フィギュアスケートグランプリシリーズ ファイナル2013(3):男子シングルFS

将軍のFSの曲は「ウィリアム・テル序曲」ですが、昔ウィリアム・テルはウィリアム輝みたいな日本人だと考えたことがあったマイク松ですこんにちは。ダルビッシュ有みたいな感じですよ。ウィリアム輝ならきっとリンゴじゃなくて流鏑馬やってると思います。
今日はファイナルの男子シングルFS。毎年いってるような気がしますが、ファイナルって6人しかいないからレビューが楽です。助かります。

フィギュアスケートグランプリシリーズファイナル、男子シングルFS。実況は振動、解説はサノさん。
町田樹。ストラヴィンスキー「火の鳥」。持ち前の鳥っぽさは健在。気合い入ってます。4Tをしっかり決めました!よしよし。4T+2Tもしっかりコンビネーションにしてきましたね。いい出だしだ。3A+2Tは3-3にしたかったですが、まあ大丈夫。スピンからステップ。音楽によく乗ってます。そしておだやかな鳥モード。3Aをなんとか成功。がんばりましたね。落ち着いてきてます。3Lo、3Lzとリズムよく。3F+2T、3Sも決まりました。ジャンプをしっかり大事に決めましたね。コレオシークエンスからスピンまでのすべてに気迫を感じました。いやー十分の演技です。まだできることはあるにせよ、今の精一杯を出せました。236.03。おおいい点出ました。すごい汗だ。
マキシム・コフトゥン。今日の演技は思い切ってやってほしいです。チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」。4Sはオーバーターン。まあいいでしょう。3Fはコンビネーションになりませんでした。つなぎの部分もがんばってますよ。そこから4Tをしっかり降りました。今度は大丈夫。昨日とは心境が違うみたいですね。スピンも回転が速い。ステップはよく体が動いてます。これからのジャンプが安定してくれば。3Aは曲とのタイミングもばっちり。3A+2Tも安全に。3Lzもまずまず、3S+2Tも決めました。スピンも安定してますねー。ぶれがなくて。コレオシークエンスでもよく動いてます。スタミナも十分。2Aからスピンでフィニッシュ。今日はしっかりできることをやりましたね。233.24。おー町田に届きませんでしたね。PCSの方かな。
ハン・ヤン。今日はやってくれるでしょう。「美しき青きドナウ」。すっかり音楽に乗った滑り。そして3Aはすごい高さですが転倒。でかいジャンプです。4T+3Tは止まりましたが決めてきましたね。最後つま先で降りてました。3F+2Tは堅実に。がおーってするところがありました。ステップもエッジのなめらかさが際立ってますね。すいすいと進んでいきます。スピンはちょっと最後が雑になったか。不思議なステップパートから後半。3Loを予備動作なしで決めてます。滑りもいい。3Lz+2T+2Loも成功ですね。3Fはしっかり流れができてました。スピンからワルツのリズムにのって3Lzは手をつきました。めずらしいですね。3Sでジャンプおわり。コレオシークエンスではいい表現ができていました。スピンでフィニッシュ。最初は転倒しましたが、あとはまとめられてよかったです。やはり底知れないポテンシャル。232.55。
織田信成将軍。「ウィリアム・テル序曲」。4Tは転倒。ちょっと入りのタイミングで迷ってましたね。次はがんばれ。4T+3Tはばっちり成功!オケハザマやー!3A+2Tも持ち前のやわらかさでしっかりランディング。スピンはてきぱき。ステップは足下を丁寧にやってましたね。3Aは流れのあるいいジャンプ。さすが将軍。3Lz+1Lo+3Sをばっちり成功!こういうのもしっかり取り入れてますね。3Fも流れがある。今日のジャンプはいいですねー。3Loは足つきましたが踏んばりました。2Aから笑顔でコレオシークエンス。明るく演じきりました。今日はジャンプがよかったですねー。将軍クオリティのソフトランディングがすばらしかった。出られなかった高橋の代わりに存在感を示せましたよ。255.96。
