フィギュアスケートグランプリシリーズ2017 フランス大会(3):女子シングルFS

大谷翔平がエンゼルスに。記事にしたいところですが、フィギュアスケートが間に合ってませんのでいつになるか分かりません。ちなみに私はシャーザーのファンなので(今年からのにわか)ナショナルズだったら嬉しかったです、富井です。解説は2009年フランス大会優勝者織田信成さん、実況はもりしたさん。
ドイツのニコル・ショット。映画「シンドラーのリスト」より。このプログラムを見るとリプニツカヤ総帥を思い出して辛い・・・。3Fは成功。3T+3TもOK。3F+2Tも成功ですが、ちょっとスケーティングが単調。3S+2T+2Loも成功とジャンプは確実に決めてきます。3Loの後すぐにツイズル。フライングキャメルスピンは美しい。ステップシークエンスはもうちょっと曲に合ってれば・・・やっぱりリプニツカヤの記憶が濃いのだろうな、素晴らしいのに、ごめん。2Aのあと2Aとジャンプは全て成功。レイバックスピンもいいですね。コレオシークエンスはポジションの良いスパイラル。コンビネーションスピンもOK。ノーミス!持てる力を発揮しました。172.39
ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ。肩のテーピングが気になります。「タンゴセレクション」3Aは転倒。ちょっとスピードがなかったかな。2Lz+2T+2Loと最初が3回転にならず。3Fは両足着氷気味。フライングシットスピンは素晴らしい。レイバックスピンもタンゴにあってて良いです。3T+2Tはジャンプとしては美しい。3Lzはステップアウト。3LoはOK。ステップシークエンスはやはりニコル・ショットとは格が違う滑り。3S+2Aのシークエンスも見事。コレオシークエンスも見事な皆殺し型イーグル。コンビネーションスピンも素晴らしい。うーん、ジャンプミスがもったいない。167.65
フランスのロリーヌ・ルカブリエ。「マリリン・モンロー・メドレー」衣装ですぐ分かる。もう滑るアイドル。3Lz+3Tは成功。きびきびした滑りが良いですね。3Fはステップアウト。フライングキャメルスピンは美しい。3Sもちょっと両足かな?でもかわいいからいい。ステップシークエンスもよく分からないけどかわいい。2A+3Tは転倒。残念。2A+1Lo+2Sも惜しい。2Lzは両足着氷。コンビネーションスピンも個性的。コレオシークエンスはもうちょっとがんばって欲しい。1Loになってしまいましたが、レイバックスピンもちょっと短かったかな。でも、かわいい。ああ、またあの天才振り付け師(ロヒーン・ワード)。すごい、この人うまいよね。154.35
フランスのマエ・ベレニス・メイテ。「ノクターン」ほか。個性的な衣装。2Aは成功。3F+3Tも成功。3Lz+2TもOK。フライングキャメルスピンも回転がきれい。ステップシークエンスはとても丁寧。丁寧だけどもうちょっとスピードが欲しいところ。3Loもいいでうsね。変わった衣装だと思ってたらスカートが変わった。ビートのきいた曲に変わって2A+3T。3回転の予定が1Lzになってしまいましたが3Sは成功。コレオシークエンスはみじかいな。コンビネーションスピンは軸足が曲がっていたのが残念。レイバックスピンは素晴らしい。ルッツだけが残念でした。171.40
アメリカのポリーナ・エドモンズ。「タイム・トゥー・セイ・グッバイ」ほか。3Lzは成功。2A+3Tは成功。2A+1Lo+3Sは何とか成功。フライングキャメルスピンは回転の速い素晴らしいスピン。3Fは転倒。3Loは何とか成功かな。3Loも回転がどうだろう。ステップシークエンスは相変わらず素晴らしい。3SはOK。コンビネーションスピンも美しい。コレオシークエンスのスパイラルも素晴らしいですね。レイバックスピンも見応えがあります。うーん、体型がここまで変化すると大変だと思うのですが、ジャンプ以外はとても見応えがありました。焦らずじっくりやってほしい。スケーティングはすばらしいですから。そういえば歯の矯正が終わったんですね。157.77
三原舞依。「ガブリエルのオーボエ」3Lz+3Tは美しいジャンプ。コレオシークエンスもなめらかなスケーティング。2Aも流れがあるジャンプ。コンビネーションスピンも素晴らしい。フライングシットスピンのポジションもいいですね。3Fも見事。2Aも完璧。3Lo+2T+2Loも成功。3Lz+3T、3Sと成功。ステップシークエンスもスピードが落ちませんね。全てが同じスピードで繋がっています。コンビネーションスピンも素晴らしいポジション変化。202.12
