大相撲5月場所2014:14日目

今更ですが、BS3であった「フィールド・オブ・ドリームス」みたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。昔のアメリカのいいところがたくさん出ていました。まだの方はぜひ。もう1000円以下でDVDがあります。

14日目。実況は三瓶さん、解説は正面がまた尾車親方、向正面が稲川親方。
舛ノ山×若の里。おっとまた若の里が幕内で。上手をとりにいきますが、その前に舛ノ山の突進を止めきれず。馬力はあるんですよねー。相撲に迷いがなければ勝てる。
貴ノ岩×双大竜。双大竜も幕内。しかし貴ノ岩がどんどん突き押しから押し出しました。幕内の面目躍如。
旭秀鵬×常幸龍。前まわしをとった旭秀鵬、しかし切れました。旭秀鵬さらにまわしをとって出て行きますが、常幸龍もねばります。追って寄り切りました。今日はがっつり起こされてしまいましたね。
臥牙丸×栃乃若。ガガがどんどん出て行きますが、栃乃若は余裕をもって残し、体を入れ替えて寄り切りました。この辺の受けの強さはさすが。力も戻ってきてます。
照ノ富士×北太樹。北太樹が外掛けで攻めますが、照ノ富士は小手投げで対応。北太樹もよく残してます。右四つで北太樹がまた外掛けから寄っていきますが、しっかり残した照ノ富士がおっつけて体を入れ替え、寄り切りました。照ノ富士の腰の重さがいきました。この勝ち方は自信になる。
佐田の海×隠岐の海。隠岐の海が一気に出るところで佐田の海がダイナミックなすくい投げで逆転!両者とんでましたが隠岐の海が早くおちました。裏返しにしましたね。
妙義龍×時天空。妙義龍押し込みますが、まわしをとった時天空が残して起こしました。時天空に負けるとは妙義龍もだいぶやばいですね。
荒鷲×高安。左四つ右上手をとった高安、腰をぶつけながら寄り切りました。自分の四つにもっていけましたね。荒鷲は7-7になって明日です。
豊真将×大砂嵐。大砂嵐かちあげも豊真将右四つに組み止めます。下手をとって体を開いて下手出し投げで仕留めました。下半身も安定してるし、頭をおさえつける技もありました。いいぞ。
蒼国来×玉鷲。玉鷲がいなされても突き押して押し出しました。これで玉鷲勝ち越し。やりました。あと1番!
安美錦×豊響。豊響がどしどし押し込みますが、土俵際でよくみて突き落とし。よく狙ってましたね。相性のよさもありますが。
千代大龍×旭天鵬。千代大龍がしっかり組みました。旭天鵬に形を作られる前にあおって寄り切り。
千代丸×宝富士。宝富士が立ち合いから一気に寄り切り。終盤は元気です。
碧山×松鳳山。碧山が突き押しからどん引きも、松鳳山がしっかりついていって押し出し。碧山いい立ち合いだったのに。引く相撲を覚えてはいかん。
魁聖×豪風。豪風まわりこんではたきを繰り返します。しかし魁聖しっかりついていって押し出しました。終盤の豪風は全然ファイトを感じないですね。
嘉風×遠藤。嘉風小手に振って振り回しも、遠藤しっかり足を運んでしのぐ。そして密着して寄り倒しました。いい足の運びでした。前に出ればいい相撲はとれる。そして尾車親方の前でまた豪風・嘉風が負けました。こないだはよかったのに。
徳勝龍×千代鳳。徳勝龍かいなをかかえたと思ったらすぐ引いてしまいました。千代鳳が押し出し。
豪栄道×勢。ゴーエードー左に動いてまわしをとりにいきました。思わず引いてしまった勢についていって押し出し。だめですね。力が入っていたと尾車親方。
栃煌山×琴奨菊。菊当たったと思ったら栃煌山がぱっとはたき込んで転がりました。相撲がばらばらですね。負け越してもしっかり当たろう。
白鵬×鶴竜。右四つで両者上手を引きました。引きつけあい。白鵬が足を払い、つって、寄って寄り切りました。最後の連続技は常に先手。すばらしいです。
稀勢の里×日馬富士。いい当たりのハルマ、キセの出足に乗じてハルマがはたきましたが、まげに指が入って反則負け。あー。ハルマもここまで持ち直してきましたが。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です