フィギュアスケート世界選手権2015(1):ペアSP

今日は朝早く起きて「あまちゃん」の再放送みたマイク松ですこんにちは。何もかもわかっていてもおもしろい。これをいい機会にして早起きの習慣をつくりたいです。でも日中ねむくて、出来心でリラックマのクッションを買いました。
さて、もうもちろん終わってますが、フィギュアスケート世界選手権、みていきたいと思います。まいぺーす。

世界フィギュアスケート選手権2015、ペアSP。実況は赤平さん、解説は岡部さん。
冒頭壮大な世界選手権のオープニングが展開されていました。すごい壮大。オリンピックレベルです。
カナダのリューボフィ・イリシェチキナ&ディラン・モスコビッチ。「フィーリング・グッド」。3Sは手をつきました。ちょっと最初からスピードがないか。3Twは高くできました。3LzThはしっかりもちこたえました。Dsは流れがスムーズ。エレメンツの出来はいいですね。グループ3リフトはいい実施。降ろし方もスムーズです。ソロスピンはきれいにずれてますね。ステップは振り付けはいいだけにスピードがほしいところ。少しずつ息が合ってきてますね。60.32。
ロシアのクリスティーナ・アスタホワ&アレクセイ・ロゴノフ。「ビー・イタリアン」。3Sはタイミングよく成功。動きにキレありますね。3Twはまずまず。3FThは豪快に転倒してしまいました。あぶない。アスタホワは痛そうです。Dsからステップ。ユニゾンをしっかり合わせようとしてますね。グループ3リフトは上でのポジションもきれいだし降り方も難しい。ソロスピンは途中ずれてましたね。55.55。今年から組んだばかりですが、徐々によくなってきてます。
イギリスのアマニ・ファンシー&クリストファー・ボヤジ。ボヤジは相変わらず寝起きみたいなヘヤー。「バラ色の人生」。2Twは安全に。2Aは成功しました。グループ3リフトはもう少しバリエーションがほしいか。ステップはミラーの動きがきれいにできてますね。3SThは両手をついてしまいました。もうちょっとうまく投げよう。Dsはボヤジがもうちょっとがんばらないと。ソロスピンでフィニッシュ。46.69。
オーストリアのミリアム・ジーグラー&シベリン・キーファー。かわいい衣装。ペアルックです。3Sはジーグラーが転倒。痛そう。2Twはいい出来。Dsはスムーズな回転。グループ3リフトはバリエーションからお姫様だっこでイグジット。3SThは持ちこたえました。ステップはあわせようとがんばってますね。ダンスホールドを間に入れて。ソロスピンは間がだいぶ離れてました。だるまなら10個入る。45.99。でもいいカップルっぽい。
ドイツのマリー・ファルトマン&アーロン・ファン=クリーブ。アンドレイ・ペトロフ「ワルツ」。3Twはまずまずでしたが、3Tでファン=クリーブが豪快に転倒。3SThも豪快に転倒してしまいました。どっちの転倒も荒くれてる。Dsはポニーテールがいい味出してる。ソロスピンはよくあってる。ここは見せ所ですね。ステップもしっかりスピードをキープできてます。ワルツのリズムもよくとれてるし。グループ3リフトはいいヴァリエーションにお姫様だっこのイグジットでした。47.76。2転倒が効いてますかね。
イタリアのヴァレンティナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレク。がんばれマルケイ。「マラゲーニャ」。3Sはホタレクがんばってもちこたえました。大事。3FThもしっかりものにしてます。流れがいいし。2Twは大事をとって。まだペアは1年目ですからね。ソロスピンはしっかり合わせてますね。これ難しいはずなのに。グループ3リフトはホタレクのホールドがナイス。Dsはスピードも出てるぞ。表現力は今まで通りすばらしい。そのままペアに持ち込んでます。ステップはほんとによくユニゾンとれてました。すばらしいです!このカップルのいいところはほんとにお互いがよくカバーしあってるってことですよね。60.56。インタビューでもすごく充実してました。ホタレクはやっと見つけたんですね。
高橋成美&木原龍一。高橋ショートにしてますね。エルヴィス・プレスリー「ボサ・ノヴァ・ベイビー」。スピード出てる。3Sは高橋が転倒。3Twはキャッチの前に降りてしまいました。タイミングですかね。グループ3リフトは高橋のバリエーションが見事。これはいい出来。3SThはツーフットだったか。ソロスピンはしっかり合わせてきましたね。ステップはスピードをキープしたままよく合わせてました。Dsもよかった。ジャンプの転倒はありましたが、明らかに以前よりうまくなってました。44.54。
