バンクーバーにいってきます

王さん見事な始球式。ほんとに見事でした。きっとすごい投球練習したんだろうなと思うマイク松ですこんにちは。昔の王さんの話とか聞いてるとほんとに伝説ぽいですが、今の人はあそこまでやるのは無理ですよね。とにかく見事なストライクでした。
さて、僕は明日からちょっとバンクーバーに行くことになりました。すぐ戻ってきます。ある筋から湖の近くの秘密工場施設で、超弩級空中戦艦に改造されたフォルス・スタート商会本社があるという情報を得たため、確認しにいってきます。フォルス・スタート商会の本社は今度こそあるのでしょうか。
バンクーバーといえばバンクーバーオリンピックですよね。暑いときですが、オリンピックの会場とかがみられるといいのですが。False Startはまだ旧スクリプト(現本館)だったときです。検索がたいへん。
フィギュアスケートでは男子シングルの優勝はライサチェックだったんですねー。なにしろプル兄さんが圧倒的有利といわれていましたが、ライサチェックがパーフェクトな演技で優勝するとは。高橋が3位になって歴史に名を残しました。上位陣をみてもなつかしい顔ぶれ。
女子シングルではキム・ユナと浅田の真っ向勝負は今でも思い出せるくらい強烈でしたね。キム・ユナのガーシュウィン「ピアノ協奏曲ヘ長調」と、浅田のラフマニノフ「鐘」。熱い戦いでした。そして3位がロシェット姉さん。地元でいい成績が残せてよかったなと思いました。レピストとかフラットちゃんとかが上位に。
アイスダンスはヴァーチュー・モアの優勝、デイヴィス・ホワイトが2位という形でしたが、3位のドムニナ・シャバリンを筆頭にいい時代だったなと思わせる面々。あのときでも時代は変わったなと思いましたが、今はさらに変わってますからね。まだコンパルソリーがありました。
ペアは申雪・趙宏博の優勝でした。圧倒的な強さ。ほう清・とう健、サブチェンコ・ソルコビーが後に続きましたね。あのときもおもしろかったけど、ペアはもっとおもしろくなってます。
他の種目もおもしろかったし、冬季オリンピックはみるたびにおもしろくなってきますね。そんな雰囲気が少しでも現地で味わえればと思うのですがきっと無理でしょう。なんとか本社だけでも…。

カテゴリー: お知らせと雑文, フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。