大相撲7月場所2013:中日

7日目の中継で、北の富士さんが「千代の富士のようなスピード」と言いたい所、「琴光喜のようなスピード」といい間違えていたそうですね!(ちくわさん、ありがとうございます!)まあミッキー兄さんもだいぶ速いので悪くはないんですが、間違える相手が弟子ですからね。きっとミッキー兄さんの気配を感じていたんでしょう。コトミツキッ!きさまッ!見ているなッ!!とにかく7日目本場所録画できてなくて悔しいマイク松ですこんにちは。
今日は中日。みんなもコトミツキさんのような相撲でがんばって!生き方じゃなくて!

中日。実況は吉田さん、解説は正面が浅香山親方、向正面が舞の海さん。
旭秀鵬×玉飛鳥。旭秀鵬の立ち合いをしっかり止めた玉飛鳥でしたが、そのあとすぐはたき込まれてしまいました。止まってしまいましたね。
玉鷲×若の里。のど輪で攻める玉鷲。若の里が左を差しましたが、すぐ小手投げで決めました。速い相撲。
蒼国来×常幸龍。蒼国来左差しからもろ差しを狙います。常幸龍はかいなを抱えてしのぐ。長い相撲になりましたが、常幸龍が振ったところですぐ蒼国来がまわしを引きつけて寄り倒しました。中日で五分に戻した。
魁聖×翔天狼。翔天狼が右おっつけで攻めますが、魁聖は右差しから徐々に体勢を作り、右からの強烈なすくい投げで下しました。浅香山親方もほめてましたね。
大道×徳勝龍。巻き替えあいになりましたが、徳勝龍がもろ差しで寄り切り。
舛ノ山×佐田の富士。舛ノ山立ち合いで押し込んで、回り込もうとする佐田の富士を上手出し投げで下しました。いい流れですね舛ノ山。とりあえず勝ち越しておこう。
豊響×琴勇輝。立ち合いは琴勇輝が押し込みました。やるな。しかし豊響がディレイでグレートホーンで押し込み、返しのはたき込み。押し込まれると体がのけぞってしまうのが琴勇輝の弱点と舞の海さん。
碧山×嘉風。碧山が突き押しで押し込んで押し出し。中に入らせませんでしたね。
北太樹×隠岐の海。左四つ。上手を狙う両者ですが、北太樹が巻き替えるところを隠岐の海出ますが、ここは北太樹残し、逆襲を今度は隠岐の海が残します。引きつけあいになりまた膠着。北太樹がゆっくりしている間に、隠岐の海がのびたまわしを取り直し、引きつけて寄り切りました。あそこは北太樹出ないと。
阿覧×富士東。富士東が突き放して押し込みますが、阿覧が低い体勢から前まわしをとりました。そこから下手ひねりにいきますが、そこで富士東が押し倒しました。タイミングがいい。
栃煌山×豊ノ島。立ち合いで栃煌山が当たり勝って、すぐはたき込み。決められるときに決めておきたいですよね。
宝富士×臥牙丸。ガガは押し込めているのですが、宝富士がうまく回り込みます。でガガが引いたところで押し出し。もうちょっとがまんしたいですね。
勢×高安。左四つは高安の四つ。しかし右を抱えて出て、返しの強烈な小手投げ!これが上手く決まりました。いい相撲!
妙義龍×豪風。慎重に押し込む妙義龍だが、豪風が残して左上手をとりました。妙義龍は右を差して出ていきますがこれも慎重。右下手から投げで転がしました。慎重すぎ。
鶴竜×松鳳山。松鳳山のつっかかってくるのを絶妙のタイミングでいなして送り倒し。勝っても消極的ですね。
豪栄道×琴奨菊。ゴーエードーどん引き。そのうち菊につかまってしまい防戦一方。最後は上手投げ。昨日とおとといのことがあり、吉田さんも「今日は相撲がとれました、とらせてもらいました」。浅香山親方も「大関なんですから、相手が何をしてくるかよりも、自分が何をするかです」。
稀勢の里×旭天鵬。左四つ右上手のキセ。今日は万全。こんな日ばっかりやったらいいのにねー。
時天空×琴欧洲。上手をとりにいったカロヤン、時天空が内股にいきますが、逆に投げ返しました。体は動いてるんですよねー。
白鵬×安美錦。アミーが立ち合い二本入った!と思ったら白鵬が土俵際逆転の小手投げ!あぶない星を拾いました。アミーの立ち合いはばっちりでした。さすが。しかしあれでも負けなかったのはさすが白鵬。ひじをきめてましたね。
千代大龍×日馬富士。千代大龍が立ち合い強烈にかまして押し出し!ハルマは立ち合いでかいなをたぐろうとしましたが姑息ですね。千代大龍にそんなことで横綱がつとまると思ったら大間違いですよ。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

大相撲7月場所2013:中日 への2件のフィードバック

  1. ちくわ のコメント:

    初めてのコメントで本文に紹介されてビックリです。
    今日は、向正面のお客さんが持つ「やみつき」のウチワが気になりググってしまいました。
    北の富士さんは本当に言い間違えたのか、もしかしたら「琴光喜はNG」で、
    とっさにスピードでは定評のある千代の富士と言い改めたのではないかと思いを巡らせながら。
    さかのぼって番組を見られるテレビだったら、もう一度見られるのですがね・・・。
    確か、稀勢の里ー豪栄道の時の解説だったと思うのですが。

  2. マイク松 のコメント:

    ちくわさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    まあ言い間違えたので大丈夫でしょう!実は立ち合いの踏み込みも白鵬と同レベルなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。