大相撲11月場所2011:5日目

今日は先輩の家におよばれしてきたのですが、2歳のおこさまがやっぱり力士にみえたマイク松ですこんにちは。栃の若に似ているような気が。粘り強く集中力のある利発なおこさまで、いい力士になりそうでした。

5日目。実況は大坂さん、解説は正面が友綱親方、向正面が清見潟親方。
松鳳山×千代の国。千代の国が幕内で。松鳳山が突き押しから激しく攻めていい展開。千代の国もしっかり攻め返す。そして差したところで右から強烈に突いて突き落としました。パワーのある相撲。でも千代の国初日なんですね。
木村山×宝富士。宝富士慎重に攻めます。そして左が入って前に出ますが、木村山の回り込みからのはたきこみが勝りました。宝富士身長差は結構勢いづけるんですよね。
玉鷲×佐田の富士。押し合いでも佐田の富士のど輪で玉鷲をのけぞらせる。そのまま突いて押し出しました。パワフルな突き押し。
碧山×磋牙司。碧山が磋牙司をしっかり正面において、しっかり押し出しました。相手がよく見えてるし実況陣も絶賛する相撲。正面からいきたいですね。
大道×剣武。大道変化。剣武はしっかり残して大道の引きに乗じて押し出しました。大道はばたばた相撲。まったくいいところなし。
魁聖×妙義龍。妙義龍今日は左から右の前まわしととります。そこからおがむように引きつけて寄りきり。なんてすばらしい!立ち合いのするどさがいきました。そんな相撲もとれるか。友綱親方はまわしをとられた魁聖におかんむり。
豊響×朝赤龍。豊響グレートホーンから一気の出足。朝赤龍も左四つで形勢逆転を狙いますが、常に押し続けた豊響が寄り切りました。いい攻め。
黒海×若荒雄。黒海張り差し不発で若荒雄の寄り切り。黒海もしっかり当たれば展開も変わるのに。
富士東×高安。突き押しあい。低くくいついた富士東、一気に出ます。高安の首投げもおよばず。と思ったら物言い。富士東のひざが先についていて、高安の突き落としの勝ちになりました。相撲はよかったんですが。
時天空×若の里。左四つから時天空かけなげにいきます。その内股の足をなんとかはずした若の里、下手投げでつぶしました。がんばれがんばれ。
北太樹×豪風。北太樹の当たりに豪風も後退するもなんとかまわりこむ。しかし差し手をキープして逃さない北太樹、しっかり体勢を整えて寄り切りました。逃がさなかったですね。
雅山×栃煌山。雅山の突き押しに対して内から内から細かく突き押す栃煌山。逆に押し出しました。
栃乃若×嘉風。嘉風もろ差し。しかし栃乃若も左右に体を振りながら捕まえ、逆に肩越しの右上手。がっちりつかまえて寄り切りました。栃乃若の相撲のうまさ。もろ差しになられてもあわてず。下半身が安定していて崩れてなかったですね。
安美錦×臥牙丸。アミー立ち合いからすぐ切り返しに。ガガの逆襲で土俵際で突き落としにいきますが、ガガの圧力が勝りました。ガガの動きはいい。アミーの切り返しをしのぎました。
栃ノ心×鶴竜。鶴竜右四つから胸をあわせてがっちり引きつけました!四つの力なら栃ノ心もありますが、堂々寄り切り。友綱親方は肩の使い方がうまいと評価。どっちの肩のことをいってたんだろう。でも右はしっかり深く差して栃ノ心に力を出させませんでしたし、胸をあわせるんじゃなくて、重心を落とす肩の使い方ということだろうか。
稀勢の里×豪栄道。ゴーエードー張り差しから右差し。キセも体を開いて突き落としにいこうとしますが、うまくしのいでもろ差し!いい体勢です!キセもつかまえて体勢を整えようとしますが、ゴーエードーは外掛けで崩そうとします。でかいなをきめて振り回そうとするタイミングで外掛けが決まりました!キセに土ですね。ゴーエードーの思い切った張り差しも効きましたが、もろ差しからの慎重な攻めがよかった。一気に出るよりもまわしを遠くしながらの外掛けですね。
隠岐の海×琴奨菊。菊左四つにはなりました。隠岐の海も上手を狙います。右おっつけから前に圧力をかけて、同時に隠岐の海の上手を遠くしてディフェンス。そして右上手をとったら引きつけて寄りきりました。自分の体勢になるまでしっかりがまんして右上手を狙いましたね。でも隠岐の海に右上手をやらないディフェンスが光りました。あれは兄弟子直伝の技術ですね。
琴欧洲×阿覧。阿覧が右四つから左上手。しかしカロヤンも上手をとって、引きつけて寄りきり。さっきの上手のディフェンスとは対照的。上手をとられてはどうにもならんですよね。
豊ノ島×日馬富士。豊ノ島がさっともろ差し。ハルマも首投げにいきますがしっかり対応して下手投げ。豊ノ島の落ち着いた相撲。もろ差しになってからの対応はすばらしいですね。しっかり上手を切って、捨て身の首投げも予想済み。これで3大関撃破。でも豊ノ島が本当に倒したいのは残り1人の大関。気合い十分に勝ちたいと表明。
把瑠都×豊真将。把瑠都かちあげから引き落とし。豊真将もぽーいと投げられてしまいました。立ち合い工夫したかったですね。
白鵬×旭天鵬。白鵬強烈な立ち合い。旭天鵬が巻き替えて左四つになりましたが、前に出ながら切り返しで崩して寄り倒し。流れがいいですね。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。