オリックスの新しいマスコットを考えるトーク

NHKで小澤征爾の番組をみて深く感動したマイク松ですこんにちは。短い曲でしたがほんとにすばらしかったです。小澤征爾の生き様がすごい。
さて、その番組に感激して創作意欲がわいたのか(?)、勇み足が早速2曲も作ってくれました。やはり昨年が5曲というのは彼らにとってもよくない成果だったようで、張り切っているのでしょうか。ご披露いたします。最初はものすごい古い曲です。ご存じない方は読み飛ばしてください。

T-T (もとねた:太川陽介「Lui-Lui」 歌詞)
眼を醒ませよ さあ眼を醒ませ
ほらほらきみ Bクラスだよ
貧打なんかじゃ ないけれど
ぶつぶつ途切れてしまいそう
さみしい夢 いつまでみるの
Aのほほをつねってあげる
補強はないと わからせたいよ
さあ鍛えよう 太陽の下
さあさ T-Tダンス
ノーステップ打法で
もうくじをはずした
昨日はバイバイバイなのさ
ほらこんなによく打つ
きみに逢えたもの
まるでごきげんさ T-Tさ
T-T

この歌はもう多少古い人でももとねたがわからないと思うのですが、僕らもよくわかってません。動画で見ると結構衝撃映像ですね。T-Tはなんか泣いてる顔文字みたいでおもしろいですよね。
もう1曲、あの例のドラフトのときを思い出して、作ってくれたようです。

競合抽選 (もとねた:BUMP OF CHICKEN「天体観測」 歌詞)
10月 ドラフトに 超能力者使おうとした
ベルトに結んだラジオ 単独はないらしい
二分後に指名があった 多くの球団指名した
始めようか 競合抽選 ドラ1を探して
深い闇に飲まれないように精一杯だった
キミの震える手で引こうとしたあのくじは
見えないモノを見ようとして ESPを使おうとした
静寂を切り裂いて ナベQの声が上がったよ
社長が僕らを呼んだって 返事もろくにしなかった
「ドラ1」というほうき星 エスパーと二人追いかけていた
気が付けばいつだって ひたすらはずれ引いている
外れ一位の定義とか 新人の置き場とか
外れたら当たるまで ずっと引いている
さぁ 始めようか 競合抽選 ドラ1を探して
今まではずれたモノは全部覚えている
君の震える手で引けなかった痛みも
知らないモノを知ろうとして ESPを使おうとした
暗闇を照らす様な微かな力探したよ
そうして知った痛みを 未だに僕は覚えている
「ドラ1」というほうき星 今も一人追いかけている
連敗が伸びるにつれて 伝えたい事も増えてった
はんこのないくじも崩れる程重なった
僕は元気でいるよ 心配事は尽きないよ
ただひとつ 今も思い出すよ
抽選はずれのくじを引いて 泣き出しそうな
君の震える手で 引けなかったあの日を
見えてるモノを見落として ESPをまた探して
静寂と暗闇のオフシーズンを駆け抜けた
そうして知った痛みが 未だに僕を追い詰める
「ドラ1」というほうき星 今も一人追いかけている
もう一度くじを引こうとして ESPをまた探して
前と同じ 10月 くじ引きまで駆けてくよ
始めようか 競合抽選 二巡目に人がいなくとも
「ドラ1」というほうき星 エスパーと二人追いかけている

こちらはなにしろもとねたが至高の名曲ですからせつなさがただよいますが、3回連続でくじをはずすせつなさにはかないませんから。泣き出しそうな女の子の手を握るのは勇気を出せばなんとかなりますけど、当たりくじを引くのはもはやESPを使うしかありませんからね。
さて、今日はそのオリックスについての記事です。今度オリックスはチームのユニフォームとマスコットとチームロゴを一気に変えて新ブランドを構築するらしいです。この間はハンシンの新しいマスコットの名前を考えましたが、今度はオリックスのマスコットについて考えるため、新年早々富井とトークしました。

