第2回白鵬杯が開催

バスケ部員で駅伝日本一。どこのすばらしい中学だと思ったら愛媛の中学でした。素直に喜びたいマイク松ですこんにちは。すごいな。
さて、昨日は甲子園ボウルで盛り上がりましたが、そんなに離れていない堺市では、少年相撲大会が開催されていたようです。
横綱白鵬が名誉会長になっているこの大会は、日本、モンゴル、韓国の親善交流少年相撲大会になっているそうです。ひたむきな相撲をとる力士たちに白鵬も喜んでいた様子。でもこういうひたむきな姿は白鵬よりも、変化ばっかりする力士が見た方がいいような気がします。
この大会は白鵬杯になっている様子。これは今絶賛隠遁中のミッキー兄さんも負けてられませんよ!第1回コトミツキ杯、いやかっこよくコトミツキトロフィーを開催しましょう。

  • 対象は引退した力士たち(理由は問わない)
  • 海外枠として引退した力士や、その日だけ相撲をとるチャレンジ枠も条件付きで認める
  • ルールは相撲ルール、まわしをつけないやつは土俵に上がれない
  • 同時にアマチュアで相撲を続ける人たちも別トーナメントで決め、上位に入るとコトミツキトロフィーに参加できる
  • プロアマに近い交流の場であるとともに、引退した力士の再起の場に
  • 優勝した人が稽古十分のミッキー兄さんとエキシビションマッチで対戦できる
  • 当然ミッキー兄さんが勝利するけど

これからは引退した力士がもっと相撲の普及に尽力できる環境を整えていく必要があるのではないでしょうか。その環境作りにコトミツキトロフィーは貢献できるのです。自分が大相撲に復帰する環境作りはできませんけどね!ぜひ開催を検討してほしいんてや。(変な語尾)

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。