金子の勝ちは消してしまったけど勝利

オムライスよりチキンライスの方が旨いと思う富井です。チキンライスの上に目玉焼きをのせて欲しい。どうしてもオムライスにするならふわふわとかじゃなくてうすーい卵焼きでくるんで欲しいです。最近の味になじめないってやっぱり中年やからかな。
さて、しばらくフィギュアスケートに夢中で見てないふりをしていたオリックスですが、昨日東明に初勝利がつきました。テレビ中継がなかったので試合の経過は追えませんでしたが、この満面の笑顔が見られて本当に嬉しいです。思えば最初から一番厳しい場面で起用されてばかりで・・・例えると一番燃えさかっている火事現場でさらにガソリンを投げ込んだ後、消火器を渡されて火を消してこいといわれているような・・・心が折れてしまうのではとハラハラしていましたが、良くやりました。
でも考えてみると今日投げたエース金子でさえ、息が画面で見えるほど寒いマウンドで粘りに粘ってなんとかランナーを出しながらもその後を受けた比嘉が打ち取って1-0で勝てるかなと思いきや、9回に同点に追いつかれて勝ち投手の権利が消えてしまうという気の毒な展開なんです。なんとか10回に坂口、原のヒットで1点もぎ取って勝ちましたが、もう少し打線が援護してくれたら金子も既に3勝くらいはしてるはずです。エースでさえこの仕打ち!東明くんの将来も暗いですががんばってください!
それにしても今年は粘りがありますね。去年なら2連敗からあっという間に6連敗まで転げ落ちてしまうところですが、後半に追いついたり、追いつかれてもそこから打線が奮起していたりします。ちょっとヘルマンが心配ですが、2番から4番、それから坂口が非常にいい感じです。とりあえず交流戦までは5割を切らない勝率をキープしてもらいたいと思います。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。