相撲協会のついったーをもっとエキサイティングに

かぜぎみでしんどいマイク松ですこんにちは。もうひくのいや。治って!
さて、今日は大相撲の話題です。大きくとらえると。
僕にとってはすっかりマイブームが過ぎ去ってしまったついったーなのですが、むしろ富井は上司のくせについったーを使いこなし、僕の知らない情報をどしどし集めてきます。これが世界か…!
そんなツィーティスト(?)富井が、日本相撲協会の公式ついったーを見つけました。確かに情報源としては便利そうですが、タイムラインを見ると業務連絡と宣伝ばかり。せっかくひよの山をアイコンとしてつかってるんですから、もっと人間味あふれるついーとが読みたいものです。NHK広報局みたいにがんばってほしい。
そういえば大相撲界にはブログで有名な普天王、現稲川親方がいるじゃないですか!今度引退相撲があるみたいですから、終わったら稲川親方をついったー担当にして、ばんばん好きなことをつぶやいてもらえばよいのです。大相撲の発展はゆるふわついったーから。ひよの山の中の人としてがんばってほしいです。
ということで、こんなついーとがあるとおもしろい、というのをわれわれで考えてみようと思います。

最後は違う人が担当になっているみたいですが、こんな感じでお願いします。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。