フィギュアスケート四大陸選手権2016(4):ペアFS

7人に1人が猫バンバンしたら猫が隠れてた。車お持ちの方は特に気をつけてばんばんしてやってほしいマイク松ですこんにちは。僕は車もってないですが、猫バンバンステッカーは超ほしいです。
さて、四大陸選手権、今日はペアFSです。途中から勝手にリフトのグループ判断しはじめました。杉田さんがいってくれないので。間違ってたらごめんなさい。

フィギュアスケート四大陸選手権、ペアFS。実況は赤平さん、解説は杉田さん。
デュハメル・ラドフォードは体調不良でFSを棄権したそうです。まじか。でも調子悪そうでしたからねー。おだいじに。僕もおだいじに。
北朝鮮のテオク・リュム&ジュシク・キム。チャイコフスキー「くるみ割り人形」より。チャイコフスキー好きですね。3Twはまずまず。キャッチはしっかりしたかったところ。3Tはしっかり決まりました。慎重に。スピードに乗ってますね。3SThも流れのあるランディング。ちゃんと技術もってます。アクセルラッソーリフトは空中姿勢が安定してます。Dsはホールドをもっと低くがんばりたい。ソロスピンはちょっとずれてしまいましたね。基本的に2人の回転速度が違うみたい。2Lo+2Tは決まりました。スターリフトは難しいポジションにもっていきました。3LoThは結構吹っ飛ばされましたがしっかり降りました。着地力あり。コレオシークエンスはスパイラル。もう1つリバースラッソーリフトはキャリーにもっていきました。ペアスピンはゆっくりでした。でもこれからもっとよくなっていきそう。可能性を感じます。157.24。上出来の初四大陸。
須藤澄玲&フランシス・ブードロ=オデ。「シェルブールの雨傘」。水色の衣装であわせてます。みずみずしさのある入り。2Twは高さがありました。ダブルでも加点つきそう。3Sはダブルに。3SThはしっかり降りました。いいぞ。グループ5リフトは降ろし方でめっちゃしょってしまいましたね。どっこらしょ的な。ソロスピンはきっちりずれてました。ダンスリフト的なつなぎを入れて3T+2Tにいきましたが、ステップアウトでコンビネーションにならず。アクセルラッソーリフトはお姫様だっこの降ろし方。3LoThは手をつきました。がんばれ。Dsは回転速くいけてます。つなぎ部分もきれい。スターリフトはキャリーにいってます。須藤のスターポジションいいですね。ペアスピンはよく軸が安定してました。雰囲気は作れていますし、あとはエレメンツをきっちり決めていくだけですね。がんばれ。145.33。
カナダのヴァネッサ・グレニエ&マキスム・デシャン。映画「ドン・ファン」より。グータッチで始めます。そしてコマネチから入りました。ほんとに。3Twはキャッチできませんでした。3TThはいい感じ。リバースラッソーリフトはどっこらしょっとあげました。相変わらず重そうだ。富井はあまりSPでいいませんでしたが僕はいいます。グレニエが重そう(ばばーん)。3Sは転倒。痛い。ペアスピンは軸が安定していました。ソロジャンプが2T+2Tになりました。アクセルラッソーリフトはほんと重そう。なんとか降ろしていました。筋肉が必要だ。ソロスピンは途中から回転をあわせてました。3SThはツーフット。エレメンツがなかなか決まらない。スターリフトはどっこらしょとあげました。キャリーに変化しても力自慢みたいになってた。ダンスリフトからDs。遠心力にしっかり対応しました。デシャンが結果にコミットしてパワーをつければいけるでしょう。パンプアップ。148.82。
アメリカのタラ・ケイン&ダニー・オシェア。「オペラ座の怪人」。今年なかなかないオペラ座。3Twはもっとしっかりキャッチしたかった。ソロジャンプは3S。しっかり成功。ダンスリフトから3SThは余裕を持って降りました。いい感じです。リバースラッソーリフトはワンハンドローテ。やさしく降ろしてます。2A+2A+SEQもばっちり成功。いい流れできてますね。CuLiを織り交ぜてつなぎもがんばる。ダンスリフトからの3LzThはかなり痛そうに転倒しました。大丈夫かな。Dsからソロスピン。まずまずあってました。ハンドトゥハンドリフトも音楽にしっかりあわせて。アクセルラッソーリフトはまたランディングがソフト。オシェアのホールドいいですね。ペアスピンでフィニッシュ。あのスロージャンプの転倒以外はいけてましたね。あれ決まってたらすばらしかったですが。182.02。
アメリカのマリッサ・カステリ&マーヴィン・トラン。がんばれ。ジャーニー・メドレー。いいユニゾンの入りだ。3Twはばっちり成功と思ったらうしろに倒れてしまいました。押し倒し。アクセルラッソーリフトはカステリのポジションいいですね。3Sは手をつきました。2AThはトランがバランス崩してました。不思議なダンスリフトからペアスピン。こっちはいい出来。3T+1Tに次はなりました。リバースラッソーリフトはキャリーに。これもいいポジションですね。ハンドトゥハンドリフトもきっちりいけました。安定してきた。ソロスピンはずれをリカバー。コレオシークエンスはもっと元気にいきたい。ダンスリフトからDsにもっていきました。これでフィニッシュ。まあ最初で流れに乗れませんでしたが、よくがんばりました。175.08。
