いはハルマ、ぱっと中に入って寄り切りました。差してからが速かった。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です