大相撲3月場所2014:4日目

確定申告したマイク松ですこんにちは。フォルス・スタート商会の確定申告は完全に赤字決算なので勘弁して下さい。というか収入とは。文句は本社にいってください。本社の場所はご自身で探して下さい。ロンドンにはありませんでした。

4日目。実況は白崎さん、解説は正面が芝田山親方。
天鎧鵬×豊真将。今は十両の豊真将が幕内で。天鎧鵬をはたき込みでさっくりと破りました。はよ戻ってきて。
東龍×里山。突き放す里山、左を入れて頭を入れるいい体勢から下手ひねり。見事ですね。白崎さん「まさに里山の手順通りですね」。
舛ノ山×常幸龍。舛ノ山強烈な立ち合いも、常幸龍がつかまえました。ふりほどこうとするも常幸龍がしっかりつかまえて寄り切り。
千代丸×鏡桜。千代丸もろ手から引き。今日は楽でした。
貴ノ岩×徳勝龍。徳勝龍またとったりから小手投げ。今場所はこれでいくつもりですかね。
佐田の富士×照ノ富士。佐田の富士が左四つでいい体勢。押し込みますが、照ノ富士もなんとかもちこたえて中央に戻します。下手投げで体勢を入れ替えて、右おっつけから寄り切りました。粘って体勢を作りましたね。
大砂嵐×臥牙丸。ガガは大砂嵐のかちあげももろともせず出て行きます。大砂嵐下がりながらも左上手を引いて上手投げ!逆転でものにしました。ガガももう一歩足が出てほしい。
宝富士×妙義龍。妙義龍もろ差しになるも、宝富士の小手投げが決まりました。
安美錦×旭天鵬。旭天鵬差しにいきますが、それを読んだアミーの上手投げ。ソフトな決まり手。
北太樹×豪風。豪風が中に入って一気に押し出し。スピードあります。
千代鳳×豊響。千代鳳回り込みながらのはたき込みで勝利。押し込まれてはいました。
千代大龍×碧山。突き押しあいから碧山がどん引き。物言いがつきましたが、碧山残していました。取り直してもよかったか。
魁聖×勢。魁聖しっかり右差しから胸を合わせました。寄り切り。勢もああなる前になんとかしたかった。
嘉風×高安。嘉風突き押しから動き回りますが、つかまえたところで小手投げから最後はきめだし。
豊ノ島×栃煌山。もろ差し得意の両者。壮絶な差し手争いから豊ノ島がもろ差しになって寄り切りました。技術の戦いでした。
豪栄道×松鳳山。松鳳山差しにいって一気に出ますが、ゴーエードーが差し手を引っ張り込んで…あれとったりになるんですか決まり手。
稀勢の里×玉鷲。玉鷲のど輪でおしこみますが、キセが左差しで出ます。玉鷲も土俵際の逆転を狙いますが、その前に足が出てしまいました。動けてはいる。
遠藤×琴奨菊。菊右にも左にも逃さない万全の差し手。遠藤もどっちかに逃れようとしましたが、菊のいい相撲でした。
鶴竜×琴欧洲。鶴竜がいい立ち合いから頭をつけました。カロヤンに一番いい体勢になって寄り切り。考えてますよね。
白鵬×隠岐の海。白鵬右差しから右肩の圧力だけで寄り切り。強いです。
栃乃若×日馬富士。立ち合いから突き押し、はたきで崩すハルマ。中に入られても上手をとって逆転を狙う栃乃若でしたが、前に出たハルマを止められませんでした。次の攻め手を考えるべきですかね。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。