大相撲7月場所2013:13日目

ムンバイなう。2読んだマイク松ですこんにちは。おもしろい。そういえばそろそろ僕も国技館なうしたいところです。9月いけるか。無理か。

13日目。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立川親方。
魁聖×舛ノ山。舛ノ山いい立ち合いからもろ差しになりかけますが、上手を嫌って体を開いてしまいました。魁聖がうまく詰めて左上手から寄り切りました。舛ノ山も迷ってしまいましたね。
阿覧×徳勝龍。阿覧かちあげからはたき。あっさり相撲。
玉飛鳥×北太樹。いい立ち合いは北太樹。頭で当たって左四つになりました。玉飛鳥は上手を狙います。前まわしをとったと思ったところで北太樹の下手ひねり。決まり手は下手出し投げですね。玉飛鳥負け越し。うーん。
豊響×常幸龍。豊響グレートホーンからのど輪押しでどんどん押し込んで押し倒し。これが豊響の相撲ですよね。見事です。
蒼国来×嘉風。蒼国来当たっていきますが、嘉風左からのおっつけで崩して押し出し。蒼国来負け越し。きずはまだ浅い。粘ろう。
宝富士×翔天狼。翔天狼今日はどーんと突き放して押し出しました。宝富士まともに受けてしまいましたね。
若の里×隠岐の海。左四つ。隠岐の海はかいなを返しながら上手を狙います。お互いに上手を探る展開。若の里が下手を切って巻き替えてもろ差し!そこから寄っていったところでしたが、土俵際隠岐の海の首投げが決まりました。若の里うまく粘っていい形になったんですが。
玉鷲×豊ノ島。玉鷲はおっつけながらもろ差しをブロック。しかし豊ノ島がいなして後ろを向かせて送り倒し。玉鷲も負け越してしまいましたねー。うーん。
琴勇輝×富士東。突き放す展開も、琴勇輝が最初に引く展開。突き押しあいから今度は富士東が引いたところをどんどん突いて押し出しました。いい相撲。勝ち越したいですね琴勇輝。
旭天鵬×大道。右を差した旭天鵬がかいなをつきつけながら出て寄り切り。大道初日がでませんねー。
佐田の富士×臥牙丸。左四つ。引きつけあいになりました。佐田の富士下がりながらのすくい投げ。相手の出足を利用してますね。
碧山×高安。高安変化。この大事なところで。それはないわ高安。それはない。
松鳳山×安美錦。アミー突き押しからはたきにいきますが、いなしたところでバランスを崩し、松鳳山それに乗じて押し出しました。こういう勝機は逃さない。
勢×豪栄道。立ち合い当たりから肩すかしのゴーエードー。そこから右を差して一気に出て寄り切り。
妙義龍×栃煌山。妙義龍が立ち合いで押し込んだところで、栃煌山が肩すかしからはたきにいったところで呼び込んでしまいました。妙義龍もはたきをよく残して押し出し。下からのいい押しでした。
鶴竜×千代大龍。千代大龍の強烈な当たりで鶴竜を押し込みますが、鶴竜はそのときすでに右前まわしをとっていました。あそこをしっかりブロックしておけば。
時天空×琴奨菊。「あれだけ元気だった琴奨菊が」と紹介される菊。今日は大丈夫でしょう。すぐ立ち合い左前まわしから菊がぶりで楽勝。勝ち越しました。
稀勢の里×日馬富士。ハルマの立ち合いは強烈でキセを押し込みますが、のど輪からすぐ左を差して形勢逆転。ハルマを圧倒しました。浴びせ倒し。
白鵬×琴欧洲。白鵬の脇腹のけがも気になりますね。テーピングしてる。立ち合いとったりから押し込みますが、カロヤンの逆襲。やっぱ脇腹きつそうですね。しかし動き回ってはずから押し込んで、なんとか寄り切り。結構脇腹はきつそうです。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。