全日本フィギュアスケート選手権2013:男子シングルSP

コーセーの能年ちゃんのCMで滑ってるスケーターが誰なのか気になるマイク松ですこんにちは。舞ちゃんかと思ったけど違うかなー。
さて、いよいよ全日本フィギュアスケート選手権が始まります。オリンピック代表が決まるわけですが、正直みんな出られたらいいのにと思っています。大事なのはいけてもいけなくても、その選手はえらいってことです。

全日本フィギュアスケート選手権、男子シングルSP。実況は西岡さん、解説はホンダバン。どうも最終グループの前のグループから放送みたいですね。ほかもみたかったなー。
町田樹。がんばれ。「エデンの東」より。体はよく動いてますね。4T+3T決めてきました!もう十分!そして3Aは流れもいいですねー。よっしゃよっしゃ。フライングキャメルスピンはいいポジション。シットスピンは回転も速かったです。あと1つがんばれ。3Lzも成功!そろえましたねー。ステップでは笑顔も出てます。明確なエッジワーク。最後のコンビネーションスピンもしっかり決めました。やったやった。93.22!きたきた!やってくれたわ戦国武将が!
無良崇人。「ジャンピン・ジャック」ほか。4Tは手をつきました。ちょっと詰まりましたねー。3Aは相変わらずビッグジャンプ。きっちり成功。スピンはキレもいいし安定してます。3Lzはステップアウトでコンビネーションにならず。あー痛い。これは痛い。ステップは音楽にのってすばらしい出来。これはいいステップ!よく仕上げてますね。見事でした。しかし2つのジャンプの失敗はあまりにも痛かった。71.25。うわー出ない。もっとあげてやってくれよ。
村上大介。しばらく見ないうちに4Sを身につけているそうです。がんばれ。「レジェンド・オブ・メキシコ」ほか。スピードある。4Sに挑みますが転倒。でもスピードがすごい上がってますね。3Aは高さありました。体の使い方もうまくなってます。ステップからの3Lz+2Tは成功。スピンのポジションがきっちり決まってて質が高いですね。ステップは細かくかつ躍動感がある。コンビネーションスピンは疲れてるけど最後までがんばりました。この日のためにしっかり準備してきたのがわかりましたね。65.71。
織田信成将軍。「コットン・クラブ」より。4Tに挑みますが3Tになりました。でもきっちり3回転で降りてるのはえらい。3Aは流れ抜群。将軍のひざがすばらしいですね。スピンは落ち着いて回ってますね。しっかり確実に。3Lz+2Tはちゃんと考えて3-2にしてきましたね。成長!ステップはなめらかなエッジワーク。最後までいいステップを出していました。まだ笑顔で終わるのは早いな。77.72。
山田耕新。関大フィギュアスケート部主将だそうです。山田耕筰の子孫かな。「雨に唄えば」より。賢二アニキの振り付けだそう。3F+2Tはなんとか成功。よく踏んばりました。3Lzもよく踏んばってます。傘の持ち方にもうちょい存在感がほしいですね。2Aも見事。スピンはてきぱき。ステップは難しい構成をがんばってこなしています。賢二アニキの振り付けいいですね。スピンでフィニッシュ。がんばりましたね。ヤマト先生と美栄ちゃん久しぶり。49.89。
中村健人。かっこいい衣装。「ジプシーファッション」より。いい滑りから3F+3Tを成功。いい出だしです。スピードがありますね。次の3Aはダブルに。うーん。ステップはよく音楽を聴いてます。このへんは中村の強みですね。3Lzはなんとかふんばりました。あぶねー。スピンも含めて曲の解釈と情熱的な滑りは十分できていました。さすが樋口地蔵尊の弟子です。69.16。
最終グループ。
磯崎大介。19歳です。「Obseduction」。3Lzにいきましたが転倒。3Lo+2Tはしっかり成功しています。ここでコンビネーションをリカバー。スピンは得意みたいですね。安定感もあるしポジションもいい。ステップはメリハリがあるしよく表現できてます。曲が難しいのにがんばってくいついてる。2Aはなんとか。スピンでフィニッシュ。51.62。
