ハムが新球場建設を検討→もう8年後完成目指してる

ちょっと、というかだいぶ古い、しかもだいぶ細かいネタ

松:副部長ーっ!副部長にご注進!オリックはソフバンにぼこぼこにされて2連敗!まもなく3タテされそうな模様ですが!
衛兵:まて!副部長はさきほどより瞑想(メディテーション)に入られておる!
松:なに!副部長が瞑想に!
衛兵:そうだ、瞑想に入られた副部長はいかなることがあってもさまたげてはならん、さまたげた者は死罪であるとしっているだろう!
松:うう…副部長の瞑想はオリックが勝つまで、100日間にもおよぶことがあるという、こ…こんな時に…(こんな時だから…)
富井:クククク…イマミヤが3安打とは…9番のやつでチヒロがおさえられなかったのは誤算であったな…クククク…まあよい、いかにやつらががんばったところでしょせんは種いも、ほっといて勝てるわけではない…それよりやつらに運気がまわるよう、次の西武2連戦は必ず勝たせてみせよう…クククク…


種いもどもの弱さは際立っているのですが、富井は「オレが見ていると打たないけど、オレが見ていなければ勝てる」といって、無視という名の瞑想(メディテーション)に入りました。今日もテレビをつけながらもけなげにパソコンをみてオリックに運気を流し込もうとしています。関係ないと思うマイク松ですこんにちは。
さて、ちょっと遅れましたが、日本ハムの新球場検討をとりあげておこうと思います。

日本ハム新球場、8年後完成目指し球団が建設検討
日本ハム、新ドーム球場建設検討 「開閉式屋根」などを視野に
日本ハム新球場、23年に 16年度中に建設地決定
日ハム、新球場建設を計画 「マイホーム」と一体運営

ニュースに出てきたのは24日ですが、たった2日で2023年完成とか、かなり具体的な話になってきてますね。もう検討といっても作るかどうかじゃなくて、どこに作るかという検討になってるみたいです。
実際日経の記事みても他球団は自前球場でかなりよろしくやってるのにみたいなニュアンスがとっても伝わってきますよね。横浜は球団のラガービールとかいってるし。もう自前球場もってないのってパ・リーグではハムだけですもんね。
ハムであれば北海道の広大な土地を使ってものすごいボールパークができそうですよね。グルメ、自然、娯楽!グルメ、自然、娯楽!グルメ、グルメ、グルメ!的な。あとはどこにできるかですね。たのしみです。そしてそこでの利益を選手育成に還元する流れ。そりゃクリヤマカントクも「スケールがでかくてすごい」とか子どもみたいなこといいますわ。
いちおうオリックも自前球場なのですが、球場でもうけてそれを選手育成に突っ込んで強くなるという好循環とやらは生み出せてないみたいですね。とりあえず自前球場であれば、種いも錬成陣で球場が吹き飛んでも大丈夫ですから、まずは光合成からはじめましょう。毛髪大作戦!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です