ロシアのアリーナ・ザギトワ。「ドン・キホーテ」でだしからすごい迫力。コレオシークエンスの見事なスパイラル。イナバウアーも見事。回転の速いフライングキャメルスピン。ステップシークエンスも一つ一つのポジションが美しい。その上スピードがある。3Lz+3Tも軽くホップするように。2A+3Tも簡単に跳んできます。両手を上げた3F+2T+2Loも美しい。レイバックスピンもすごい。3Lzも両足を上げて。3Sも着氷の後かっこいい。3Fも成功。2AもOK。コンビネーションスピンも回転が速いし曲の終わりでピタッと止まるところもバレエっぽい。すごい。すごすぎる。この演技、もはや世界一では?213.80。フリーの得点は歴代2位らしいです。
カザフスタンのエリザベート・トゥルシンバエワ。「The prayer」3Loは成功。なめらかな滑りですね。3Lzも成功。3Fも着氷してフライングキャメルスピン。もうちょっとスピードがあると良いんだけどな。コレオシークエンスはまずまず。3Sも成功ですが、ここまでコンビネーションジャンプを入れてません。ここで2A+3T+2T。2A+3Tも成功、3S+2Tのコンビネーションを固めてきました。しかもセカンドジャンプで手を上げている難しいジャンプです。ステップシークエンスは笑顔。コンビネーションスピンは回転が速い。フライングコンビネーションスピンも回転が速いですね。ノーミス。素晴らしい演技。200.98。カザフスタンのコーチがガッツポーズ。オーサーもニコニコしてたけど。
白岩優奈。「展覧会の絵」スピードのあるスケーティングから3Lz+3Tは成功。イーグルからの2Aは単独ジャンプに。フライングシットスピンもいいですね。ステップシークエンスもなめらかな滑り。3Lz+3T+2Tも成功。3SもOK。コンビネーションスピンも軸が安定してます。コレオシークエンスの後でちょっとフェンスにぶつかりそうに。でも、ターンの連続からの3Fは成功。2A+2TもOK。レイバックスピンも回転が速い。イーグルからの3Loは転倒。最後がもったいなかった。でもいいできでした。193.18
ロシアのマリア・ソツコワ。「月の光」スピードがあります。高い3Lz+3Tは見事。片手をあげた3Fも良いジャンプ。レイバックスピンも美しい。ステップシークエンスも大きな滑りですね。スケール感が増しています。3Loも高い。3F+1Lo+3Sも成功。3Lzも片手上げ。コレオシークエンスのスパイラルも大きい。2A+2T、2Aと成功。フライングキャメルスピンも形が美しい。コンビネーションスピンの回転も速いけどちょっとトラベリングかな。でも流れの途切れない美しいプログラム。208.78
カナダのケイトリン・オズモンド。「ブラック・スワン」スピードのあるスケーティングから3F+3Tは幅のあるジャンプ。これがオズモンドの魅力。2A+3Tはステップアウト。3Lzは美しい。フライングコンビネーションスピンもいいですね。レイバックスピンもポジションがきれい。ターンの連続からの3Loは転倒。もったいない。3Fは成功。3S+2T+2LoもOK。ステップシークエンス良い滑り。コレオシークエンスの見事なスパイラル。最後が1Aになってしまいました。コンビネーションスピンはちょっと短い印象。206.77
○最終順位
1.ザギトワ・マカロン
2.ソツコワ・ブラマンジェ
3.オズモンド・エクレア
4.三原・シュークリーム
5.トゥルシンバエワ・フィナンシェ
6.白岩・タルトタタン
1位はザギトワ。素晴らしいフリー。メドヴェージェワなのかザギトワなのか。いや、そもそもロシアはオリンピックに出るのかな。でも、誰を出してもほぼ金メダルなのがすごい。2位のソツコワがオリンピックの金メダルでも驚きません。
3位のオズモンドはこのフリープログラムを変えたらいいと思います。転倒もあったけど、あまり魅力を発揮出来てない。去年の椿姫にチェンジ、チェンジ。4位の三原もフリーは素晴らしい。あとはSPだな。5位のトゥルシンバエワはジャンプがピタッとはまりました。年々成長している。次のオリンピックぐらいまで成長し続けそう。6位の白岩は最後のジャンプが決まってたらトゥルシンバエワの上に行けたんじゃないかな。残念。でも、力は発揮出来ました。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。