序盤で期待を裏切った選手たち ほか

富井とCS1戦目をみてきたマイク松ですこんにちは。オリックの選手どもはどいつもこいつも普段通りのプレーができてない感じでした。カワバタはがんばってましたが。野手は超新星オータニ(まさに超新星でした)対策で自分を見失い、投手はCK19のあとはほぼ総崩れ。もっと自分たちが種いもだったことを思い出し、光合成することからはじめてはどうでしょうか。のびのび野球ですよ。
さて、指をやけどして記事が書けなかったので、NFLのニュースをまとめておこうと思います。試合はみてたんですが。
1. ハービンが味方の反則でTDを3回も取り消される
MNFの中だったので僕もひどいなと思っていたのですが、相変わらずの強さをみせるSEAのパスオフェンスを支えるWRハービン。week5のMNFでもがんばっていたのですが、TDキャッチをするたびに味方の反則でそれがノープレイになり、1試合に3回も取り消されてしまいました。こんなにがんばってるのに。
ハービンも「まじで信じられへん。サイドラインで見ていた連中も、こないなことは経験ないいうてたで。今日のわしらはいろんな理由で反則を多く取られてもうた。もっとクリーンにプレイせなあかん。1ぺん目はわしもクールに『OKやで』と流せてん。2へん目は『ほんま?』って気分やった。そして3べん目はさすがに怒らざるを得んかったわ。本当に信じられへん。けどそないいうても、反則はフットボールに付き物やからのう」といってたそうです。まあ切り替えていってください。
そういえばFacebookに関西弁が導入されましたが、関西弁といっても結構細分化されていて、京都と大阪と神戸は違うし、大阪の北の方と南の方は違うし、神戸と播州も違います。そしてだいたい他の地域の関西弁は好きじゃないので、一部で評判がよくないようですね。僕が上で使ってるのはどこの地域かわからんくらいなので、軽く流しておいてください。にせ関西弁にするの好きなんです。
2. NFLでもレーザーポインタ騒動
サッカーW杯でもありましたが、NFLでも選手にレーザーポインタを照射する事件がBUF@DET戦であったそうです。ダメゼッタイ。
DETは早速調査に乗り出しその犯人を特定。その選手を永久出入り禁止にするとともに、その犯人にシーズンチケットを転売した人もそのチケットを無効にすることにしたそうです。早いですね特定。
それにしてもレーザーポインタはだめ。失明するかもしれないし。それにNFLはスポーツの中でも、ファンの声援で敵チームにダイレクトに負の影響を与え得る唯一のものでしょう。敵をじゃましたいならクラウドノイズを作ればいいんだ。
3. キャパニックが契約外のヘッドフォンを使っていて罰金
相変わらず凶悪なQBランをみせているキャパニック。こないだはKCをぼこぼこにしたわけですが、そのときの会見で、契約してないメーカーのヘッドフォンをつけていたとして、罰金10000ドルを科されたそうです。KCに勝ったりするからや。
ところでNFLはBoseと独占契約を結んでいて、会見の時はどうもBoseのをつけてないといけないらしいのですが、同時にキャパニックは個人で別のメーカーとコマーシャル契約を結んでいるらしいです。ということはヘッドフォンを2つもっていないといけないわけですね。
めんどくさいです。
4. 序盤で期待を裏切った選手たち
week5まで終わったわけですが、ここでNFLのアナリストが、序盤で期待を裏切った選手たちやチームなどなどというのをまとめてくれているようです(前編後編)。アナリストって時々それまとめてどうすんのという記事書きますよね。期待はずれの人たちは、
1.ニューオリンズ・セインツ
2.CLEの1巡指名選手たち
3.BUFのE.J.マニュエル
4.DETのKたち
5.NYJのQBジーノ・スミス
6.OAKのベテランたち
7.PHIのQBニック・フォールズ、RBルショーン・マッコイ
8.NEのオフェンス
9.TBのQBジョシュ・マッコウン
10.DALのCBモリス・クレイボーン
があげられていました。
やっぱり期待されていないと裏切れないので、そういう意味ではいるかやKCがここにはいってこないのは仕方ないということでしょうね。まあだいたい期待されている人たちですが、マッカウンに期待する方がどうかしてると思います。
ジーノ・スミスはSD戦での遅刻がランクインの引き金になったのではないかと思います。いろんな理由からミーティングが終わってからやってきたらしく、試合も負けてしまいました。なんか最近スポーツ選手の遅刻のニュースがはやってるみたいですが、メッセさんみたいに大遅刻しても勝てばまだいいんですが。遅刻気をつけましょうね。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。