フィギュアスケート四大陸選手権2012(3):女子シングルSP

くるみ割り人形といいますが、僕らくるみを割る機会もそんなにないですし、くるみ割り人形を持ったり使ったりしている人にも出会ったことがないです。同じようなものを日本の中で探してみたら、からくり茶運び人形とかになるんかなと思ったマイク松ですこんにちは。
今日は四大陸選手権の女子シングルSPです。当日とかその後のニュースとかは全然みてないので、よくわからないんですよねー。

フィギュアスケート四大陸選手権、女子シングルSP。実況は小林さん、解説は藤森さん。
第2グループまで終了しています。ここまでで1位のタイのミミ・タチソン・チンダスックの演技が。3T+2T、2Aはしっかり成功。3Sはシングルに。体もほどよく絞れているし、動きの中に表現力もある。このままいい先生について伸びていってほしいけど。37.23。アメリカで練習してるらしい。
第3グループはまたタイのメラニー・スワンから。アメリカ生まれ。「イマジン」「イエスタデイ」。2Aで転倒。高さがほしい。ステップからの2Lzは予定通り。2F+2Tも成功ですね。堅くいってます。SlStは勢いよく入ってがんばってました。タイも2人入ってますね。力入れてるんでしょうか。31.21。
韓国のシュア・チェヨン。雰囲気ありますね。「エデンの東」。3S+2Tから。なんとか決まりましたが回転どうやったかな。しっかりコンビネーションにしましたね。2Aは踏み切りが合わずに高さが出ませんで転倒。3Tはいいジャンプ。スピンもステップもそつなくこなしてますね。やっぱ順調に育ってるんでしょうか。しっかり体を作って大きな選手になってほしいところ。36.24。コーチはもうちょっと
オーストラリアのジェイミー・ノブス。すごいがっちりしてますね。アスリート的に恵まれた体格。「スパニッシュ・ギター」。2Aはシングルになってしまいました。3Loは回転が足りてないですね。ステップからの2Lzはトリプルを跳ばなければならないのできつい。どっちでコンビネーションのつもりだったんだろう。SlStは見せ場ですが、あんまりスパニッシュなリズム感がないですね。本当はメインでは水泳とかやってるんじゃないだろうか。26.33。
プエルトリコのヴィクトリア・ムニス。ムニスムニスムーニースー。ペレス・プラド「コンチェルト・パラ・ボンゴ」。3Lz+2Tは手をつきましたがちゃんとセカンドつけてます。力業。3Fもなんとか。2Aも降りました。すごく運動神経がよさそうで、重量感があります。マンボの音楽にもあってる。SlStもよく雰囲気出してるし、ダンスパートでは拍手起きてました。選曲の勝利かもしれませんが、大きな素質を感じました。脂ぎったコーチがついてますが、誰か育ててくれないかなー。42.63。ジャンプが回転不足とられてますね。点が出てすごい顔してる。映ってるよー。
南アフリカのレジェン・マレー。3Loは転倒。3Sも転倒。ジャンプはあんまり得意じゃないんでしょうか。動きはいいしちゃんと体もつくってるんですが。スピンはポジションもいいしきれいな回転。2Aは決まりました。SlStもがんばってますね。ジャンプをしっかり決めればすごくのびそう。最後は忍者みたいなポーズでフィニッシュ。32.15。
カナダのアレクサンドラ・ナジャロ。「トリッチ・トラッチ・ポルカ」ほか。3Fはシングルになりました。3Sはタッチがあってコンビネーションにならず。スピンのポジションはいいのに。2Aも手をつきました。今日はジャンプがだめですねー。ドーナツスピンとかみていると今までとはレベルが違う選手ではあるのですが。あせってしまったのか終わってしょんぼりしていました。キスクラで白目をむいていました。37.08。
ここまででムニストップ!ムーニスムーニスムーニースー。oi!oi!
