大相撲1月場所2022:10日目

かんじゃむのギタリスト特集、ほんとにおもしろかったです。おもしろいというよりギターがよすぎてずっとみてられます。マイク松ですこんにちは。

初場所は10日目。いい相撲はずっとみていられるんですが。

10日目。実況は船岡さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が舞の海さん。

松鳳山×栃ノ心。松鳳山が幕内で。いい当たりからもろ差しになった松鳳山ですが、栃ノ心は両上手。しっかり中に入った松鳳山ですががっちりつかまってはいます。引きつけてつろうとする栃ノ心。おもいきってつり出しました。パワーですね。

千代丸×琴恵光。突き押しあいになりますが、うまくいなした千代丸が押し出しました。徹底して突き放し、中に入られそうになっていなしましたね。

碧山×豊山。碧山が突き落とし。豊山の足が立ち合いで流れました。これからというところで。

石浦×琴ノ若。琴ノ若は石浦を中に入れないようにしていましたが、左を深く差してくいついた石浦。琴ノ若も上手をとって投げにいきますが、うまく投げの打ち合いを石浦が制しました。自分の形になれましたね。

王鵬×千代大龍。千代大龍張り差しからいなしにいきました。王鵬はしっかり残して組み合いました。左四つで王鵬がどん引きではたき込み。タイミングよかったです。

佐田の海×若元春。若元春もろ手でいきますが、佐田の海が一気に出て最後は寄り倒し。出足がよかったですね。

魁聖×天空海。天空海もろ差しになりました。低い姿勢。魁聖も巻き替えて起こそうとしますが、その前に天空海の蹴返しが決まりました。あんまりいい技じゃないけど決まりましたね。

千代の国×剣翔。突き押しあいで激しい相撲に。剣翔が押し勝って最後は寄り切り。千代の国はなかなか勝てないですね。いい相撲はとれてる。まじで。

照強×翔猿。低く入った翔猿ですが、照強がはたき込みました。低すぎ。うわっ…低すぎ…!?

一山本×宝富士。一山本の突き押しを落ち着いてしのぎ、押して出て押し出し。あわてず相手をみていますね。実は平幕勝ち越し第1号です。すばらしい。

豊昇龍×志摩ノ海。いい立ち合いで豊昇龍が上手をとって掛け投げにいこうとして、なんだかよくわからない感じになりました。志摩ノ海のすくい投げが決まった形。

妙義龍×千代翔馬。突き押しからおっつけで相手の動きをとめて最後は妙義龍押し出し。連敗が続いていたのですがやっと止めました。これで5-5とは。

隠岐の海×阿炎。また強い相手がオッキー兄さんに。アビの突き押しに下がりますが、かいなをとって逆転を狙います。しかし残され、アビの突き押しに華麗なステップで土俵を出て行きました。素敵なステップ。鏡山親方がオッキーの海っていってたような気がする。

玉鷲×逸ノ城。玉鷲の強烈なのど輪が決まりました。逸ノ城を押し込んで押し出し。すごいパワー。

若隆景×霧馬山。若隆景がおっつけますが、キリバーがスピンしながら逆から突き落としました。キリバーも最初は負けが多かったですが盛り返してきましたね。

明生×遠藤。低く差しにいく遠藤を突き放していた明生でしたが、中に入っておなかから遠藤が押し出しました。

宇良×大栄翔。低く突き押しで攻める宇良。大栄翔に押し込まれかけましたが、ぱっと中に入って出て最後は押し倒し。大栄翔の攻めは悪くないのですが、いなしについていったところで中に入られました。

御嶽海×北勝富士。永世関脇が優勝争いでリードしている…。オッキー兄さんを倒して波に乗るか。北勝富士がいいおっつけで出て、押し出しました!同じ負けるなら兄さんに負けておけばいいものを。

隆の勝×正代。隆の勝のど輪からおっつけて寄り切り。マサヨはまったく相手にならず。

照ノ富士×阿武咲。立ち合いは照ノ富士、差してつかまえて寄り切りました。立ち合いはむしろ照ノ富士の踏み込みの方がよかった。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。