山本由伸が50勝目

何気なく中日のスコアを見ていると、9回に代打で後藤駿太さんが出てきて敬遠され、その次の打者が三ツ俣でそれも敬遠されていました。満塁策だからなんですが貴重なモノを見たなと思った富井です。オリックではほとんど一軍の出番がなかった三ツ俣と高卒1年目からレギュラーでイチローの再来と言われた(と、達川さんが言ってた)駿太さんが2022年にドラゴンズの6番・7番ですよ。ちなみに前日の先発は松葉(元オリ戦士)でした。

さて、オリック本体の話に戻ります。山本由伸がライオンズ戦で9回135球を投げ、1軍戦で50勝目を挙げました。あわやオリック伝統の完投負けかと思いましたがそこは山本、なんとか押さえました。それでもこの勝利は2本のホームランを打った若月の活躍があればこそですよ。若月は今年4ホームランらしいのですが、そのうちの2本が今日一日です。こんなこともあるんですね。

若月も伏見や頓宮に出番を奪われがちでしたが、この調子で打てば再び正捕手として返り咲くことも十分あります。良い競争が選手を成長させますね。楽しみです。
来年あたり、中日とオリックの日本シリーズが見られると良いですね。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。