第4グループ、最初に浅田真央がきました。衣装が新しくなってますね。「シェヘラザード」。3Aはツーフットですね。回ってたかなあ。3F+2Loはスムーズです。スピンは難しいポジションです。3Loはステップからきっちり。コンビネーションスピンは1つ1つのポジションがしっかりきれいです。SlStへ入るところの切り替えが、音楽に合わせてしっかりつけられているのがいいですし、相変わらずすごい密度。ビールマンスピンもしっかりまわってました。ありがとうございます。少し技術寄りに調整している感じでしょうか。3Aもトライしたし世界選手権に向けて順調ですね。64.25。さらばムニス。
カナダのアメリー・ラコステ。カナダチャンプ。世界選手権の代表は1つしかないので、ラコステかファヌフどっちかをこれで決めるらしいです。がんばれよ。「サテン・ドール」。2Aは飛距離があっていいアクセルジャンプ。3Lzはタイミングあわなかったかシングルに。うーん。3Lo+2Tはきっちりコンビネーションにしました。でもループループじゃないか。スピンは少しトラベリングと藤森さん。ホームには近いはずですが、あんまり調子よくないですね。いつもの力強さが演技にいきてない。そのあとはしっかりまとめました。しょんぼり。51.72。でもムニスよりは上。
中国のチューイン・ジュ。チャイコフスキー「くるみ割り人形」。3Fは前向きに降りてきて転倒。スピードはあるのに。2Tは踏み切りのタイミングがあわなかった。2Aは決まりました。ジャンプ決めたかった。スピンはもうちょっと回転速度がほしいところ。SlStはがんばってますが音楽にフィットしていきたいところですが。とても素材的によさそうなだけに今回は力を発揮できなかったか。36.43。
アメリカのアシュリー・ワグナー。全米チャンプ。映画「ポロック」より。体も雰囲気も全米よりあげてきている感じですね。3F+3Tをなんとか決めました!早い滑りから3Loも流れがある。2Aもばっちり。スピンはしっかりまわってます。レベルしっかりとっていってほしいですがトラベリングはしてます。SlStはしっかり音楽をとらえてます。もっと躍動感出して。イーグルから最後のスピン。しっかり決めました。大きなミスはなかったですがどうかな。64.07。惜しくも浅田には届きませんでしたが十分でしょう。笑顔。
村上佳菜子。だんだん風格でてきましたよね。体調はあんまり最近よくないみたい。「ヴァイオリン・ミューズ」。でもすごいスピードです。3T+3Tはすごいいいジャンプ!加点つきますねー。ステップからの3Fもキレのいい回転でした。スピンはヘアカッターの回転が速くなってましたね。2Aはその前のステップも難しかったですがしっかり。よっしゃ。SlStは表現力ついてますねー。伝わってくるものがあるし。最後のコンビネーションスピンもしっかり1ポジションごとにまわってました。これはいい演技!63.45。納得の演技だったみたい。喜んでます。スピンとステップ全部レベル4だったらしい。
今井遙。メンデルスゾーン「無言歌ニ長調作品109」。3Tは着地がうまくいかなくてコンビネーションにならず。3Loはタイミングがあわずにダブル。ドーナツスピンはポジションがすばらしいですね。2Aは着地で詰まりましたがまずまず。CiStはいいポジションでポーズがきまってますね。最後のスピンはいやーぐんぐんよくなってます。シズニー直伝のビールマンスピン、高速スピンはばっちりでした。しかしジャンプが決まりませんでしたね。45.19。有香ちゃんも怖い。ムニスよりは上だから怒らないで。
第5グループは中国のケンシン・ジャンから。初出場。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」。3T+3Tを決めてきました。いい出だし!3Lzは転倒。ジャンプはよかったのに。スピンは回転が速いしY字ポジションもいいですね。2Aもおっけー。SlStはメリハリもある。アクセントをうまくつけてますね。最後のビールマンスピンも回転が速くてすばらしかったです。これはいい演技。54.07。点を見てもうちょっとリアクションをしてほしいです。