パトリックちゃん。SP87.47で2位なんですよねー。「四季」ほか。風景の流れる速度がすごい。4T+2Tはコンビネーションにしましたね。4Tもばばーんという感じの見事なジャンプ。3Aは今日はいけましたね。ステップはとにかく音楽の解釈が進んでますね。曲にあってるしそのダイナミズムもすばらしい。抑揚がよく表現されてます。スピンから曲が変わりますが、上からとってるとあっという間に遠ざかります。3Lz+1Lo+3Sもテンポ良く決めました。3Lzも成功。3Loも余裕があります。3F+2Tの前のステップも高度。スピンも早い。つなぎ部分もよく考えられてるし。2Aからのコレオシークエンスはずっとこれくらい動いてるのにさらに高めてます。スピンは最後にバランスをくずしましたがフィニッシュ。でもこういうときにいい笑顔が出るので好きなんですけどね。いやー今日はさすがの出来でした。280.08。はーいありがとうございまーす。
羽生結弦。スター登場。「ロミオとジュリエット」。4Sは転倒しました。転倒もスターっぽいですが。しかし次の4Tはばっちり。ばばーん。3Fも持ちこたえました。ひざのやわらかさももってる。ステップはしっかり難しい構成をこなしながらも、随所にストーリー性を盛り込んでます。コンビネーションスピンもドーナツポジションからビールマンスピンも。つなぎの部分の表現力も高めてます。3A+3Tをしっかり成功!爆発力のあるジャンプ。イーグル、カウンターからの3A+2Tはセカンドで手上げ。3Loも高かった。3Lz+1Lo+3Sも決めてます。ぎゃー。3Lzからコレオシークエンス。イナバウアーのインパクトをうまくいかしてますね。クライマックスにがっつり盛り上げてフィニッシュ!ぐわーすごい。最後ちょっとおつきあいでよろっとしましたが、すばらしい演技でした。演技全体の構成、アクターとしての、というかスターとしての表現もハイレベルでした。293.25。ぐーわー。すごーいでーすねー。1回転倒してこの点数か。あ、誕生日おめでとうございます。
○最終順位:
1. スターとジュリエット
2. フォー・パトリックちゃん
3. 織田信成将軍序曲
4. 火の鳥・町田
5. コフトゥン協奏曲第1番
6. 美しき青きハン・ヤン
優勝はスター。パトリックちゃんがある程度いい演技をしても、自分が転倒しても勝ちました。これは結構大きい。課題の4Sをなんとかすればかなりいい展開ですね。すべて出し切る滑りでしたが、オリンピックに向けていい弾みがつきました。
2位はパトリックちゃん。FSはさすがの出来でした。ひざも万全ではないみたいだし、カナダ選手権は目をつぶってても代表だと思うので、ゆっくり養生してほしいです。完調ならまだハニューとのアドバンテージはあるでしょう。
3位は将軍。気がつけば3位。さすがです。今日はジャンプのよさが光りました。ハニューと高橋に続く3人目は誰かが話題ですが、これを続けられればいけるかも。町田は4位。SPで出遅れた分を取り戻しましたね。全日本ではSPからがっつり決めてほしいです。チャンスはある。コフトゥンもハン・ヤンも、今日は自分の滑りができました。これは今後につながるでしょう。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

フィギュアスケートグランプリシリーズ ファイナル2013(3):男子シングルFS への2件のフィードバック

  1. きゃわい のコメント:

    スター、すごかった!
    スターすごいんだけど、キスクラではついオーサーコーチを目で追ってしまう私がいます。
    スターになり代わって、オーサーコーチにお礼の言葉を捧げます。
    サンキュー!!オーサー!!
    オーサーコーチ居てのスターです。本当にありがとうございます。

  2. マイク松 のコメント:

    きゃわいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    確かに僕もついオーサーの姿を探してしまいます。だいたい巻き戻してチェックしてます。ジャンプするところとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。