NFL2013 NFCワイルドカード・プレーオフ SF@GB

十日えびすにいってきたマイク松ですこんにちは。また厄除けにお参りに行く予定ですが、ちゃんと福笹もらえてよかったです。帰りに寄ったうどん屋さんがおいしかった。早速いいことありました。
今日はワイルドカード・プレーオフの残り1試合。SF@GBです。おそろしい寒さのホームにSFを迎えます。優位に働くといいなあ。

NFCワイルドカード・プレーオフ、SF@GB。実況は船岡さん、解説は輿さん。
グリーンベイは-15℃だそうです。おそろしい。
GBオフェンス。いきなり3&out。あー。
SFオフェンス。パス通ってますねー。ランパス織り交ぜて、しかも相手陣で4th&6なのにギャンブル。しかもクラブツリーに通して成功。なんとかエンドゾーンは守ってFGに抑えましたが、攻めてきますねー。
GBオフェンス。ランは悪くないのですが、パスプロがよくなく3&out。
SFオフェンス。シールズがけがで下がり、ディフェンスが弱くなってる。またFGを決められました。
GBオフェンス。まーた3&out。このまま負けるんか。オフェンスがんばれ!
SFオフェンス。ケイパーニックのパスをウィリアムズがINT!リターン中にケイパーニックがいたところにヒットしました。ビッグプレー!
GBオフェンス。パスも決まり始めた。やっぱりウィリアムズのINTは大きかった。レイシーのランも出てる。いいところでネルソンのいいキャッチも出る。最後はネルソンにパスが通ってTD!やっと点が入りましたね。
SFオフェンス。ケイパーニックのスクランブルが大きく出て一気に1st&Goal。最後はゴアが飛び込んでTD!あっという間に点を取られました。やっぱりあのスクランブルはきつい。
GBオフェンス。オフェンスが波に乗ってきたか。一度INTされるが、その前にオフサイドがあって命拾い。レッドゾーンに入りました。時間がなくなってしまいましたが、FGは決めて前半終了。SF 13-10 GB。
後半、SFオフェンス。ダニエルがケイパーニックをサック!パントに追い込みました。気合い入れてやってる。
GBオフェンス。3rdダウンで一気にエンドゾーンを狙うがとれずパント。
SFオフェンス。よくオフェンス出るなー。じわじわと前進しますが、レッドゾーン手前でケイパーニックをサック!パントに追い込みました。いいのか悪いのか。
GBオフェンス。ロジャースが2回サックされてパント。
SFオフェンス。こちらもしっかり守ってパント。ディフェンスはよくなってます。
GBオフェンス。レイシーのランで前進。4th&2でパスにいき、ロジャースがつかまりかけるが、すりぬけてコッブにパスを通しました!マジカルなよけ方。一気に1st&Goal。最後はクーンが飛び込んでTD!よっしゃー!GB逆転!
SFオフェンス。やられたらやり返す。ケイパーニックが今日はよく走る。もう100yds近い。それでディフェンスもホールディングとかしてしまう。最後はデイヴィスにパスが通ってTD!また逆転!
GBオフェンス。レイシーのランがよく出てる。強いですねー。ロジャースもラッシュをうまくよけて粘って粘ってパスを通しています。1st&Goalになりますが、そこからは止められて、FGで同点には追いつきました。
SFオフェンス。ランパス織り交ぜて前進。どんどん時間が過ぎていく。じわじわ進んで2ミニッツ。ここで止めないと。FGでも勝ち越される。しかしケイパーニックのスクランブルで1stダウンとられました。最後まで時間を使って、FGが決まりました…。試合終了、SF 23-20 GB。

GB負けた…。自分の応援しているチームが次々と敗退していく。
とはいえSF強かった。GBのディフェンスもなかなか止めきれなかったですね。特にケイパーニックのランが効果的でした。16/30,227yds,1TD,1INT+ランでも7att,98yds。半袖で出てきたときはあほかと思いましたが、ちゃんと仕事していました。
GBもロジャースが鎖骨骨折したり、けが人だらけでなんとかプレーオフにたどり着いたりという状態。フルメンバーなら強いのにと思いますが、ここまでこられたのはよかったです。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。