NFL2010 week15 MNF CHI@MIN

THE BAWDIES「LIVE AT AX 20101011」をみたマイク松ですこんにちは。なんというすばらしいロックンロール。高い技術に加えていい若さが存分に出ています。今の閉塞感たっぷりの音楽シーンに辟易している人にぜひみてほしいですわー。
今日はNFL、CHI@MINです。最初はどうせCHIにジャクソンがぼこぼこにされるんだろ的な感じでみるまいと思っていたのですが、なんとファーヴアニキが先発復帰とのこと!これはみないと!でもマイク・マーツ率いるCHI(違うYO)の地区優勝もかかってるし、どっち応援するか複雑。

・week15, MNF, CHI@MIN。実況は豊原さん、解説は河口さん
・メトロドームが大雪でこわれてしまったので、今日はミネソタ大学スタジアム、5万人入るけどアルコールは禁止らしい
・今日は開始前で-7℃、大丈夫か
・先発はファーヴアニキ!なんたる奇襲!がんばれアニキ!
・あれ?ピーターソンが先発じゃない、というかスタイルさえしてない、なんで?
・どうやらジャクソンと交錯して負傷、ジャクソンもシーズンアウトらしい
・オフはジャクソン放出決定ですね、よりによってピーターソン壊してどうすんねん
・最初のプレーでファーヴアニキはハービンにパスを決めてTD!さすがここぞというときにやってくれる!
・RBガーハートとやらはまずまずがんばっていたが、次第にCHIディフェンスに止められる
・そしてアニキのパスがディフレクトからINTされて、FGを決められます
・やはりランを封じられるとアニキも無理してパスにいかないといけなくなり、そうなるとオフェンスがなかなか形にならない
・CHIはカトラーがノックスに67ydsTDパスを通すとエンジン全開に、リズミックパスオフェンスはすでに開花していたようです
・そのあと数回パントパントになりますが、ファーヴアニキが強烈にサックされて頭を打ち退場に、アニキになにしやがる!
・CHIはヘスターにTDパスが通った時点でだいぶ雰囲気的にのりのりに
・後半最初のキックオフでヘスターがもうちょっとでTDというキックオフリターン、今までずっと避けていたのに、すぐにTDとられます
・アニキの代わりに出てきたQBウェブは大学時代2000ydsパスと1000ydsランを2年連続で達成したらしい
・でも実戦経験が足りず、パントになったところでヘスターがパントリターンTD!今度こそTDでどうもパントリターンタイ記録らしい
・ウェブはパスインターフェアで前進し、最後はスクランブルでランTD!ようやく1本返します
・でもそのあとはカトラーがパスでTD、FG追加
・そしてガーハートがファンブルロストするわ、ウェブがINTされるわで細かく加点されます
・あーあと思ったところで地震があったらしく(全然気付かなかった)、あとはひたすら地震ニュースで録画終了、ちょうどよかったわ、CHI 40-14 MIN
・CHI地区優勝おめでとう、マイク・マーツのおかげですな
・ファーヴアニキは5/7,63yds,1TD,1INT、しっかりTDパスを決めるところはさすがでした
・実際肩の調子はよくないみたいで、ほんとは最初のドライブで下がるところを無理してやってたらしいです
・ウェブは運悪く相手がCHIということもあり、さんざんな内容、もうちょっとガーハートががんばってほしかったけど、ピーターソンみたいな活躍はできませんよね
・CHIではカトラーが14/24,194yds,3TD,1INT、リズミックパスオフェンス大爆発
・サイドラインでマイク・マーツもにこにこしていました、よしよし
・なんと今はプレーオフを見据えてランを再構築しているんだそう、パスは手加減しているらしいですよ
・まじでマーツさまのおかげですじゃ

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です