NFL2011 week14 CHI@DEN

新しくパソコンを買ったマイク松ですこんにちは。このサイトを更新する重要なマシンです。しかし申し込むときに間違えたのか、届いたのは英語版のOSが入ったマシンでした。ちょっと愕然としましたが、まあ普通に使えるので大丈夫そうです。ダイアログは全部英語ですけどね。ログオンしたら「Welcome」って出ます。
どうしてこうなったという感じですが、お店の方が「フォルス・スタート商会といえばグローバル企業じゃないか、英語だなOSは」と気を遣ってくれたのかもしれないですね。
今日はNFL、CHI@DENです。DENといえばティーボウ。僕の数少ない当たった予想で、チームを地区優勝に押し上げているようです。ようやくみられる。なんでも4Qあたりから急に調子がよくなるようで「ティーボウ・タイム」っていわれてるみたいですね。今日はどうでしょうか。

・week14, CHI@DEN。実況は星野さん、解説は大杜さん。
・ちなみにティーボウ・タイムとは4Qに調子がよくなるということは、それまではいまいちということなんですよね?
その通りの試合になりました
・3Qまではさっぱりさえない試合運び、パスも3回しか決まらないんですよ
・マゲイヒーのランも封じられるわ、レシーバーはドロップしまくるわでオフェンスは形にならず
・しかしDENディフェンスもしっかりがんばって、CHIのヘイニーも点がとれず
・CHIはバーバーのランでTD、FGも決めて4Q終盤まで10-0とリードしますが、拙攻拙攻アンド拙攻
・ちょうどパソコンをセットアップしていて英語版なのに愕然としていたのですが、我に返ってテレビをみてもさっぱり状況変わらず、便利
・ティーボウもなんとかがんばりますが4Qでいいところまでいったところでファンブルロスト、今日はティーボウ・タイムはなしかと思いました
・しかし残り5分を切ったところで突然オフェンスががんばりはじめます、今まで通らなかったパスも通るし、レシーバーもあくし
・そしてトーマスにパスを通してTD!3点差に詰め寄りますがもう残り2分強、タイムアウトもないしきついか、おまけにオンサイドキックでCHIボールになりました
・ここからがっつりDENディフェンスはCHIオフェンスを抑えるのですが、バーバーがうっかりサイドラインを出て時計を止めてしまいました、これは痛い
・1分弱時間が残ったところでパスパスで攻め、最後はKプレイターが59ydsFGをばっちり決めて同点!すげー!ティーボウ・タイム!!
・オーバータイム、CHIボールで始まり、順調に前進、これでFGを決めればというところで、最後のランでなんとバーバーがファンブルロスト!ぐわー!!ブースでマイク・マーツが卒倒するぞ!
・DENにオフェンスが移り、ティーボウのランなどで前進、プレイターが51ydsFGをばっちり決めて試合終了!CHI 10-13 DEN
・そりゃ賛否両論あるわティーボウ
・試合終了直前にまとめられていたティーボウの成績:

COMP ATT YDS TD INT
1st 3Q 3 16 45 0 1
それ以降 18 24 191 1 0

最初からやってほしいですよね
・エルウェイも微妙な顔していましたが、でも勝ってますからね
・投げ方もわりと手投げですが、それでもすごい落ち着いているしすごい、ランが目立つけどハートの強さはロスリスバーガーとかと同じなのかも
・信仰心も厚いし勝利でチームを引っ張っていってます、ヴィックも昔は同じようにパスがいまいちとかいわれてましたが、今はよくなってるしそのうちうまくなりますよ
・オマエは開花するという予想が当たってうれしい、今年はがんばれティーボウ!来年はKCだけどな!
・来週はNE戦、真価が問われますが、ジャパンには負けて覚える相撲かなっていう格言がありますぜ

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。