ジュリアン・セイガン&シャルリ・ビロドー。「グランド・ブダペスト・ホテル」。ビロドーのひげが相変わらずすごい。3Twは回転をばーんとつけてる感じ。高さよりもキレ。3Sはビロドーもちこたえました。3LoThは幅出てました。ソロスピンは途中でずれても合わせる。ポジション的に難しいと岡部さん。グループ3リフトは笑顔でイグジット。表情をうまくつけてますね。ステップはリズムがよくて軽やか。滑りの質もいいです。Dsも回転が速い。いい演技でした。60.53。不思議な雰囲気だと思ったら、こういうキャラクターが映画にいるそうです。セイガンがスコアに不満そうで力士みたいになってる。
ベラルーシのマリア・パリアコワ&ニキータ・ボチコフ。「コープス・ブライド」。パリアコワいい表情してますね。3LoThはなんとかもちこたえました。パワーある。3Tもきっちり成功。雰囲気もよく作れてる。3Twはおっけー。Dsは遠心力をうまく使えてますね。演技もしてるし。グループ3リフトはワンハンドでいけましたが途中で動きが止まりました。ソロスピンはずれたり戻ったりしてます。ステップは細かいミスがあるかも。ちょっとずつ足ついたりしてますね。最後は逆さづりにしてフィニッシュ。46.17。
フランスのヴァネッサ・ジェームス&モーガン・シプレ。「ムーラン・ルージュ」。3Twは高さがあってよかったですが、3Tはジェームスがダブルになってしまいました。3LoThは高さと幅がよく出ていました。場内も完成。グループ3リフトはワンハンドでローテも速い。ソロスピンも速度出てます。ステップはシングルっぽい振り付けの濃さがありました。Dsでフィニッシュ。58.28。ソロジャンプがいけてたらトップだったかも。
イタリアのニコル・デラモニカ&マッテオ・グアリーゼ。プロコフィエフ「シンデレラ」。3Twはよかったですが3Sはデラモニカがステップアウト。3LoThもステップアウトしました。もったいない。グループ3リフトはヴァリエーションがスムーズ。ステップはいいユニゾンでしたが途中でバランス崩しました。Dsは回転がスムーズで速い。最後のソロスピンはうまくあわせてました。54.48。細かいミスが出てしまいましたね。
まだマルケイ・ホタレクが1位だ。
ロシアのエフゲーニャ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ。「サラバンド」。期待してみたいです。3Twはものすごい高さ!スーパーでした。3Tもきっちりユニゾンで成功。3LoThは流れもよかったしイーグルに変化してました。レベルが高い。Dsもすぐ終わってしまう回転のスムーズさ。グループ3リフトはバリエーションから背中に乗せてイグジット。しかもスムーズ。ソロスピンは少しずれましたが回転が速い。そしてステップはシングルみたいな動きのキレ。うわーすごい上達してますね。あっという間に終わりました。すごい演技だ。ついにトットミアニーナ・マリニンの真の後継者が出たのか。67.71。ソルコビーコーチも喜んでいます。
ロシアの川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ。「タイスの瞑想曲」。なんという印象的な出だしから、あっという間にトップスピード。3Tもきっちり決めました。いいぞ。3Twも高さあったし、今日はいいキャッチ!一番の心配ポイントを乗り越えましたね。3LoThは流れのあるすばらしいジャンプ。グループ3リフトは難しいポジションを難なく決めてきます。ステップもあらゆる場面でユニゾンと技術と工夫を感じます。Dsはスミルノフのパワーでしっかりポジションをキープしてますね。ソロスピンのユニゾンもパーフェクトでした。おーきたきた!ノーミスで決めました。71.59。いい点も出ましたよ。タマラコーチもご満足いただけたよう。
アメリカのヘイブン・デニー&ブランドン・フレイザー。「ゴッドファーザー」より「スピーク・ソフトリー・マイ・ラブ」。3Twは終わってからの流れもあります。3LoThもいいフォロースルーでした。きれいな流れ。3Sはデニーが手をつきました。ステップはキメのところがわかりやすいしなおかつユニゾンもある。デニーを引き立てるフレイザーの演技が好感が持てます。ソロスピンはよく合わせてましたが最後ずれたか。グループ3リフトはワンハンドから難しいイグジット。Dsでフィニッシュ。上達してきてます。61.32。
