NFL2011 AFCチャンピオンシップ:NYJ@PIT

プロボウルメンバー13人が変更。これってどういうことなんだと思うマイク松ですこんにちは。早くお祭り日程に戻してほしい。
今日はAFCのカンファレンス・チャンピオンシップ、NYJ@PITです。スーパーボウルに出るのはどっちでしょうか。これでスポーツ新聞もNFL Japanもみられます。

AFCチャンピオンシップ、NYJ@PIT。実況は豊原さん、解説は河口さん。
河口さんが「ブレイディもマニングも、脳みそのなかのコンピュータを無にされましたからね」といってました。斬新なたとえだ。ときどき出てくる河口さんのおもしろい日本語好きです。
PITオフェンス。またエマニュエル・サンダースの名前が呼ばれてびっくり。反則で1stダウンとりました。3rdダウンまでは追い込まれますが、ウォレスに通して1stダウン。ロスリスバーガーがターゲットがカバーされていたが、メンデンホールにパスして前進。このあたりの判断もいいですね。メンデンホールのランも今日はいい。ミラーへのパスがちょっと長かった。チャレンジがありインコンプリートになりました。ロスリスバーガーがディフェンスのひざがはいって大変とかいっていたレポートのあとスクランブルで1stダウンとりました。あれ?ウォードの力強いキャッチのあと、メンデンホールがタックルされながらもねじ込んでTD!9分使いましたね。PIT先制!
NYJオフェンス。コチェリーに通して1stダウン。ランは止められてます。中央まで進みますが、パスを守られてパント。長くドライブは続いたんですが。さすがウェザフォード、パントはよかったです。
PITオフェンス。メンデンホールがオフサイドに乗じてがりがり走っていって1stダウン。アンネセサリーラフネスでも前進。メンデンホールはタックルを受けた後なかなか倒れない。4th&1でギャンブルにいきますが、パスをはじいたところをトーマスがINT!
NYJオフェンス。リバースプレーをロスタックル。フォルススタートもしてる。3rdダウンでコチェリーにいいパスが通るがドロップ。それはいかん。パント。あーウェザフォードもミスパント。
PITオフェンス。超ロングパスは通らず。惜しい。メンデンホールのランが出て一気に前進!あいつはすごい!どうもタックルされてもなかなか倒れないですね。1st&goal。しかしNYJディフェンスも粘ってFGにおさえました。
NYJオフェンス。パスのミスコミュニケーションで通らずパント。うーん。河口さんが「レックス・ライアンは準備の天才ですからね」といってました。準備の天才。
PITオフェンス。プレッシャーをかわして、ミラーやウォレスにてきぱき通して前進。ランが止まるかと思えば今度はパスか。そしてランフェイクからロスリスバーガーのQBドローでTD!あれはどうしようもないですねー。ほくほくしながら走り込むロスリスバーガー。
NYJオフェンス。ウッドリーがサンチェスをサック!ぐわー!そして3rdダウンでテイラーがファンブルフォース!ゲイがリカバーTD!NYJは最悪の展開!サンチェスも手ひどくヒットされましたがなんとかやれそう。
またNYJオフェンス。もう残り1分切ってる。パスで前進。FGレンジには入った。TDを狙うがうまくパスが通らずFG。フォークがしっかり42ydsFGを決めました。このまま前半終了、NYJ 3-27 PIT。NYJラン1ydやって。どういうことや。
後半、NYJオフェンス。ようやくグリーンがランを出しました。トムリンソンも出してる。そして一気にホームズが抜けてロングパスが通りTD!すごい!一気に決めました!
何回かパントがあって、3Q残り6分くらいからPITオフェンス。3rd&4でロスリスバーガーのスクランブルで1stダウン。とられてますねー。ようやくペイスとエリスがロスリスバーガーをサック!そしてロスタックル、またサックでどんどんロスしてパント。Cパウンシーがいなくなって、真ん中が押し込まれてると河口さん。
NYJオフェンス。ケラーがあいていてパスが通ります。ショッテンハイマーも見切ってきたのかな。サンチェスもリズムに乗ってきたと河口さん。うまくケラーを使ってます。そして自分でもスクランブル。グリーンのランも大きくでました。1st&goal。ランパスランをしっかり止められ、4th&goalでトムリンソンのランをがっちり止めました!すごいディフェンスだ。
PITオフェンス。エクスチェンジミスでセーフティ!せっかく止めたのに。でもTDとられなかったのは大きいと河口さん。
NYJオフェンス。ブレイロンがいいキャッチで前進。4th&1でもエドワーズへの早いタイミングのパスでダウン更新。すごくリズムがいい。レッドゾーンに入り、コチェリーにパスが通ってTD!うわー!5点差に追いついた!
PITオフェンスは残り4分。時間使えるか。しかしメンデンホールのランが出ない。追い詰められているところでミラーにパスを通してダウン更新。でかいです。NYJはタイムアウトを使い切ります。そして2ミニッツから最後のパス、ブラウンに通して勝負あり。ライアンHCもヘッドセットをたたきつけました。ニーダウンで試合終了、NYJ 19-24 PIT。

スティーラーズがスーパーボウル進出です!きましたねー。
PITはロスリスバーガーが10/19,133yds,2INT。ランで11att,21yds,1TDでした。ランはよく出ていたので前半はINTされてもらくらくでしたが、後半、終盤では存在感をしっかり発揮していましたね。メンデンホールは27att,121yds,1TD。ごりごり進むランで今日は勝利につなげました。レシーブはパス自体少なかった。ディフェンスは相変わらずすごかったですね。
NYJはほんとにオフェンスディフェンスともにエンジンがかかるのが少し遅かったですね。サンチェスは20/33,233yds,2TD。よくがんばりました。何しろランが出ませんでした。グリーンが9att,52yds、トムリンソンが9att,16yds。実際キャッチアップの体勢になってなかなかランの機会もなかったですね。レシーブはみんながんばってました。ディフェンスも途中からはよくがんばって、トータルヤードもほとんど差がなかった。でもスコア以上にPITが押していた感じでしたね。
これでスーパーボウルはGB.vs.PITというカード。結構納得のカードという感じもあります。GBにはぜひファーヴアニキのとき以来のスーパーボウルを勝ってほしい。楽しみですね。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。