大相撲5月場所2014:11日目

職場で焼き肉食べ放題にいったのですが、あんまりたべられませんでした。年齢を感じるマイク松ですこんにちは。かなしいよー。それより帰ってキャベジン飲んだのですが、よく効きますね。

11日目。実況は大坂さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が竹縄親方。
旭秀鵬×佐田の海。右四つからすぐ引きつけた旭秀鵬。佐田の海は足技で崩そうとしますが及ばず。ずっとマークしていたそうです。
鏡桜×時天空。時天空がもろ差し。鏡桜首投げにいこうとしますが、時天空の下手投げが勝りました。ちょっと体勢が悪すぎますよね。
舛ノ山×北太樹。北太樹変化。舛ノ山に変化とはおそれいりましたわい。ときどきやるんですよね。
豊響×貴ノ岩。昨日の取組をみて研究したか、貴ノ岩も立ち合い前まわしをとりますが、豊響はどんどん前に出て押し出しました。相手を逃さなかった。
照ノ富士×荒鷲。右四つから両者攻め立て主導権争い。荒鷲は下手投げにいきますが照ノ富士はしっかり残し、つりから最後は寄り切りました。荒鷲は立ち合いまではよかったんですが、早く決めたかったところでした。
蒼国来×高安。おっつけあいの展開。高安両おっつけで出ますが、蒼国来体勢を崩しながらも突き落としで下しました。蒼国来勝ち越し。ほんとにここまでよくがんばってきました。
妙義龍×臥牙丸。妙義龍いつも通り速い攻め、そして今日はしっかり慎重に押し出しました。今のところはそれでいいでしょう。的も大きかったし。
大砂嵐×徳勝龍。大砂嵐がもろ差しになりました。はずについておっつけて最後は押し出し。足が痛そうですが、しっかりとりました。
豊真将×常幸龍。常幸龍張り差しから一気に押し出しました。豊真将あっという間に負けましたね。何があったんや。
千代丸×玉鷲。玉鷲一気に押し出しました。見事な相撲!玉鷲のいいところが出てますよ。このまま最後までいこう。
松鳳山×栃乃若。栃乃若が突き押しをあてがいますが、松鳳山ののど輪がもろにきまって後退してしまいました。受けるだけではなかなか難しい相手。
隠岐の海×旭天鵬。右四つで旭天鵬いい体勢でしたが、隠岐の海がうまく粘って巻き替え、もろ差しから寄り切りました。早く決めたかった。
安美錦×豊ノ島。豊ノ島より立てますが、アミーが右下手を軸にすばらしいディフェンス。豊ノ島の寄りを退け、そこから前まわしをとって引きつけて寄り切りました。アミーの技術がすばらしい!あの豊ノ島の寄りを余裕を持ってかわしていましたね。
魁聖×宝富士。右四つの展開。宝富士も押し込んでいますが、魁聖の寄りもしのぎます。宝富士が左を差して出て行きますが、魁聖が逆転の首投げ!惜しい!惜しいところまでいきました。
碧山×豪風。おっつけあいからお互いに1回転してスピンするというおもしろい展開。ダンスか。突き押しあいから豪風も押し込みますが、碧山のはたきが決まりました。すごい間合いコントロール。実際若い頃のカロヤン親方に似てますね。
遠藤×千代鳳。突き押しから遠藤はたき込み。はたきの連続で勝ちました。白星はいいことですが、あまりいい相撲ではないですね。立ち合いからもっと前に出ないと。
嘉風×千代大龍。嘉風がいいタイミングのはたきで大きく崩して押し出しました。負け越しはしないぞという気迫を感じましたね。
稀勢の里×勢。左四つの展開。勢は厳しいですね。キセが右上手をとろうとしながら、実は左をつきつけて寄り切りました。うまい取り口。さすが勢も期待の若手ということなのか。
白鵬×豪栄道。白鵬がゴーエードーをうまくいなして勝ったと思ったら、今度はゴーエードーがうまくいなしました。これは油断しましたかねー。今のゴーエードーには星を落としたくなかった。舞の海さんも雑だと一言。
鶴竜×琴奨菊。鶴竜いい立ち合いからおっつけで絞り、とったりから送り出しました。今日はいい相撲でした。とれるんですからね、横綱ですから。
栃煌山×日馬富士。栃煌山の土俵インのポーズがかっこいい。プロレスみたい。立ち合いはハルマだったが、栃煌山も押し返す。ここでもっと前に出ればいいのに引いてしまいました。もったいない。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。