NFL2010 week17 CHI@GB

まんが日本昔ばなしってありましたが、話になってなければ、まんが日本昔情報だなと思ったマイク松ですこんにちは。

  • むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんがおったそうなー(終わり)
  • おじいさんはとても働き者じゃったー(終わり)
  • ももたろうは鬼ヶ島にでかけたそうなー(終わり)
  • きびだんごをあげたそうなー(終わり)

もうNFLも最終週です。今日はCHI@GB。GBのプレーオフがかかってます。本当はGBを熱烈応援したいのですが、CHIのOCマイク・マーツは僕の分身なので、いちおうCHI目線で書かざるを得ません。GBはがんばってプレーオフを勝ち取ってほしいです。

week17, CHI@GB。実況は野瀬さん、解説はゴサダ。いいコンビです!GBは勝てば無条件でプレーオフ進出。
GBオフェンス。CHIディフェンスはベストメンバーですね。あらー。オフェンスはランパス織り交ぜ前進。オフェンスの調子はいいようです。しかしスクリーンパスが通らずパント。
CHIオフェンス。こちらも普通にベストメンバーですね。やっぱり勝てば第1シードになる可能性もあるみたい。でもディレイとかがあってパント。
GBオフェンス。パスはてきぱき決まってる。しかしD.J.ムーアがファンブルフォースでCHIリカバー!ぎゃー。さすがCHIディフェンス。
CHIオフェンス。ラジやビショップのいいディフェンスにパスが通らない。あっさりパント。でもいいパントですごく押し戻した。
GBオフェンス。最初ネルソンにいいパスを通したが、そこからは進めずパント。すごいディフェンス合戦だ。
CHIオフェンス。フォーテイのいいランが2回出てなんとかFG圏内にくるが、A.J.にサックされてパント。
GBオフェンス。CHIの厳しいディフェンスになかなか突破口が見いだせない。ロジャースもよくがんばるがパント。
CHIオフェンス。カトラーがプレッシャーをかわしてフォーテイにいいパス。やるな!これぞリズミックパスオフェンスというパスをデイヴィスにも通してレッドゾーンに入った。よしよし。しかし残り4ydsというところでGBオフェンスにばっちり止められてしまいました。強い!しかしFGを決めてなんとか3点をもぎ取りました。
GBオフェンス。いいポジションからでしたがしっかり守られて3&out。きついですねー。ロジャースもスクランブルに出ようとしましたが。
CHIオフェンス。いいランが出たのですがそこから進まずパント。時間を十分に使いました。
GBオフェンス。しっかり抑えられるがラフィングザパサーで前進。しかしパスは通らずパント。ロジャースはよく投げているんですが、どうも寒いのでレシーバーが手がかじかんでいるのかも。CHIオフェンスは時間を流して前半終了、CHI 3-0 GB。渋い。
後半、CHIオフェンス。3rd&2でフォーテイにパスが通るも、A.J.がすぐに詰めて止められた。ギャンブルにいくもパスがディフレクトされてギャンブル失敗。ランでいった方がよかったかも。
GBオフェンス。ティルマンがジェニングスの前にとびついてINT!すごくじっくりリターンして大きく戻しました!すごいINT、すごいリターンだ。一気にレッドゾーンまで!ロジャースのパスはまったく悪くなかったですが。
CHIオフェンス。せっかくレッドゾーンなのにホールディングで罰退。そして一気にエンドゾーンに投げたところでペプラーがINT仕返しました!うぎゃー!3点とっとこうや!
GBオフェンス。しかしここはあっさり3&out。
CHIオフェンス。ノックスはINTはちゃんと防いでる。倒されたみたいだけど。1stダウンはとれずパント。
GBオフェンス。ウィリアムズがフィールド中央まで戻すいいリターン。野瀬さん「後藤さん、これで得点しないとだめですよね!?」後藤さん「怒らないでくださいよー」。怒ってるわけじゃないけどすごい迫力なんだろう。パスインターフェアとジェニングスへのパスでエンドゾーン前1ydまできた!ランは止められ、RBへのパスでロスしてしまいました。そしてロジャースのスクランブルをハリスがタックルしました。ここでもディフェンスがんばってFGに。同点!すごい試合だ。
CHIオフェンス。マニングがこれまたフィールド中央までリターン。しかしカトラーがカバレッジサックされて大きくロス。チェスターへのパスが通って1stダウンとったが、その前にタイムアウトとってました。タイミング悪!そしてまたウォルデンに今日3つめのサック。大きくロスしてパント。しょんぼりや。流れは向こうや。
GBオフェンス。ドライバーに通して1stダウン。そしてジェニングスにロングパスが通った!またエンドゾーン前1yd!今度はリーに通してTD!ついにTDが!GB逆転!ぐわー!
CHIオフェンス。ここでしょんぼりしてはいけないのにパント。
GBオフェンス。こちらもパント。ディフェンスは気力を失ってない。
CHIオフェンス。カトラーが2連続サック。勘弁してくれー。パント。
GBオフェンス。RTブラガがフォルススタートしているので助かってる。パントもエンドゾーン前2ydsのスーパーパント。
CHIオフェンス。非常にきついところからがんばって進む。けどもう時間がない。しかし最後のパスもINTされて試合終了。CHI 3-10 GB。