中国のウェンジン・スイ&コン・ハン。「ストレイキャッツ・ストラット」。すごい歓声。いきなり身軽なところを見せます。スピードにも乗ってる。3Tもタイミングもユニゾンもばっちり。3FThは高さありました。パワーと身軽さですごい高さを実現。3Twは片手あげでした。流れが途切れずステップに。スケートもよく滑ってます。スムーズ。グループ3リフトは上げ方が難しかった。それでも一連の流れはスムーズ。ソロスピンは回転をよくあわせたし、Dsは観客にアピールしてフィニッシュ。いい演技でしたねー。スイがどんどんうまくなってる。表現力上がってますね。71.63。趙宏博兄さんコーチの日焼けに加えて今日はヘヤーを盛ってますね。
中国のチェン・ペン&ハオ・ジャン。チャイコフスキー「くるみ割り人形」より。3Tは成功。すぐ予備動作なくDsに入ります。これはハオのパワーあってこそか。そしてステップ。すごいオリジナリティある構成ですね。全然違う。ペンの動きもとてもいいし表現力が見るたびに上がってます。次はハオのパワーを見せるときだ。3Twはすばらしい高さです。3LoThもものすごい幅を出せてますね。いいバランスになってきた。グループ3リフトは難しいバリエーションにもまったく動じないハオ。ソロスピンはずれてますが回転は速かったです。でもミスとしてはここだけでしたね。69.67。いいところにつけてます。趙宏博兄さんは盛ってます。
アレクサ・シメカ&クリストファー・クリエリム。2人は婚約中なんですよ。「ムーラン・ルージュ」より。タンゴの雰囲気は作れました。3Twはよく高さ出せてます。いいぞ。3Sは少し着氷乱れました。ソロスピンはもっと回転速度がほしいところ。グループ3リフトは軽々とローテしてて安定感あります。クリエリムがんばってます。あとは演技全体にスピードをつけていくことか。ステップはよくあわせてます。3FThはがんばってもちこたえました。Dsでフィニッシュ。ミスは最小限というところですね。65.56。
中国のほう清・とう健。「シークレット・ガーデン」。いい雰囲気で場内が満たされます。3Tは少しずれましたがジャンプは成功。スピードが出てますね。3Twはいい高さ出てました。流れも途切れない。3LoThは余裕を持って成功。幅も高さも未だに一級品ですね。Dsがうまいのもこのカップルの特徴。スムーズだしすぐ演技に戻れる。つなぎの演技の意識も高い。グループ3リフトは最初から最後までスムーズだし、演技の一部としての物語があふれています。ステップはスピードがまったく落ちないし、滑りの良さが効いてますね。ソロスピンは回転がめっちゃ速かったです。すばらしい演技でした。舞台の一場面のようでした。72.59。
メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード。今シーズン無敗。うわー滑りがなんという質の高さ。のっけからよく滑ってる。3Twは高さキレともに申し分なし。そしてきました3Lz。無敵を支えるルッツです。3LzThもしっかり成功。ダンスのRoLiのつなぎの演技をはさんでソロスピン。回転速度がまったく同じでぴったりあってます。グループ3リフトはベーシックな演技ながら最初から終わりまでよどみなし。ステップはあれだけクロスしてもスピードがキープされてる。Dsも質が高かったです。はーいノーミスです!この大舞台でも隙のない演技でした。76.98。
○SP終わっての順位:
1. デュハメル・ラドフォードのトーストポテトサラダサンド
2. ほう清・とう健のたまごサンド
3. スイ・ハンのBLTサンド
4. 川口・スミルノフのボルシチサンド
5. ペン・ジャンのフルーツサンド
6. タラソワ・モロゾフのごまトーストトマトサンド
デュハメル・ラドフォードがトップにきました。頭1つ抜け出すのはやはりルッツの差ですね。ちょうどそれ分くらい抜けてる。FSも堅実にいけば頂点が見えてきます。ほう清・とう健は2位。今回が最後の演技になるらしいですが、いまだに2位というのがすごいですよね。それは2人が誰にもできない表現をできてる証でしょう。スイ・ハンが3位にきました。2人の成長もペアのトピックとして楽しみ。
川口・スミルノフは4位でした。でもいい位置につけてるじゃないですか。ツイストのキャッチがうまくいったことを吉兆ととらえたい。上を狙いましょう。大丈夫、こっちにはスーパープログラム「マンフレッド交響曲」がある。ペン・ジャンが5位。めきめきと上達するペンの勢いを使いたいです。そしてなんといってもタラソワ・モロゾフ。あの3Twは全部終わっても衝撃です。FSはもっと暴れよう。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。