大相撲5月場所2022:6日目

プーホールズさん初登板。これもいい想い出ですが、チームに貢献する気持ちがすばらしいなと思うマイク松ですこんにちは。プーさんえらい。

夏場所は6日目。いい相撲をとろうとする人がえらい。

6日目。実況は吉田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が立田川親方。

阿武咲は昨日の一番で肋骨を骨折して休場だそうです。結構悪くなかったのにもったいない。

王鵬×翠富士。翠富士張り差しからはたき込み。王鵬あっという間に負けてしまいました。相撲をとらせてもらえず。

千代大龍×豊山。九重メソッドで突き落とされた豊山。合い口が悪いんですよね。

東龍×明生。明生は腰がよくないらしい。東龍の突き押しをいなしでしのいでいきますが、徐々につかまって最後は東龍が上手に手がかかって上手投げ。舞の海さんのいうように圧力がかからないです。

妙義龍×輝。妙義龍右を差していい形も出足は輝に止められました。妙義龍も崩そうと揺さぶって、肩すかしで決めました。圧力をかけていたからだと立田川親方。

荒篤山×佐田の海。荒篤山の出足をなんとか受ける佐田の海。突き押されながらも最後は押し出しました。佐田の海は今場所とてもいいですね。

碧山×一山本。5戦5勝同士。もろ手でくる一山本にかまわず圧力をかけた碧山、返しのはたき込みで勝ちました。重さに圧力を加えてますね。

琴勝峰×隠岐の海。オッキー兄さん突き押しは効いてましたが、ぱっと中に入った琴勝峰が寄り切り。うーん乗り切れない。

千代翔馬×栃ノ心。かちあげの栃ノ心。肩越しの上手にいきます。千代翔馬ももろ差しにいきましたが、栃ノ心が小手投げで勝ちました。千代翔馬は3日連続で小手投げで負けています。腕大丈夫かな。

錦木×照強。錦木がおおいかぶさるように照強をつかまえます。照強もかつごうとしましたが及ばず。

宝富士×志摩ノ海。志摩ノ海押し上げようとします。宝富士は引っ張り込もうとしますが、志摩ノ海が中に入って寄りきり。宝富士初日が出ません。どうも自分の形に持ち込めない。

琴恵光×若元春。けんか四つですがおっつけあいになります。若元春が左を差しましたが、そこを琴恵光がとったりで勝ちました。若元春のひじ大丈夫かな。

阿武咲×翔猿。阿武咲休場で翔猿の不戦勝。ラッキー。

遠藤×宇良。遠藤みて立ちました。頭四つのような形で止まって、遠藤が左を差しますが宇良も受けます。そこで遠藤がいなしで崩して押し出しました。宇良を中に入れなかったのが功を奏した。

霧馬山×琴ノ若。これは注目の一番。右四つになりました。キリバーが先に上手をとって外掛けと攻めます。琴ノ若は巻き替えてもろ差しになりますが、キリバーが前まわしをとってどんどん先に攻めます。最後は送り出し。

豊昇龍×大栄翔。立ち合い豊昇龍が左を差して、かいなを突きつけるように一気に寄り切りました!立ち勝って大栄翔に一発も突っ張らせず。豊昇龍がかいくぐった。

若隆景×高安。起こす若隆景。右を前まわしをとってはずから攻めます。高安はさすがに重い。優勝決定戦の再現になってます。若隆景が出し投げで崩し、足を取って送り出し。どんどん攻めていきましたね。上手の位置が絶妙だったと舞の海さん。

隆の勝×正代。強烈な立ち合いで押し込む隆の勝。マサヨも左が入りましたが、かまわずどんどん出て寄り切りました。隆の勝いい相撲です。

御嶽海×北勝富士。激しい立ち合いでしたが、御嶽海が立ち合いで上手をとって上手出し投げ。あっさり相撲でした。

阿炎×貴景勝。アビもろ手から引きの九重メソッド的な攻め。貴景勝何もできず。

照ノ富士×玉鷲。玉鷲立ち合いからのど輪で一気に押し出し!完璧な相撲で照ノ富士に何もさせませんでした。すばらしすぎる!

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。