GBプレーオフ進出おめでとうございます!
いやーマイク・マーツは僕の分身なのでついCHIオフェンスを応援してしまうのですが、勝ってもNo.1シードを獲得できないとわかったらやっぱりGBに勝ってほしかったのでよかったです。何よりNYGのプレーオフ進出を阻んだ?のが最高です。TBは残念でした。惜しかった。
GBは気迫がすごかったですね。まあその気迫の前にカトラーがひどいめにあったというのがちょっとしんどいですが。6sck, 2INTですって。あががー。ディフェンスやスペシャルチームの作り出した数少ないチャンスをしっかりオフェンスが得点に結びつけました。ジェニングスとドライバーは今日もいい活躍してましたね。ランが出なかったのはCHIですから。しょうがないです。プレーオフでも当たることになるんでしょうか。でも今のPHIというかヴィックを止められるのはGBかCHIのどっちかだと思うので。
CHIはとにかくディフェンスはがんばってましたが、オフェンスが。カトラーはどこが悪いというよりしっかりカバーされていて投げるところがなかったという感じでした。でも6サックはきついですね。何とかしてくださーい。
プレーオフ進出チームも決定し、いよいよ来週からプレーオフ!忙しくなりますね。

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2010 week17 CHI@GB への3件のフィードバック

  1. kawang のコメント:

    ここはマイク・マーツ推しですが、アリゾナファンとしてはトッド・ヘイリーがらみでKCを応援しようかな。
    そういえばアリゾナは暗黒時代突入みたいに書かれていますが、自分としては通常営業に戻ったぐらいにしか感じてません。
    基本弱小チームなので慣れたもんですよ、ドラフトも上位なのでいろいろ妄想が広がりますしね。
    話は変わりますが、なんか海外からのコメントがたくさん来てますが海外支店をオープンでもしたんでしょうか?

  2. YM5 のコメント:

    どちらにせよPHIと当たるチーム同士の対戦ですが、レギュラーシーズンにどちらも負けているから嫌だなあ……と思いますが、もう勝つしかありません。
    もうPHI目線でしか見られないので試合とはずれたコメントになってしまいますが、そのPHIは何があってもGB、CHIと当たります。
    horikomiさん曰くリーグで最も特殊なQB(特別なQBではない)であるビックの分析が進み、正直オフェンスは手詰まりです。(NYG戦の逆転のきっかけは、相手がディフェンスを緩めたお陰でビックがリズムを掴み、取り返しの付かない状態になっただけです)
    ジム・ジョンソン最後の弟子であるマクダーモットは届かなかった場合に抜かれるが恐いのか、ブリッツがJJ時代に比べて少ない(&みんな178cm前後と小さい)です。
    アウェーのCHIはともかく、GBもかなり嫌な相手です……というか、ファン歴16年の僕ですらSEAの次に弱いんじゃないかとすら思えてしまいます。
    PHIに勝つチャンスがあるとしたら、一週間休み、準備万端で向かい撃てるPHIと、死闘続きで限界なGBのコンディションの差を突くしかないと思います。
    ここ数年ランが出せずに負けていますが、ランの事を考えたら、ランオフェンスの主役……というか勝利のキーマンであるはずのシェイディよりビックの方が先に浮かぶのは何ででしょうねw

  3. マイク松 のコメント:

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    遅くなってごめんなさい。ようやくかぜがなおりかけてきました。
    >kawangさん
    KCを応援するのはもう全然おっけーというかむしろ応援してあげてください。風前の灯火なので。
    僕もARZの暗黒時代には慣れっこというところは同じなのですが、その前がワーナーでさえなければ普通に受け入れるんです(笑)。
    >YM5さん
    そうですかーもうヴィックは分析されてしまいましたかー。実際どうなるか楽しみです(もう勝負ついてますけど)。
    CHIとあたるのはどこになるのか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。