大相撲7月場所2016:初日

ヴィックさんウォーリアーズ入り?。ヴィックさんは今就活中のようですが、がんばってほしいマイク松ですこんにちは。そういえば記事にマイク・ビックって書いてあるぞ。マイケルじゃないの?
さて、昨日から名古屋場所が始まりました。相変わらずキセの初優勝を期待する内容の実況。そっとしておいてあげよう。無理なら違う名前とかで呼ぼう。ミッキー兄さんとか。
張り切ってレビューしようと思ってテレビをつけてダイジェストを再生してみました。

選 挙 速 報

よくわからない候補者がテンション高く何か話していました。オマエが受かったかどうかはともかく、ダイジェストはどうしたんだ。
ということで初日の取組は想像レビューでお送りしたいと思います。決まり手と勝敗以外全部僕の想像です。ご了承ください。

初日。実況は船岡さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。
荒鷲×佐田の富士。佐田の富士の突き押しをあてがってこらえながら中に入った荒鷲が前まわしとりました。引きつけて寄り切り。
北播磨×錦木。小さな北播磨、錦木の突き押しに押されていくが、そこからぱっと中に入ってくいつきました。なんとか錦木も回り込もうとしますが、北播磨が投げから返しの切り返しで倒しました。いい相撲!(北播磨の字はほんとは違いますが、当サイトではこの字で通します)
豊響×輝。豊響が立ち合いから一気に押し込んで詰めもばっちり。いい相撲で初日。
玉鷲×徳勝龍。玉鷲の立ち合いからの突き押しに対してうまくいなした徳勝龍が逆に突き押しから押し倒しました。玉鷲も突ききれませんでした。
大栄翔×佐田の海。大栄翔が低い立ち合いからいいテンポの突き押しで押し出しました。動きがよさそう。(想像)
貴ノ岩×蒼国来。貴ノ岩が捕まらないように突き放していきます。中に入ろうとする蒼国来ですがそこではたき込みが決まりました。作戦勝ち。
千代の国×豪風。返り入幕の千代の国。はたきにくる豪風を迷わず押し出しました。やっと戻ってきましたね。
千代鳳×大翔丸。こちらは丸っこい同士。普通の突き押し合いになり、前に出た千代鳳が押し出しました。
逸ノ城×遠藤。遠藤いい立ち合いからぱっともろ差しになりいい体勢。しかし逸ノ城が両かいなをきめて振ります。そしてきめだしました。遠藤も差すまでは悪くなかったのですが。
碧山×嘉風。碧山のシュシュシュ突き押しに嘉風ステップで対抗。スピードではずにまわって一気に押し出しました。今場所は活躍しそう。(想像)
正代×勢。左四つ。勢の四つになりましたが、マサヨも下手で対抗。勢が体勢を整える前に先に下手投げで下しました。攻めが速かった。
松鳳山×妙義龍。松鳳山の気迫のこもった突き押しに妙義龍もいなせませんでした。初日でいい相撲がとれました。
魁聖×大砂嵐。大砂嵐休場で魁聖の不戦勝。大砂嵐ラマダン明けだったのに残念ですね。
隠岐の海×照ノ富士。大型対決。がっちり右四つに組みました。隠岐の海が体勢を整えている間にがっちり引きつけた照ノ富士が上手を引きつけて寄り切り。まずまずいい相撲でしたね。
豪栄道×宝富士。ゴーエードーいい立ち合いでくいつきますが、土俵際で宝富士が突き落としました。ゴーエードー相撲は悪くなかった。
栃煌山×琴奨菊。栃煌山立ち合い動いて、菊のはずから押して押し出しました。まあこういう相撲初日から。(想像)
稀勢の里×御嶽海。御嶽海もつい組んでしまいました。自分から先に攻めますが、キセはうまくしのぎながら上手をとって、そこからは右上手を引きつけて寄り切り。初日にしてはまずまずの相撲ですね。
日馬富士×栃ノ心。栃ノ心に上手をとられないように、ハルマが上手をとりにいって、はずにつきました。そしてハルマスピンをしながら上手出し投げ。動きはまずまず。
琴勇輝×鶴竜。琴勇輝立ち合いからどんどん押していきますが、横綱の回り込みの速さについていけず、いなされて押し出されました。とはいえ押していくしかないからね。
白鵬×高安。白鵬強く当たって起こし、上手をとって押し出しました。初日はあんまりばたばたしませんでした。
全部想像で書いてみました。すごいすごい僕。(すごくない) 棋譜だけで将棋を振り返るみたいな感じなんだろうか。違う きっと違う 心が叫んでる。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です