大相撲技量審査場所2011:想像による総括

武田勝、孤立無援でも前向き。マサルはほんとにいいやつだなと思うマイク松ですこんにちは。地元で愛される投手というのはこういうものなのかもしれません。チームは他の人が勝たせてますから、前向いてやってほしいです。
さて、困難な中で変に前を向いて始まった大相撲の技量審査場所も、昨日千秋楽を迎えました。しかしテレビでの中継がなく、昔のパ・リーグのようにどうもおもしろいらしいよという感じでまったく盛り上がりませんでした。もうどんな場所でもいいんですよ。録画できるなんらかのメディアで中継してほしい。刈屋さんや藤井さんがどうも中継しているのはニュースなどをみてわかるのですが、何のためにかり出されているのかわかりません。かわいそうに。
ということで結果を見て勝手に想像するしかないのですが、いちおうまとめておきたいと思います。
○白鵬が優勝(7連覇)
 白鵬は7連覇。今場所も強さを見せてくれました。不安定な環境の中でしっかり身体を作ってくれました。しかし天皇賜杯もなく、賞状と優勝旗だけ。優勝パレードもなく、記念撮影だけ。ほんとかわいそうです。これしか7連覇の横綱を遇する手段はなかったんだろうかと思わせます。
○たのしい技量審査場所
今回の技量審査場所は入場料も茶屋営業も懸賞も何もかも自粛。自粛しすぎて盛り下がるという負のスパイラル。おかねはとれないのかもしれませんが、対外的にはなんともさみしい場所になりました。唯一よかったのは無料ということでお客さんがわりと入ってくれたこと。今まで相撲を生で見なかった人がきたかどうかはわからないのですが、そういう人がいてくれればうれしいんですけど。
○上位と下位が勝ち越し、中位が負け越し
ヤオチョーの粛清が終わり、気合いが入らない場所ということで結果が注目されましたが、いちおう星勘定的には上位と下位が勝ち越し、中位に負け越し力士が多いという結果になりました。まあこれは最近の傾向といえば傾向なので、正直恵那司ダークマネジャーのツイホーのあともあんまり変わってない感じです。高見盛はしっかり今場所も7-8なので、やっぱりヤオチョーという言葉は人造人間の電子辞書には入ってないんだなと思いました。
今回は前頭2枚目が分水嶺になっていて、東2枚目の豊真将から東6枚目の玉鷲まで全員負け越し。2-12枚目でみると5-12で負け越しが多い。下位では若干勝ち越しが多いですが、勝ち越しはきれいに上位に集中している形ですね。うーん。三役勢が星の売り買いをしていたとはあんまり思わないので(それならもっとオーゼキや横綱がでてきてるはず)、これは上位陣が責任感を持って下位の力士をぶっつぶしたというK.W.B.エフェクトが効いてるんだと解釈したいところです。
上位は魁皇とかだいぶやせていたのに、場所に入ってみると終わってみれば9-6。三役勢は超調子の悪かったカロヤンとエンジンがかからなかった豊ノ島以外は10勝以上。佐渡ケ嶽部屋で大勝ちするのは1人だけの法則の通り、今場所は菊に摂理パゥワーが働いたようです。摂理パゥワー?
下位では新入幕の魁聖は10-5。終盤は上位と当てられて負けが込みましたが、新入幕で立派です。魁皇はまだまだがんばると思うので、魁聖も友綱部屋の火を消さないように上に行ってください。もう一人の新入幕栃乃若は7-8。惜しかったですが健闘しています。もっともっと幕内で元気な力士が活躍してもらわないと。何しろ星取表もすっかすかですからね。
○十両はチャンス
そういうことでどうなるかわかりませんが、少なくとも十両力士は幕内にあがる可能性は普段より高まりそう。なにしろ十両はもっとすっかすっかですからね。幕内下位は十両8枚目の佐田の海や富士東とも対戦してます。ということで十両筆頭の高安だけでなく、宝富士や大道、はては富士東や舛ノ山などの8枚目以降にもチャンスはありそうです。東12枚目の磋牙司はどうかなー。
幕下もすっかすかの十両にはあがりやすそう。ブルガリアの碧山やチェコのイケメン隆の山は当選、福島出身の双大竜も当確ですかね。個人的にはずっと苦労していた隆の山にはおめでとうといいたいです。
○とりあえず中継して
大事なのでもう1回書きたいです。とにかく来場所は中継してもらいましょう。なんでもいいんですよ。ダイジェストだけでもいいので。
技量審査場所は史上初ということで、無料でお客さんを入れるというすごい試みになってしまいました。ここから得たものが何かあるのかはわかりませんが、あんまり無駄にしないようにしてほしいですね。名古屋場所は普通にやるのかなあ。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

大相撲技量審査場所2011:想像による総括 への2件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    ニコニコ動画で中継があったので(僕の仕事が休みの日は)見ていましたが、TwitterのTLを見ながら相撲を楽しんでいるような感じで楽しかったです。(そこまで言うなら、仕事中でもこっそり見るべきだったと強く言いたいです)
    ただ、巡業みたいにハウスショー的な雰囲気だったのは事実で、本場所と巡業の中間って感じでした。
    http://twitpic.com/323lbl
    もし名古屋に来られるなら、この恰好で現地に行くので(見た目は不審者でも)マクナブのユニフォームを着たサングラスの男を見掛けたら、お気軽に声を掛けて下さい。
    去年は埼玉でDENファンの方とNOファンの方にお世話になりましたが、今年は名古屋で富井さんと松さんに是非ともお会いしたいです。
    なので、名古屋に来られる時はTwitterでもいいので連絡して下さい。

  2. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    にこどうでも見られればよかったんですけどねー。ちょびっとだけでも見ればよかったです。
    実際中間的な雰囲気になりますよね。口に出さなくても把瑠都のいうこともわからんでもないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。