NFL2011 AFCディビジョナル・プレーオフ BAL@PIT

児玉清、大プッシュの海外ドラマ大作。児玉清は個人的に尊敬する人物の1人ですが(主にアタック25的な理由で)、日英独で小説(これ)が読めるとは。学習院出てるんですね。なんだかがんばらないといかんなと思ったマイク松ですこんにちは。
ついにNFLもディビジョナル・プレーオフに入りました。初戦はいきなり血を見そうなBAL@PIT。富井はKCを倒したBALを倒せとめずらしくPIT応援です。僕は両方イーブンで見ます。フラッコの出来次第ですかねー。

AFCディビジョナル・プレーオフ、BAL@PIT。実況は野瀬さん、解説は輿さん。
PITオフェンス。ウォレスのキャッチとパスインターフェアで大きく前進。あのインターフェア痛かったですね。そこからはメンデンホールのランランでじわじわ前進。エド・リードのいいタックルもありましたが、最後はごりごりねじ込んでTD!PIT先制しました。この力でもぎとったTDは熱いですね。
BALオフェンス。強烈なプレッシャーの中、ライスのスクリーンなどで前進。うわーなんか両チーム熱くなってますね。追い詰められますがパスインターフェアで前進。メイスンもらいにいきましたね。レッドゾーンからライスが一発で抜けてTD!強かったですねー。ポラマルも当たりにいきましたが止められず。
PITオフェンス、ロスリスバーガーがサッグスにヒットされてボールが前に転がりますが、みんながインコンプリートだと思っているところを、レディングが拾ってエンドゾーンに駆け込みました。笛が鳴ってない。前に転がりましたがファンブルで、BALのTDになりました!みんながぼーっとしてたのがおもしろかったですよね。レディングよく集中して気をつけました。
PITオフェンス。メンデンホールがファンブルロスト!うわー!これはでかい!もうチャレンジもできないんですよね?きつい!
BALオフェンスはすでにレッドゾーン。フラッコがうまく前に出てライスにパスで1stダウン。いい動き。そしてヒープに通してTD!まーたヒープががら空き。オマエらはKCのやられっぷりをみてなかったか。ってもう前半終了!?早!
後半、1度PITオフェンスがあったけどパント。BALオフェンス。いきなりフラッコがサック!そしてライスがパスを受けたけどファンブルロスト!PITリカバー!クラークのいいタックルがありました!やり返しましたね!
PITオフェンスはレッドゾーン手前から。メンデンホールのランで一気に1st&goal!そしてTEミラーに通してあっさりTD!ちょっとランケアしすぎましたかね。
BALオフェンスは3Q4分弱から。フラッコのロングパスをクラークがINT!ちょっと精度がよくなかったですねー。ヒープもいいところ走っていたんですが。
PITオフェンスはまたレッドゾーン手前から。メンデンホールのランでレッドゾーンへ。そしてウォードへのパスが通ってTD!ウォードのキャッチいいですね!これでPIT同点に追いつきました!なんだこの派手な試合。
BALオフェンス。いきなりエクスチェンジミスでファンブル、PITリカバー!オマエらいい加減にせんかい!
PITオフェンスはまたまたレッドゾーン手前から。4th&1でギャンブルにいき、ロスリスバーガーが無理矢理ごりごり入ってダウン更新!強いなーでかいなー。レッドゾーンに入りますが、ここからはしっかり守ってサッグスがサックしFGにおさえました。しかし逆転!
BAL、PIT1回ずつオフェンスはパント、BALオフェンスはいいリターンで相手陣から。ヒープがキャッチしてポラマルのエクスカリバーチョップにもボール落とさず。さすがですなー。ランで前進するもTDは止められました。ボールディンとれたパスだったかも。ともあれ同点に追いつきました。
PITオフェンスはもう残り4分弱。ウォードがしっかりキャッチして1stダウン。すばらしい活躍ですね。3rd&19に追い詰められますが、一気にブラウンに58ydsパスが通りました!ここであのパス決めてきますか!一気に1st&goal!ランを止めますがディフェンスホールディングがあってオートマティック1stダウン!そして2回止められますが、最後はメンデンホールがごりごり押し込んでTD!時間とタイムアウトを結果的に相手に使わせていい結果になりました!ついに勝ち越し!
BALオフェンスは残り1:30。PITはアンネセサリーラフネスで15yds下がってるのにスクイーブキック蹴ってきました。相手陣から。完全にゲイのINTでしたが、メイスンがいいプレーでINT防ぎました。そしたらフッドの強烈なサックが炸裂!4th&18でパスは通りませんでした。ハシュマンザーデはとれたパスかも。ニーダウンで試合終了、BAL 24-31 PIT。

なんだか予想外の派手な試合でしたねー。でもディフェンスが演出したターンオーバー5ということなんでしょうか。
詳しいデータはまだみられないのですが(結果知りたくないから)、今回はBALの自滅っぽいですねー。PITの2ファンブルで2TDとっといて、後半にお返しに3ターンオーバーやってしまいました。あのまま手堅くボールコントロールしとけばいい感じで勝てたような気もするのですが。でも気合い入れ直してアグレッシブに挑んだPITディフェンスの力なのでしょうか。
PITはランの力がほんとに強かったですねー。メンデンホールのごりごりランで2TD。そして4thダウンでごりごりスニークも披露したロスリスバーガーは相変わらず勝負強いです。ディフェンスは後半おそろしいプレッシャーをかけてBALオフェンスを封じました。やっぱりロスリスバーガーくらいのフィアレスでないと、この両チームの対戦ではQBは務まらないのかもしれないです。

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2011 AFCディビジョナル・プレーオフ BAL@PIT への2件のフィードバック

  1. dementmori のコメント:

    ああ、SB制覇予想が外れてしまった・・・・
    PITのD#の迫力はすさまじかったです。
    年に三度彼らと戦うフラッコには出来ればなりたくないなぁ、とうっかり思ってしまいました。
    ロスリスバーガーはほんとタフな奴です。
    今年は出場停止処分を受けていつもより更に逆風なのに負けずにここまでやってきた凄みを感じました。
    BALはPITには勝てるんですけどロスリスがいるPITにはどうも勝てませんね。
    だからこそいつかドラマチックに勝つことを期待してしまいます。
    目の上のたんこぶがとれたらきっとすごく爽快だと思うので、その時目指してBALの皆さんには頑張ってほしいと思いました。

  2. マイク松 のコメント:

    dementmoriさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    wordpressはこちらでコメントの編集ができるのです!便利です。
    いやー死闘でしたね。ロスリスバーガーのフィアレスぶりにはいつもながら驚かされます。
    富井も勝たせるQBとしてすごいなといっているのですが、PIT.vs.BALはいつも見応えのある試合です。
    今回はトムリンHCもステップふんで喜んでたし、やはり死闘だったのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。