西くんが勝ちました!

高校野球を見ていると、結構パリーグ選手の応援歌を聴きますよね。ロッテ時代の西岡の「スピードスター」っていうやつとか。チャンスで盛り上がっているのを聞くとなんだかオリックスが負けているような気分になってきた富井です。日ハムのチャンステーマとかもかなり負け感を感じてしまいます。
さて、今日は楽天の本拠地で2つめのカード。1勝2敗でハム戦を終えたオリックスが3連勝の楽天に勝てるのか、しかも西で落としてしまうと3連敗もあり得る・・・と思いながら家に帰るとこの3連戦はテレビ中継が全くないんですね。ということでネットで結果を見ただけなんですが、西は7回2失点、99球となかなかの出来。失点も1回に2失点しただけ(それもショート失策がらみ)で四球も1つだけで打たせて取る西らしい投球だったようです。今年は期待に応えてくれそう!楽しみです。
逆にちょっと心配なのが佐藤達也。開幕戦も今回ももう一つ去年のような凄さがないかなー。でもこのままぼちぼち調子を上げていってもらえれば。まだ2年目なので探りながらの調整なんでしょうね。
打線は意外に打っているのがうれしいです。特にまだ春先なのに坂口が打っている!道理で桜が咲きまくっているわけですね。・・・と思ったら今日は仙台で寒いせいか打てませんでした。わかりやすい。明日からデーゲームなので光合成しながらプレーして欲しいよ。
ところで今日はカープ戦を見ていたのですが、今年のカープは強いですね。去年からですけど丸、菊池とかあと新人の田中とか若手が活躍してますね。そして若手と外国人の台頭で堂林や岩本が控えとはいいサイクルに入ってますね。結局ノムケンは名将になってしまったということでしょうか。それから東出と栗原は一体どこへ行ってしまったんでしょう。ヤクルトもよく打ってましたね。畠山があんなに活躍するの初めて見ました。ミレッジの守備がもうすこしちゃんとしてて、菊池のスーパープレイがなかったらヤクルトが勝ってても不思議ない展開でした。なのに取りこぼさなかった所を見るとやっぱりカープは強くなっているって事なんだと思いますが、下馬評が低かったヤクルトもそんなに弱いわけじゃないと思いました。意外に今年のセリーグは混戦になりそうですね。ならないとなんかタイガースがやばそうです。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です