大相撲7月場所2013:9日目

お仕事終わってそろそろ片付けて帰ろうかというところで事件発生。結局4時間くらい片付けるのにかかってしまってへとへとのマイク松ですこんにちは。勘弁してほしいです。
そんな僕には相撲がある。相撲がある生活。

9日目。実況は太田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が大山親方。
翔天狼×蒼国来。蒼国来うまく差しますが、翔天狼がかいなをきめてきめ出し。ねらってましたねー。
舛ノ山×鏡桜。鏡桜は入門10年目ではじめて幕内でとるらしい。鏡桜も舛ノ山の突進を受けて回り込みますが、舛ノ山逃さずまわしを切って送り倒しました。立ち合いの鋭さが出てきた。
徳勝龍×琴勇輝。徳勝龍が立ち勝って、うまく間合いを詰めて寄り切りました。琴勇輝はもろ手でいきましたが上滑りしてしまいました。
魁聖×若の里。魁聖しっかり当たってすぐ前に出て寄り切り。若の里に差させない、というか当たりでもうだめだなと思わせました。魁聖もう勝ち越しか!
大道×玉飛鳥。玉飛鳥のど輪から起こしてもろ差しから寄り切りました。今日はいい相撲でしたねー。盛り上がる名古屋。
碧山×常幸龍。碧山は今日はしっかり見て突き押し、押し出しました。こういう相撲でいいですよね。回転のいい突き押しと尾車親方。
豊響×玉鷲。グレートホーンで頭からがつんと当たり、一気に押し込んで押し出しました。玉鷲もしっかり当たりたかったですが、まともにくらってしまいましたね。
阿覧×嘉風。突き押しからはたきの応酬。しかし突き押しのパワーは阿覧が強く、ふらふらしたところで阿覧の勝ち。決まり手は嘉風の踏みだし。
佐田の富士×隠岐の海。立ち合いでもろ差しになった隠岐の海、左は抜いておっつけで寄り切りました。相変わらず受けてるけど今日は相手が佐田の富士でよかった。
宝富士×豊ノ島。豊ノ島がもろ差しを狙い、うまく二本差しました。出て行ったところで宝富士がうまく体を開いて突き落とし。めずらしくくらってしまいましたねー。二本入ったところで。
北太樹×富士東。北太樹の当たりから圧力に、富士東めずらしく引いてしまいました。北太樹の寄り切り。
勢×臥牙丸。ガガが引いたところで呼び込んでしまい勢の寄り切り。ちょっとガガ引き癖がついてるか。
栃煌山×旭天鵬。栃煌山はもろ差し、旭天鵬は引っ張り込んで振っていきます。栃煌山はうまく残し、逆に振ろうとしたところで密着して寄り切りました。
高安×時天空。こういうときの時天空は怖いと思っていたら、ずるずる下がった後でうまく引き落とそうとします。しかし高安はしっかり残して押し出し。でもさすが時天空。(ほめてない)
松鳳山×豪風。突き押しあいになりますが、今場所の松鳳山は強烈な突き押し。相手にしませんでした。
千代大龍×琴欧洲。千代大龍当たって突き押しますが、右上手をとったカロヤンが出し投げで崩して寄り切りました。ちょっと当たりが弱かったですね。意識しすぎないようにしよう。カロヤンはいい一番。
鶴竜×琴奨菊。もう大関戦ですか。うまく肩越しの上手をとった鶴竜。回り込みながら出し投げで崩し、ぐーっと引きつけて寄り切りました。立ち合いから鶴竜のペースでしたね。
稀勢の里×安美錦。引いてキセに押し込まれるアミーですが、うまく残してもろ差しに。一気に出ていきますが、土俵際キセが突き落とし。キセ有利かと思いましたが、物言いで取り直しになりました。へー!さっきと同じような展開になりましたが、キセが上手をとって寄り切りました。なんとか。
妙義龍×日馬富士。突き押しあいになりますが、ヒートアップして張りあいになりました。そこをうまくダッキングでかわした妙義龍が一気に出て押し出し。ハルマも突き落とそうとしますが呼び込んでしまいましたね。すぐ張られると熱くなる。ほかならともかく相手は妙義龍ですから。
白鵬×豪栄道。白鵬が右四つから左上手。引きながら上手出し投げが決まりました。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。