大相撲3月場所2016:12日目

オリックのファームの試合を見に行ってきたマイク松ですこんにちは。やっぱり野球はいいものですね。試合は有望な中日の若手にやられてしまいましたが。オリックのファームの試合はカレーを食べに行くのが目的の半分です。おいしかったわー。
春場所は12日目。いい相撲をみるのがお客さんの目的の8割くらいですよ。

12日目。実況は沢田石さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が放駒親方。
里山×御嶽海。突き放す御嶽海にあてがう里山でしたが、しっかり御嶽海がつかまえて寄り切りました。手堅く。
大栄翔×玉鷲。突き押し合い。しかし突き押しなら玉鷲。しっかり押し倒しました。まだまだ技術は上ですね。はははは。
豊響×明瀬山。グレートホーンで押し込む豊響ですが、土俵際で明瀬山が突き落としました。豊響もあそこまでいってて詰めが決まらないですね。
英乃海×佐田の海。もろ差しになりたい佐田の海でしたが、右四つになって英乃海が寄り切りました。英乃海は勝ちましたが、落ち方で肩を痛めたみたい。だいじょうぶかな。
北太樹×千代大龍。今日は受けた千代大龍、肩越しの上手からはたき込みました。やっと勝てた。
豪風×大翔丸。豪風当たってはたきにいきますが、逆に大翔丸にはたき込まれました。因果応報。
千代鳳×魁聖。下から当たってもろ差しになった千代鳳。魁聖もなんとか残しますが、最後は千代鳳が下手投げで倒しました。立ち合いで決まりましたね。
妙義龍×阿夢露。いつの間にか優勝にからんでいる妙義龍。いい当たりから阿夢露が引いてしまいました。押し出し。いい相撲で相手に何もさせず。
徳勝龍×正代。がばっと左四つがっぷりになりました。マサヨがのびた上手を引きつけて寄り切りました。先に攻めたのがよかった。いいぞ。
旭秀鵬×逸ノ城。右四つになりました。相四つだから。上手を先にとった旭秀鵬が頭をつけて寄り切りました。逸ノ城の上手をしっかりケアしてましたね。
勢×貴ノ岩。先に左をとられた勢でしたがすぐ切って、逆に中に入って寄り切り。相撲に流れがあるし攻めが速い。貴ノ岩は首投げにいって呼び込んでしまいましたね。
碧山×松鳳山。突き押し合いになりますが碧山のシュシュシュ突き押しで完全に松鳳山起こされてしまいました。返しの引き落としも決まった。
隠岐の海×臥牙丸。左四つで上手をとった隠岐の海が寄り切り。ガガもつかまってはどうにもならんですね。隠岐の海こそ突き押しでばーんといってもいいのに。
蒼国来×栃ノ心。栃ノ心の中に入った蒼国来が両まわしからひねりました。決まり手はすくい投げ。素早い相撲で先手とれました。
栃煌山×琴勇輝。琴勇輝が突き押しで押し出し。いかに今場所元気ないとはいえ、栃煌山を寄せ付けませんでした。
嘉風×宝富士。嘉風ステップでまわりこんだりはずから攻めたりしているのですが、宝富士は相手に正対して逃さないようにして圧力をかけていました。寄り切り。うまい取り口。
高安×豊ノ島。高安が前まわしに手がかかりましたが、豊ノ島振り切ってもろ差しから寄り切りました。うまく圧力をかわせた。
琴奨菊×安美錦。今日はアミーも変化せず、左を差した菊が寄り切りました。ここで変化するようでは暗黒卿じゃないんですよね。変な話ですが。
豪栄道×白鵬。1敗同士の対戦。新鮮にびっくりしますが、ゴーエードーの張り差しが失敗して一気に白鵬が押し出しました。残念な立ち合い。もっと白鵬を倒すために考えないと。
日馬富士×稀勢の里。突き押し合いになりますが、ハルマの引きでキセ足が出ず。はたき込まれました。まあ因果応報ですね。菊に変化したときから、もうキセに大義はない。
鶴竜×照ノ富士。照ノ富士少し動いて上手をとりました。鶴竜も逃れようとしますがそのまま上手投げが決まりました。照ノ富士だからこそできる相撲。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です