シャーザーさんが繰り返し投球チェックされてお怒り、このままでは

軍神オータニ週間MVP。選ばれるだろうと思っていましたがやはりめでたいですね。マイク松ですこんにちは。これで選ばれなかったらもう空飛ぶしかない。
さて、MLBでは今、ピッチャーが粘着物質を使ってないかをチェックするようになっています。前々からそういうルールはあったのですが、うやむやになっていたのを急に厳格化し、不満が噴出しています。
今日はオレたちのシャーザーさんが先発したのですが、2回チェックされたあと、相手のジラルディ監督から要求があり、3回目のチェックに。ただでさえ誇り高いファイターのシャーザーさん、激おこぷんぷん丸(1回目)からムカ着火ファイヤー(2回目)になっていたのに、ついに最上級、激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームに到達しました。帽子とグラブを地面に放り投げ、全部脱いでやるわいとベルトをはずしたりしていたそうです。ジラルディの姑息な手だと思いますが、シャーザーさんににらまれてベンチを飛び出したら退場になったそうです。
シャーザーさんは試合が終わっても怒り収まらず、カム着火インフェルノォォォォオオウでコミッショナーに聞いてくれといっていたそうです。もう普通にピッチャーのリズムを崩す手として使えますよね。カーショーさんも何もなかったら監督にペナルティを与えるべきといっています
シャーザーさんは服脱ぐぞといってますし、A’sのロモは実際帽子、グラブと外したベルトを地面に放り投げ、ズボンを腰の下まで下ろしたりしたようです。これ早くなんとかしないといけませんよね。
このままでは早晩どこかのピッチャーが全裸になってしまいます。全裸ピッチャー。相撲は何も武器を身につけていない、正々堂々戦っているという姿勢を示すためにまわしだけなのです。そのうちMLBではピッチャーがパンツ一丁に、そして明らかにアンバランスだということで、選手はみんなパンツ一丁で野球をすることになるでしょう。
そしてMLBがそうしてるんだからという消極的な理由で、滑らない質のいいボールを使っているNPBも、全員がほぼ全裸でプレーすることになるでしょう。なぜNPBは全裸かって?相撲以上に透明性、潔白を証明しないといけないんですから。まわしに何かつけているとかいわれるかもしれませんからね。
各球団思わぬ状況に、日頃感じない猛烈な羞恥心を感じてプレーができない中、そんな状況にすんなり対応する球団が現れます。それが種いも球団オリックです。Bs夏の陣とやらでおもしろユニを次々と生み出してファンの失笑を買っていた(失笑かいな)オリックが考え出した究極の変ユニ、それがこれです。

ひ も ユ ニ

詳細は引用もとをみてほしいのですが、超ひも理論に基づいて作られたユニフォーム、というかひもです。具体的なイメージをご希望の方は、変態仮面の布部分がない感じでお考えいただければと思います。ひもですよね。
各球団が自分のプレーを見失う中、ひもをなびかせ意気揚々とプレーする種いもたち。これが野球の行き着く先、種いもディストピアなのです。こうなる前にマンフレッドコミッショナーは、ダルビッシュさんのいうようにボールを滑らないのに変えた方がよさそうですよ。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。