ハムのギャラクシーベースボールからのスクールナイトがすごいぞ

僕も年取ってきたのか、ちょっと日曜日午前中のEテレのプログラムに脅威を感じるようになってきました。日曜美術館は以前から好きだったのですが、最近妙に将棋や囲碁をぼんやりみるのが好きになってきてます。特に囲碁は全然わからないのですがみてしまいます。これでいいのか考えるマイク松ですこんにちは。まだ今はダルビッシュやマエケンの試合と迷ったりしています。ダルビッシュ復活おめでとうー。
さて、オリックは今、雨のホモフィーで西武を相手に戦ってます。ハラタクの不可思議な守備で先制点をとられ、フクラカントクが半跏思惟像のような顔をしていました。まもなく悟りが開けそうです。全国の僧侶の皆さんは、千日修行よりもオリックのカントクを1年やればきっと悟りが開けるでしょう。オリックは阿闍梨への道。
そんなオリックはほっといて、今日はハムのことを取り上げたいです。なんだか新球場の話が持ち上がる前後から、ちょっとハムがおもしろい勢いが出始めてますよね。
ハムのサイトにいくと、「#宇宙一を目指せ」というハッシュタグが出迎えてくれます。宇宙一ですよ。そういうのはオリックの仕事だと思っていたのですが、新球場を作るにあたっても、「今までの不自由な札幌ドームでは、日本一は可能でも、宇宙一は無理なんですよ!」っていえますものね。必要に迫られてのギャラクシーベースボールということです。
そして企画も妙に宇宙一を目指した気合いを感じます。ガールズデーはまだ普通。オリ姫と違ってまだ女性ファンの通称がないからだと思います。普通でいいんです。交流戦サイトは日本画のテイストですが、すでに宇宙ぽさが出てますよね。なるほどギャラクシーベースボールですね。しかしもはや宇宙まで突き抜けてしまった企画が、学生対象のスクールナイトです。
もうトップ画だけでその突き抜け方がおわかりでしょう。ニシカワ、ナカジマ、タニグチきゅんが学生服着てますよ。すげー。やっぱりこういうのはもはや北海道・東北全体のキャラクター(このドメインすごいな)であるオータニは使わず、下々の者が担当しなくてはいけませんね。それにしてもオリックも二の足を踏んでいた(地球ユニや動物ユニや宇宙ユニは着るけどね)学生服に袖を通してきました。ギャラクシー!
来場者プレゼントに特製ピンバッジ、クリアファイル、学生証型カード(生徒の指名はできません)を用意。どうしてもタニグチきゅんのカードがほしければ3日通わないといけませんね。あまつさえドーム内にファイターズ学園校舎が出現するそうです。パネルで記念撮影ができます。なにげに黒板に選手の学生時代の写真が掲載されるらしいです。ギャラクシー!
いやーオリックもたいがい無茶な企画をやってきたと思いますが、実際学生服着てこられると負けていられないですね。客観的にみると地球ユニや動物ユニや宇宙ユニ、ひもユニ(2018年未定)の方がインパクトありますが、ベーシックな強さがあります。奇抜なファッションよりも毛皮パンツだけのターザンの方がすごいみたいな。
こうなったらオリックはセーラー服…はタイホされそうなので、高校生に対抗して小学生でいきましょう。ニシ(一番似合いそう)、アダチ、シュンタあたりに半ズボンに白ソックスで、ランドセルと虫取り網で登場です。そして小学生と計算ドリル対決で華麗に散ったりしましょう。意外に野球脳が高まっていいかもしれません。
ギャラクシーベースボール vs. 毛髪大作戦。戦いはまだはじまったばかりだ!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。