フィギュアスケート四大陸選手権2015(1):アイスダンスSD

昨日カフェで休んでいたら横でおばちゃんらが話していたのですが、おばちゃんが「あのどこやっけ、あのワンコールアットっていうの?」といっていました。富井も僕もすごい笑いをこらえるのが大変でした。京都のおばちゃんの底力をみたマイク松ですこんにちは。
今日から四大陸選手権みます。放送順にみていくことにしますね。最初はアイスダンスSD。正直改良後さらに規定感が増して素人を寄せ付けない感じがありますが、ジャッジシートがあるので参考にしたいと思います。

四大陸フィギュアスケート選手権2015、アイスダンスSD。実況は小林さん、解説は東野さん。藤森さんまだかなー。
中国のユエ・ザオ&シュン・ジェン。ザオの動きが激しい。パターンダンスからパーシャルステップは表現がんばってますね。でも全部NOでした。厳しい。CuLiはまずまず。DiStはスピードがあるともっとよくなる。フラメンコの雰囲気は作れてました。43.59。
メキシコのピラー・マエカワ&レオナルド・マエカワ。兄妹カップル。兄ちょっと最初によろめいた。メキシコはフラメンコ得意かなと思いましたがそうでもないですね。パターンダンスからパーシャルステップは全部ノーだったよう。それよりもっとフラメンコがんばってほしい。音楽かっこいい。ツイズルはまずまず。兄妹の味をもっと出せるといいですね。40.86。
カザフスタンのカリーナ・ウズロワ&イリアス・アリ。世界選手権は初出場。ウズロワはダンスの素養ありますね。アリは顔がでかい。ハルクっぽい筋肉。ツイズルはよくあってました。SlLiはアリのホールドは安定。なんか味のあるカップルですね。パターンダンスからパーシャルステップは全部ノーでした。個人的にとてもがんばってほしいカップルです。カメレンゴさんついてたんや。39.84。
日本の平井絵己&マリエン・デ・ラ・アソンション。全日本では2位。パターンダンスは全部ノー、パーシャルステップはエッジをうまく使えてるしYNNでした。MiStはよくあわせてますね。ツイズルもよくあってるし、RoLiも実施がスムーズでした。エレメンツをしっかりやってましたね。おーシェーンフェルダーがコーチについてくれてるんですね。47.80。
中国のシーユエ・ワン&シンユー・リュー。リューはでかいですね。190cmオーバー。すごくダンスがうまくて、アイスダンスらしさをよく出せてる。こんなカップルいたんですね。パターンダンスからパーシャルステップはYYN,NYNと比較的よくできてる。しかも表現もできてる。ツイズルからCuLiもとても安定してますね。MiStでフィニッシュ。勢いがあると東野さん。うまくなってるみたいですね。今後が楽しみ。48.71。でもあんまり点は出てない。なんでやろ。
中国のイーイー・ジャン&ナン・ウー。結構同じくらいのでかさ。ウー大丈夫か。パターンダンスからパーシャルステップはTNN,YTN。MiStは最後にウーがよろけてしました。RoLiは安定してない。パワー不足に見えますが、今日は緊張してたらしい。2006年から組んでるらしい。42.54。リフトがタイムオーバー。
カナダのアレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラム。やっと知ってる人が出てきた。急に本格的なダンサーが出てきた感じです。エッジもよくのびてるし、ツイズルもよく進んでますね。ポールはスカートをうまく使ってます。カナダの時より上達。パターンダンスはYYY、パーシャルステップはYNNでした。よく滑ってるし規定感がないですね。MiStはスピードがあるし、RoLiはポールのポジションがよかったです。いい演技でした。これはすばらしい。61.34。
韓国のレベッカ・キム&キリル・ミノフ。シニア初出場。ツイズルは上下する動きを入れていますね。つなぎ部分もしっかりアピール。パターンダンスからパーシャルステップはいい演技でしたが全部ノー。振り付けにメリハリがあってキメがうまく作れてる。DiStはお互いがよくあってるしリンクを大きく使ってる。SlLiはポジションがよかったです。地元でいい演技できましたね。46.54。
アメリカのケイトリン・ハワイエク&ジャン=ルック・ベイカー。ベイカーはおっさんぽいですが実は若いですよ。CuLiはポジションが難しいけど彼らの得意技です。パターンダンスからパーシャルステップはYYT,NNN。うまくとれてませんね。つなぎの部分でもスピードを落とさないようにしている。ツイズルは間が微妙な距離。DiStはスピードキープできてました。クライマックスに盛り上げてフィニッシュ。いい演技できました。動きが勢いがあってそれがキープできてた。58.31。
ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ。きましたね。滑りに威厳が出てきてますね。ツイズルは回転速い。MiStはわりと慎重にきた感じですね。もっと思い切りやっていいのに。パターンダンスからパーシャルステップはYYN,NNY。スピードによく乗って普通のステップと同じですね。RoLiはいつもの迫力でした。今日はいつもの力が出せなかった印象。おいしい食べ物が食べられなかったのかな。68.31。FSはいけると思うんですが。
マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ。このプログラムもいいんですよねー。あとアレックスの前髪に注目や。がんばれ。最初のポーズを工夫してますね。ツイズルはパーフェクトユニゾン。いつも通り。MiStは曲によりフィットしてる。これが改良点の1つかな。パターンダンスからパーシャルステップはYYY,YYN。スピードに乗っていてもエッジが正確ですね。RoLiも入り方がスムーズでした。これはいい演技!全米の時より明らかによくなったプログラム。世界選手権が楽しみです。69.65。
アメリカのマディソン・チョック&エヴァン・ベイツ。こちらもずいぶん改良してきたみたい。首をしめてる導入は同じですね。SlLiは突然始まる入り方が印象的。ツイズルはきっちり。パターンダンスからパーシャルステップはYYN,YNY。エッジワークもいいけど細かいところでしっかり表現もできてる。規定感ゼロですね。MiStはよく滑っていてエッジワークでスピードをキープできてます。最後の決めもとてもよかったです。ベイツがちょっとよろっとしたのがあぶなかったけど。70.38。
カナダのパイパー・ギルス&ポール・ポワリエ。出てきました。ギルスの不思議衣装が気になってしょうがないと思いますが、やっぱり変えてないんですね。不思議マントみたいなスカート。のっけからちょっとよろっとしてますね。あぶない。パターンダンスから入ります。YNY。パーシャルステップは勢いを変えていていいですね。NYY。明らかにギルスのスカートが邪魔そうです。あぶないわ。DiStはもう少しお互いのつながりがみえるといいのですが。ツイズルはまずまず。RoLiでフィニッシュ。技術的にはいいのですがなにしろマントが足を引っ張っている感じです。63.45。
○SD終わっての順位:
1. チョック・ベイツ定食
2. シブタニ兄妹ランチ
3. ウィーバー・ポジェセット
4. ギルス・ポワリエ弁当(マントつき)
5. ポール・イスラム御膳
6. ハワイエク・ベイカーメニュー
チョック・ベイツがトップにきましたね。ウィーバー・ポジェが出遅れたのもありますが、堅実な演技でした。シブタニ兄妹は2位。パターンダンスの出来はよかったですし、明らかに1つ壁を破ろうとしています。注目。ウィーバー・ポジェはむしろFSで巻き返すチャンス。上を狙いましょう。ギルス・ポワリエはマントをどうにかしてください。気になってしまいます。マントやめて点を出すか、マントを使ってムササビの術をやるかのどっちかです。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です