カード初戦は取るけれど・・・

じゃんけんで勝ったのでカナダ出張を押しつけました、富井です。フォルス・スタート商会本社はヨーロッパ方面だと思っていたんですけどね。
さて、オリックス。8月は更なる浮上をと意気込んだ楽天・ロッテ戦でしたが、結果は2勝4敗。あれ?借金が増えている・・・。たくさん払ったと思っても元金は減らない本物の借金のようになかなか勝率5割にたどり着きません。
今日からは西武戦。連敗ストップさせて調子を取り戻しつつあるとかいう噂。しかも相手は十亀ということで今日も負けなんだろうなと思っていました。しかし、小田・岩崎の新1、2番コンビがいい働きをしてくれました。その2人の作ったチャンスを中島が得点に結びつけるという意外な展開でなんとか西武に食らいつき、決勝点は小島と駿太が演出するというミステリー小説なら事件を追う刑事が犯人だったというぐらいの驚きの決勝点でした。わーお。小島、駿太、今まで期待してなくてごめん。
ということで初戦を取ることができましたが、楽天・ロッテ戦も初戦は取ってるんですよね。問題はあとの2戦のうちどちらかで勝てるかどうか・・・。明日は西と野上なので、どうにか明日の試合をものにしてほしいです。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。