オオタニサンがリトルリーグの聖地にやってきた!

山本、宮城の好投でオリック強い!明日も勝ちます!みたいな気持ちでいたらいきなり中村剛也に満塁ホームランを打たれて意気消沈した日曜日を過ごした富井です。その上月曜日には後藤駿太が登録抹消されてしまいました。ぁぁぁ残念。

残念と言えばエンジェルスもクリーブランド・インディアンスに勝てませんねぇ。特に日曜日に出てきたマッケンジーは24歳ながらこれからメジャーを代表するピッチャーになりそうな雰囲気むんむんでした。さすがインディアンス、育成能力も高い。

そんなインディアンスと今日は場所をペンシルベニア州ウィリアムズポートに移しての試合。これは「リトルリーグ・クラシック」と言う名前でリトルリーグの選手たちを招待してリトルリーグの聖地と言われる球場の隣の球場をメジャー用にリノベーションして公式戦を行うそうです。お客さんのほとんどが野球をやっている少年(少女もなのかな?)たちで良い光景でした。

大谷はリトルリーガーたちにも大人気で、第一打席ではスマホを構える子どもたちばかりでした。そして第四打席では自然発生的に翔平コールが起こって盛り上がりました。これをみた子どもたちが第二、第三の大谷翔平になって二刀流というのが珍しくなくなるのかもしれません。夢がありますね。

しかし今日の先発のクワントリルも良いピッチャーで結局エンジェルスは無得点。これでインディアンスには3連敗してしまいました。またもや勝率5割から遠ざかるエンジェルス。オリオールズで勝てないと次はパドレス・ヤンキースと強いチームが続いてしまうんです。ピンチ。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。