富井:新年早々トーク記事とは、オレたちも働き者だな!
松:何いってるんですか。世の中の人はもっと働いているんですよ。今年は曜日の関係で冬休みが少ないらしく、仕事始めも早いらしいですよ。
富井:それにこんなトークは生産性ゼロだけどな!ともかくオリックスはユニフォームもマスコットもチームロゴも変わるらしいんだよ。1/8に発表会があるらしいぜ。
松:それにあわせてネッピー&リプシーグッズのお買い求めはお早めに!的な告知もトップに出てましたよ。在庫一掃セールですよね。
富井:南無南無だな。それで今日は新しいマスコットについて考えてみようぜ。何がいいだろう?
松:オリックスですからねー。やっぱりこがねむしとかじゃないですかね?去年のワールドカップでアフリカンビートル(フンコロガシ)が使われてたじゃないですか。あんな感じで。
富井:それって大丈夫なのか?もうムシキングとかもはやってなさそうなのに。他チームとの争いになると鷹.vs.虫とか、獅子.vs.虫とかになるぜ?ハム.vs.虫とかだともう何がなにやらだよ。
松:スポーツ新聞に「鷲、虫をぱくり」とか「かもめに虫さらわれる」とか書かれるのが目に浮かびますよね。
富井:でも基本的にまだバファローズだから。いきなり虫扱いはなさそうだな。やっぱりここは新本拠地・大阪というところから攻めてみよう。何だろう?たこやきくんとか、こなもんくんとかかな?こてこてくんとかもいいな。てっぱんくんも。
松:それあんまり虫と変わってないじゃないですか!鷹.vs.粉とか、獅子.vs.粉になるだけでしょ?ハム.vs.粉だったら普通に料理ですよ。クロックムッシュとか。
富井:そりゃそうだな…。スポーツ新聞も「鷲、たこやきぱくり」とか「かもめ、粉もんごちそうさま」とか。何も変わらないな。むしろおいしそうだよ。つばくろうやドアラがナイフとフォークもって追いかける姿も思い浮かんだよ。
松:ある意味お得意様というかごちそうさまですね。
富井:やはりバッファローから攻めるしかないな。ストレートにうしくんとかどうだ?
松:パペットマペットですか。横浜あたりにかえるくんになってもらったりして。それよりギューちゃんにしませんか?
富井:いいな!『大番』の主人公で相場師の赤羽丑之助にひっかけて、金融的なニュアンスももたせたりして。もうバッファローで攻めるしかないな。
松:でもバファローズもいつ変更されるかわかりませんからね。変えるなら虎もライオンもいるから、パンサーくんとかジャガーくんとかもいいかもです。
富井:猛獣シリーズは多いからな。今プロ野球は猛獣が2つ+1つ(獅子と虎+竜)、鳥類が4つ(鷲と鷹と燕と鴎)、人が2つ(キョ人と戦士)、魚が1つ(鯉)、惑星が1つ(星)だから、猛獣だと個性が出ないかもな。やっぱり虫かな?
松:粉ですかね?
富井:あと大阪と言えばどうしても入れたいのがあかんたれだな。♪あかんたれ、あかんたれ、がテーマソング
松:まあチームカラーや戦う姿勢としてはあってるのかもしれませんが、マスコットは何にするんですか?あかんたれくん?あかんたれちゃん?
富井:あかんたれはあかんたれだよ。そしてマスコットは丁稚の姿をしてるんだよ。
松:確かにチームのためにいろいろがんばってくれそうですけどね。ひどい目にあっても耐えてくれそうですけど、「あかんたれ」は本家が放蕩してお店が傾いたところを主人公が再興するんじゃなかったでしたっけ?
富井:そうだった。放蕩している場合じゃないもんな。でもあかんたれも候補に入れておこう。入れておいて。
松:あかんたれ好きなんですね。でもやはりA-岡田おしのわれわれとしては、エスパーをマスコットにするのはどうですかね?
富井:それだな。エスパーくん。あとエスパーつながりとしてマミちゃんロックくんというのはどうだろう?
松:おおなかなかビジネスに使えそうなアイディアですね。もちろんぬいぐるみの中に入っているのはホンモノのエスパーですけどね。
富井:よく「中の人などいない!」っていうけど、こっちは中の人が本物だからな。よし。
松:何がよしかはわかりませんが。あと楽天のマスコットに、ブラウンカントクの顔のついた不思議なのがいたじゃないですか。あの調子で過去の選手を使うというのはどうですかね?
富井:それはオールドファンを呼び戻せそうだな。オグリビーくんとか、マニエルくんとか、トレーバーくんとか。
松:なんでそんな古い人ばっかり使うんですか!狙うセグメントが高齢過ぎますよ!マニエルとか今では結構偉くなってるんですよ!?
富井:やっぱりブライアントくんかなあ。あとタフィくんだな。負けた時は「バファローズ大嫌い!みんな書いていいよ!」って記者に毒づくんだよ。
松:それほんとにマスコットなんですか?いちおうブレーブスの系統も引いてるんですから、ブーマーくんとか、アニマルくんとか、バーニーくんとかも候補に入れておいてくださいね。
富井:オマエさっき古い選手ばっかりあげるなっていってたやんか!

この中から新しいマスコット案が採用されたら、フォルス・スタート商会にシーズンチケットを2枚届けにきてくださいね。
そしてFalse Start お年玉大喜利 2011、たくさんのおこたえありがとうございます。どなたでも参加できますので、ぜひわれわれにお年玉のおこたえをお願いします。<共通編>と各スポーツ編に分かれていますが、どれでもお好きなものをお好きなだけとりあげていただければ結構です。特に各スポーツ編は結構ネタっぽいので、全部答える必要もありませんし。サイトをお持ちの方はご自身のサイトでお答えの上、こちらにTBしてください。お持ちでない方はコメント欄でお答えいただければと思います。なんだか他の方たちのおこたえおもしろすぎます!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。