カナダのリューボフィ・イリュシェチキナ&ディラン・モスコヴィッチ。ラフマニノフ「交響曲第2番」。3Twはばっちり。きれいなリフトです。3T+2Tは2-2になりました。3LzThは流れよく成功。グループ3リフトは入り方が難しい。それでもモスコヴィッチはしっかり余裕であげてますね。こうでないと。3Sはツーフットで回転不足ぽい。グループ5リフトはいい降ろし方。3LoThは成功。おもしろい入り方のペアスピン。両回転です。ソロスピンはよくずれてました。あったり戻ったり。ダンスリフトはとてもうまいです。グループ3リフトはひざから立つ難しい入り方。Dsでフィニッシュ。179.67。
アメリカのアレクサ・シメカ&クリストファー・クリエリム。上位狙っていこう。「エリザベス:ゴールデン・エイジ」より。4Twはすばらしい出来!4Twなのに質もばっちりです。3Sもしっかり成功。いいぞ。3SThは高さと幅が大きく決まりました。加点つきそう。Dsもポジションばっちり。クリエリムのポジションを杉田さんはほめてました。3T+2Tも成功。整氷が入ったのか、すごい氷がよく滑ってます。グループ5リフトはいいバリエーション。スムーズです。ダンスリフトもワンフットで。3FThもしっかり決まりました。今日はスロージャンプの出来がいいですね。グループ3リフトはアクロバティックでかつ安定。ソロスピンはやっとよくあってるカップルが出てきました。グループ5リフトもとてもスムーズ。ペアスピンも工夫があったし。最後のスピンもとても速かったです。やりましたね!2人とも大喜びです。207.96。きたきた!
中国の于小雨&金揚。いい演技して表彰台つかもう。映画「クリエーション」より。3Tは手をつきました。2A+2A+SEQも手をつきましたがまずまず。3LoThは転倒しました。着氷してたかと思いましたが。どんまいやで。3Twもいまいち。グループ4リフトはキャリーでスピードが落ちてます。Dsで落ち着こう。ソロスピンはきれいにあってました。コレオシークエンスはスパイラルがきれいに決まった。グループ5リフトも高々とあげてましたね。3SThは決まりました。後半落ち着いてきましたね。グループ3リフトもうまく回転できてました。ペアスピンはちょっとトラベリングしてましたね。今日は珍しいミスも多かった。まだまだのびていける余地はありそう。187.33。表彰台は勝ち取りました。
中国の隋文静&韓聰。あれ?隋メイク変わった?「サムソンとデリラ」。3Twはキレありました。3T+2Tもリズムよく成功。先にコンビネーションを跳んできました。つなぎの演技もうまく作ってあります。4SThも安心してトライできますが、ばっちり決まりました。大技成功。グループ3リフトは難しいポジションからバリエーションしてますね。コレオシークエンスもきれいなダンスリフトにつなげてます。3Sは転倒してしまいました。さっと韓が迎えに行きます。3FThは手をつきました。Dsもいい回転です。ペアスピンは難しい入り方。あとでスピードアップ。グループ5リフトは降ろし方が難しかった。ソロスピンはあとでしっかりずれをリカバー。グループ5リフトから最後はすだれのような降ろし方でフィニッシュ。このラストもびっくりでした。とにかく圧倒してましたね。あとは隋のメイクだけですね。221.91。あ、もちろん趙宏博兄さんがむやみに日焼けしているのも気になりますよね。

○最終順位:(Diamondハリケーン的に)
1. うずまく隋 嵐を呼べ ちっぽけな韓を吹きとばして
2. そうさ降り続くシメカなどないのさ 前髪のクリエリム ふいてごらん
3. 波をけ散らす 于小雨のしぶきに 震える金が 愛しいのさ
4. 今はケインだって少し恐いよ だけどオシェイを My girl ずっと My love 守ってるよ
5. 夢はイリュシェチキナ 愛はモスコヴィッチ
スイ・ハンが結構な差をつけて優勝。四大陸を制して、世界選手権にいよいよチャレンジですね。でもデュハメル・ラドフォードもそのときにはいい感じだと思うので対決が楽しみ。
シメカ・クリエリムは会心の演技で2位。これは自信になるでしょう。于・金も四大陸で表彰台です。ケイン・オシェアもいいところまできてる。もうワンランクアップするには課題もありますね。イリュシェチキナ・モスコヴィッチはこういうときこそ存在感を出したかったのですが。
なんかスピードの出ないリンクだなと特にペアの時は思っていたのですが、そういうときは下位の選手もいい結果になりますね。これはこれでいいこと。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です