韓国のカク・ミンジョン。めっちゃ大きくなってる!スケーターらしいいい体つくってますね。全然違う。「エデンの東」。ステップからの3Lzはいいジャンプ。3S+2Tもしっかり決まりました。シットスピンはもうちょっと低くいってほしいか。2Aからコンビネーションスピンはいいスピンでした。1つ1つのエレメンツを丁寧にやってますね。ビールマンスピンのポジションもいいです。SlStも音楽をしっかり感じていました。よしよしいい演技です!48.72。うーんルッツを回転不足とられてるらしい。でもガッツポーズでました。
アメリカのキャロライン・ジャン。復活しつつありますねー。「夜明けの翼」。3Lo+3Loはステップアウトしましたがジャンプはまわってたかも。3Fはばっちりですね。流れもあります。演技に力強さとゆとりもあるし、いよいよこの復活は本物でしょうか。シットスピンからスパイラルもなめらか。2AからI字スピンも安定してます。SlStはエッジワークがきれいであっという間に向こうへ。音楽を感じているのが笑顔でもわかります。そして最後はパールスピンからビールマンスピン。藤森さんにも「この選手の切り札」といわせる技術です。戻ってきてますねー。58.74。じっくりいきましょう。
アメリカのアグネス・ザワツキー。ザワさんはここが地元とのこと。ここで存在感みせておきたいです。「ハーレム・ノクターン」ほか。セクシーパートから3Tにいきますが転倒してしまいました。あらー。3Lz+2Tはここでコンビネーションをリカバー。やりますね。レイバックスピンは軸が安定してます。まだやる気を失ってないですね。SlStはほんとによく曲にフィットしてますね。きめ細かなステップと音楽表現。これはすごい。フライングキャメルはふわっと入る入り方がすてき。2Aを最後に入れてスピン。I字スピンでフィニッシュ。最初の転倒でもしっかり切り替えてましたね。52.87。きついですがFSでも頼むぜ。
カナダのシンシア・ファヌフ。ラコステが沈んでか元気ですね。「スパニッシュ・ギター」。でも2Aで転倒。オマエも何やっとんねん!3Lzも転倒。ぎゃー。3Lo+2Tはこっちでコンビネーションをリカバー。レイバックスピンはいいキレです。フライングシットスピンからSlSt。気合いは感じます。最後のスピンまで少し遅れてしまいましたね。ザ・どっちもどっちの演技。50.76。ラコステより下か。
中国のビンワン・ゲン。李成江の弟子ですね。がんばれ。「シェルブールの雨傘」。3Lz+2Tをしっかり成功。3Fは高さが出ず転倒。おしい。I字スピンはしっかりポジションできてました。スピンのポジションは総じてきれいです。イナバウアーから2Aはこれも転倒。うーん今日はあわないですね。SlStは密度も高くて雰囲気を作り出してました。最後のスピンでフィニッシュ。いい演技でしたが2転倒は痛いですね。46.98。しょんぼりしてます。
○SP終わっての順位:
1. 浅田先生
2. 猛禽先生
3. 村上先生
4. キャロライン先生@アメリカ
5. ジャン先生@中国
6. アグネス先生
12. ムーニスムーニスムーニースー先生
SPトップは浅田。このメンバーでは順当ですね。世界選手権の前に3Aもしっかりトライしてるし、1つのステップとして先を見据えているのがすばらしいです。FSもがんばってほしいです。ザワツキー
2位は全米チャンプワグナー。充実してますねー。地元アメリカですし、いい結果に結びつけてほしいです。3位は村上。曲の雰囲気も板についてきました。ぐんぐん成長している感じ。やっぱいろんな曲滑るって大事ですね。4位にキャロラインがいるのが気になります。表彰台狙えますよね。
ちなみに最終的にムニスは12位。身体能力も高いしラテンのリズムと感性を持ち合わせてますね。誰かちゃんと育ててくれませんかねー。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。