羽生結弦。ちゃんとオーサーもきてくれてます。サンキューオーサー。「パリの散歩道」。力みがないですね。きっと勝った。4Tを完璧な質で成功。はい勝ちました。ドーナツスピンのポジションもよりよくなってる。シットスピンも迫力がありますよね。スターだから。ちょっと振り付けも工夫してますね。3Aはでかい、高い、スムーズ。滑りも速いし。3Lz+3Tをいい高さから余裕をもって決めました。あとは楽しんで滑ろう。ステップも大勢にアピールしながら。コンビネーションスピンでフィニッシュ。はいナンバーワンです。103.10。!SPで100点超えましたー。
高橋大輔。うわー高橋軍の!D1SK軍の旗がはためいておる!みんな応援してくれるよ。「ヴァイオリンのためのソナチネ」。いい気合いの入った滑りです。4Tはツーフットですね。でも流れを切ってない。なめらかな滑りから3Aは成功しましたが転倒。うーんあれはジャンプのミスかどうか。スピンもてきぱきと回転速く。3Lz+3Tはしっかり決めました。これで大丈夫でしょう。ステップはほんとに曲の解釈が進んでるし、音楽にしっかり寄り添ってますね。気合いののりがいいからそこにしっかり物語を加えています。スピンのミスにはホンダバンもあーっていってましたが、よくがんばりました。82.57。4Tと3Lzの回転不足をとられてるみたいですね。
小塚崇彦。こちらも気合いののりがいいです。コンディション次第ですががんばれ。「アンスクエア・ダンス」。4Tはオーバーターンもふんばってます。滑りの質はほんとに高い。3Aもしっかり成功。ここを決めたのは大きい。滑りがほんとにうまい。コンビネーションスピンの1つ1つがキレあるし、さすがのうまさです。3Lz+3Tは間にターンが入りましたが、なんとかコンビネーションに。気合いです。これまた質の高いスピンのあとはステップ。難しい曲とステップをしっかり表現してます。この日のためにがんばってきたんですね。最後までしっかりスピードをキープしていました。いい滑りです。90.70!おー!!90点いきましたね!
坪井遥司。岡山大学。「フィーヴァー」。3F+3Tは高さがありました。いいジャンプもってますね。3Aは詰まりましたがでかいジャンプ。アップライトスピンは回転が速いです。3Lzもしっかり決めてジャンプそろえました。ステップはしっかり長くがんばってます。ちゃんとジャッジにアピールにいってるし。スピンでフィニッシュ。ジャンプの質は高いですね。67.22。いいですいいです。
佐々木彰生。なぜか佐々木が最終滑走。ある意味ふさわしいです。期待。「風神」。いきなり観客をあおっています。3Aに挑むも転倒。結構痛そう。3Lz+3Tはセカンドが高かった。スピンは安定してますね。がんばって練習してる。ステップはよく踊れてるし、すごく躍動感がある。うまく作り込んでます。ステップからの3Fは片手あげ。しっかり成功。スピンから最後はいなせにフィニッシュ。3Aだけでしたねー。すごくがんばりました。エレメンツの質1つ1つが高かった。65.73。うちわもってる。

○SP終わっての順位:
1. スター
2. 町田
3. 小塚
4. 高橋
5. 将軍
6. 宇野(放送なかったけど)
しんどいことになってきましたねー。まあ予想できた話ですが。
SP1位はハニュー。ほんとにSPで100点超えてしまいましたね。まあ国内っていうのを割り引いてもすごい滑り。こんな領域まできてしまってますね。FSでも楽にやってください。
問題は2位以下ですね。2位は町田。やってくれました。これはきた。FSでも挑戦する気持ちを忘れないで、挑んでほしいです。その先にある結果が楽しみ。そして3位に小塚がきました。もちろん優勝争いにからんでくるとは思っていましたが、SPで90点出してくるとは。それでこそ小塚。
高橋が4位になりましたね。とはいえ3位以内はまだ射程距離ではあります。ここで高橋の底力が発揮されるところです。悔しそうな表情が印象的でした。FSの滑りはいいものになるでしょう。期待したいです。将軍は5位。まだ終わってないですよ。ご先祖様もその最後に笑顔で終われるかが大事だったわけですからね。宇野が6位。やっぱりすごいんですね宇野。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。