大相撲11月場所2021:初日

夕方からの会議が3.5時間で何もかもいやになったマイク松ですこんにちは。本当に無理です。NHK杯もみられん。

さて、今日から九州場所が始まります。九州ほんとに久しぶり。地元の盛り上がりが想像されます。いいことですよね地方場所って。

初日。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

栃ノ心が休場。腰痛だそうです。だいじょうぶかな。

魁聖×松鳳山。松鳳山返り入幕。よく戻ってきましたね。しかし魁聖が脇を締めて前に出て押し出し。松鳳山横への動きを封じられてしまいましたね。

天空海×佐田の海。佐田の海も戻ってきました。こちらもご当所で復帰。天空海が頭で当たって出ましたが、引いたところを逆に佐田の海が一気に出て押し出しました。土俵の外まで吹き飛ばすすごい寄りでした。決まり手は押し倒し。「こんな相撲とった日は飯がうまいんだよ」と北の富士さん。

千代丸×阿炎。そうそう、戻ってきたといえばアビですよね。長い間かかりましたがよく戻ってきました。おつとめご苦労様でした。今日も千代丸と突き押しあいの末、リーチの長さをいかして押し出し。これがアビの相撲ですよね。見事見事。これからはがんばるんやで。

輝×千代の国。輝は先場所後に出稽古をがんばったそう。しかし千代の国のはたき込みでばったり倒れてしまいました。あれは相手がうまかったか。

豊山×栃ノ心。栃ノ心休場で豊山不戦勝。ラッキー。

石浦×北勝富士。北勝富士休場明け。石浦が中に入りましたが、北勝富士おっつけで動きを止めて寄り切りました。大きなけがじゃなかったようで何より。

琴ノ若×照強。ふわっとした立ち合い。照強は中に入ろうとしますが、琴ノ若がはたき込みました。あっさり。

千代大龍×英乃海。のど輪で攻める千代大龍、押し込んでおいて引き落としました。

碧山×翔猿。碧山突き放していって、はたき込みから送り出し。攻めの相撲が大事ですよね。

琴恵光×千代翔馬。琴恵光はご当所。がんばりたいですね。と思ったら千代翔馬が大きな変化から上手をとって上手出し投げ。初日からこれではね。

宇良×玉鷲。ふわっとした立ち合いかと思ったら、宇良がダッキングから足取りで倒しました。遅れてくる宇良を突き放そうとした玉鷲でしたが、その下をもぐられてしまいましたね。おもしろい。見て立つと一瞬腰が高くなると舞の海さん。

もと白鵬の間垣親方が警備に立っています。思わずオッキー兄さんも花道で丁寧にご挨拶していました。

志摩ノ海×豊昇龍。右下手を差した豊昇龍がはさみつけて寄り、下手投げで転がしました。初日から立ち合いで押し込んで右差しという流れがよかったですね。そして強烈な下手投げです。北の富士さんも理詰めだなあと。

高安×遠藤。突き押しあいから遠藤が差しました。どんどん出て行きましたが、行司さんを巻き込んでしまって隙ができたところで高安が突き落とし。土俵際遠藤もなるべく手をつかないようにこらえ、物言いの末取り直しになりました。高安今度はしっかりおっつけていって押し出し。遠藤も起こされてしまいましたね。

宝富士×妙義龍。妙義龍左差しからおっつけあいに。宝富士の左差しをなんとかブロックしつつ、もろ差しから寄り切りました。妙義龍の調子よさそう。

逸ノ城×隠岐の海。右四つになりました。オッキー兄さんはなかなか苦しい。巻き替えあいから逸ノ城が上手を引きました。引きつけて寄り切り。オッキー兄さんもケアはしてたんですが、上手を取られてしまいました。無念。

隆の勝×明生。立ち合いは明生がよかったのですが、隆の勝が回り込んで突き落とし。でもあの強烈な立ち合いをしっかり受けたのがよかったです。

御嶽海×阿武咲。組んでしまった阿武咲、御嶽海が出て行って寄り切り。立ち合い止められてしまった阿武咲。さすが永世関脇、今場所は調子よさそうですよ。

若隆景×貴景勝。若隆景おっつけて、貴景勝も突き押しをいったん止めましたが、引いて突き落とし。若隆景もいい相撲だった。

正代×大栄翔。突き押しあいに。大栄翔どしどし押して最後は押し出し。マサヨも粘ったのですが、大栄翔と突き押しにつきあうのはよくないですよね。

照ノ富士×霧馬山。新小結の霧馬山、いきなり横綱に挑みます。霧馬山左を差してなんとか攻めますが、照ノ富士がつかまえて、左上手から出て最後はこまたすくい。常に前に出る相撲でした。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。